番組審議会

第475回番組審議会『報告』

 沖縄テレビ放送の第475回番組審議会が、平成29年4月11日(火)に開催されました。今回は6名の委員が出席しました。今月の議題は去年12月25日に放送された『日本のチカラ 廃校×人×食育=あいあいファーム』です。

委員から次のような意見が述べられました。

※廃校をよみがえらせるだけでなく、人も社会も健康にする。いいテーマで内容も多岐にわたって紹介され、心和むいい番組でした。

※番組ではユニークな取り組みや人々の元気な姿、そして学びの様子などが存分に紹介されていて、視聴者に幸せ感を与えている。

※主人公として描かれていた東京出身の山田さんが、気負うことなく自然体で楽しく仕事をしている姿が印象的だった。彼女から見た「あいあいファーム」は視聴者も自然体で気負うことなく見られたのではないかと思う。

※すごくわかりやすく伝えていたと思う。ただ全体を通してこの番組が何を訴えたかったのか、後で考えてみると少しつかみどころがなかったという印象を持った。

※日本のチカラという番組からすれば、「あいあいファーム」の施設の素晴らしさの紹介だけではなくて、もっと奥深く掘り下げても良かったのではないかと感じた。

※言葉一つ一つを視聴者自身が理解しやすいよう補足することに力点を置いているように感じた。視聴者が自ら考えるような材料を提供することが、この番組の狙うところなんだろうと受け止めた。


< 審議委員 >
出席: 山内 彰委員長 宮城 能彦副委員長  嘉数 道彦委員 本永 浩之委員
玉城 常邦委員 
欠席: 山川 厚子委員(リポート参加)
    山内 カンナ委員