くらしと経済 2016年放送 http://www.otv.co.jp/kurakei/ ja-JP 2017-10-24T01:59:00+09:00 毎日の元気をつくる、ぐっすり快眠グッズ http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/index.cgi?pg=0260 毎日の元気をつくる、ぐっすり快眠グッズ 毎日の元気をつくる、ぐっすり快眠グッズ<br />12月30日(金)<br /><b>登川</b><br>皆さん、こんにちは。登川二奈です。<br>朝、布団から出たくなくなる季節になってきましたね。<br>今日は睡眠について野村証券那覇支店支店長の井上剛さんにお話を伺います。宜しくお願いします。<br><br><b>井上</b><br>よろしくお願いします。<br><br><b>登川</b><br>やはり睡眠と季節というのは関係があるのでしょうか。<br><br><b>井上</b><br>はい。睡眠はいろいろな環境要因に影響を受け、中でも温度・湿度に大きく影響を受けるといわれています。<br>一日の疲れを癒し、体力を回復させる睡眠の質を上げることは、健康管理の上でも必要事項です。<br><br><b>登川</b><br>そもそも日本人の睡眠時間ってどのぐらいなのでしょうか?<br><br /><b>井上</b><br>NHKの「2015年 国民生活時間調査」にょると、2015年の国民全体の平日の睡眠時間は7時間15分。男性の30~50代<br>と女性の40~50代は6時間台と少ないことがわかります。<br><br><b>登川</b><br>女性の睡眠時間が短いようですね。<br><br><b>井上</b><br>そうですね。<br>朝食の準備や、お子さんのお弁当づくりなどで早朝から活動する女性が多いのかもしれません。<br><br><b>登川</b><br>睡眠時間の経年の変化はどうでしょうか?<br><br /><b>井上</b><br>はい。<br>平日で見ると1995年が7時間27分でしたが2015年は7時間15分と12分減少していることがわかります。<br><br><b>登川</b><br>睡眠時間の減少は気になりますね。<br>他に睡眠の質はどうでしょうか?<br>十分な休養は取れていますか?<br><br /><b>井上</b><br>厚生労働省の「平成26年 国民健康・栄養調査結果の概要」によると、ここ1カ月間の睡眠で休養が十分にとれていない人の割合は、20.0%と全体の2割に上りました。<br>年代別で最も多かったのは40代で32.5%でした。続いて30代が27.5%、50代が25.9%などとなっています。<br><br><b>登川</b><br>40代のほぼ3人に1人が自分の眠りに不満を抱いているのですね。この世代といえば働き盛りの世代です。<br><br><b>井上</b><br>はい。サラリーマンならポストも上がって責任も重くなるでしょうし、家庭の主婦は子育てで大変という方もいるでしょう。<br>そこで注目されるのが、各種快眠グッズというわけです。昨今の健康ブームで睡眠の質を上げたり、心地よい眠りに導くための、さまざまな快眠グッズが登場しました。<br><br><b>登川</b><br>どのような快眠グッズがありますか?<br><br><b>井上</b><br>例えば、ある寝具メーカーが開発したスマートフォンのヘビーユーザー向けストレートネック対応枕です。<br>ストレートネックとは最近増えている首のトラブルの1つで、頸椎の湾曲がなくなり真っすぐになってしまう症状のことでゲームやメールなどで長時間画面を見てうつむく状態が続くことが原因の1つといわれています。<br>頭痛やめまい、首の痛み、肩こり、耳鳴りなどを引き起こします。<br>ストレートネック対応枕、現代の日本人の味方と言えますね。<br>他にも羊のぬいぐるみの形をした睡眠導入グッズや不眠症対策の眼鏡型ウェアラブル端末も出てきているのです。<br><br><b>登川</b><br>色々な製品があるのですね。<br>快眠グッズの活用でより質の高い睡眠を得たいものです。<br>それではここでセミナーのお知らせです。<br><br><b>井上</b><br>新春野村投資セミナー<br>1月11日 水曜日 13時半~15時<br>1月22日 日曜日 13時半~15時<br> 会場/野村證券 那覇支店 3階ホール<br><br>野村證券 那覇支店 井上 剛 支店長<br><br />その他ご覧の日程で開催します。<br>(1月13日 金曜日 13時~14時半<br> 会場/ホテル日航八重山<br><br> 1月14日 土曜日 13時~14時半<br> 会場/ホテルアトールエメラルド宮古島<br><br> 1月25日 水曜日 13時半~15時<br> 会場/ザ・ビーチタワー沖縄)<br><br /><b>登川</b><br>井上さんありがとうございました。<br>皆さま、良いお年を~<br /><br /> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/02600.jpg">[JPG画像]</a> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/02601.jpg">[JPG画像]</a> 2017-10-24T01:59:00+09:00 「手術室」が巨大な輸出産業に!高齢化が生んだ世界戦略 http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/index.cgi?pg=0255 「手術室」が巨大な輸出産業に!高齢化が生んだ世界戦略 「手術室」が巨大な輸出産業に!高齢化が生んだ世界戦略<br />12月23日(金)<br /><b>登川</b><br>皆さん、こんにちは。登川二奈です。<br>世界でもいち早く高齢社会を経験する日本。<br>その経験から今、新たな輸出産業が生まれつつあるようです。<br>今日はその新たな輸出産業について野村証券那覇支店支店長の井上剛さんにお話を伺います。宜しくお願いします。<br><br><b>井上</b><br>よろしくお願いします。<br><br><b>登川</b><br>早速ですが新たな輸出産業とどのようなものなのでしょうか?<br><br><b>井上</b><br>はい。高齢社会を背景として医療技術の進歩により「ものづくり大国」日本が総力を挙げて開発を進めてきた、世界初の実用化がされつつある「スマート手術室」のことだと考えられます。2016年6月には最終目標モデルの一歩手前のタイプとして東京都内の大学病院でその全貌が公開されました。<br><br><b>登川</b><br>どのような手術室なのですか?<br><br><br><b>井上</b><br>ネットワークでつながれたさまざまな医療機器と複数のディスプレー、そして、手術をサポートするアーム型ロボットなどで構成されています。<br>国立研究開発法人日本医療研究開発機構が中心となり、日本を代表するメーカー13社と5つの大学が連携した。<br>「日の丸プロジェクト」なのです。<br><br><b>登川</b><br>スマート手術室の大きな特長とはなんでしょうか?<br><br /><b>井上</b><br>ネットワークにつながれた医療機器を手術戦略デスクと呼ばれるディスプレーで常に管理できるため薬の投与、メスを入れた角度や軌道、生体反応などの「時間情報」や「位置情報」も記録され、手術に関わるあらゆる進捗状況が可視化されるというのが大きな特長です。<br><br><b>登川</b><br>執刀医自身がディスプレーを見て、必要な情報を確認しながら、適切な処置を施せることで医療ミスが減少しそうですね。<br><br><b>井上</b><br>名医の経験やノウハウを注ぎ込んだ手術のデータが医者間で共有できれば経験の浅い若い医者には心強いと思いますし、ハイレベルな手術の実現も可能になります。<br>公益財団法人日本医療機能評価機構が2016年8月に発表した「医療事故情報収集等事業 平成27年度 年報」によると、医療事故の報告件数は2005年の1265件から2015年には3654件にまで増加しています。「スマート手術室」が事故防止を促進してくれることが期待されます。<br><br><b>登川</b><br>「スマート手術室」ですが今後はどのようになっていくと考えられますか。<br><br><b>井上</b><br>現段階ではまだ目標モデルの発表ということでこれからさらに開発が進みグレードアップがされていくでしょう。<br>通信規格の調整を行えば海外メーカー製の医療機器もネットワークに取り込むことができ、オーダーメードで「スマート手術室」を構成していくことができます。<br><br><b>登川</b><br>そうなると世界市場への売り込みも見込めてくるということですね。<br><br /><b>井上</b><br>そういうことになりますね。<br>医療機器のグローバル市場は拡大傾向にありますが、実は日本の医療機器は貿易赤字に陥っています。厚生労働省の「平成26年薬事工業生産動態統計年報」によると、2014年の輸入額1兆3685億円に対して、輸出額は5723億円で赤字額は約8000億円になります。輸出額だけを見れば日本の医療機器が海外で評価されていることがわかりますね。<br><br><b>登川</b><br>これから世界中に日本初の「スマート手術室」が広まってほしいですね。<br>それではここでセミナーのお知らせです。<br><br><b>井上</b><br>大切なお金の守り方<br>12月27日 火曜日 10時~11時半<br>ラクして守るあなたに合った資産管理<br>「野村で始めるファンドラップ」<br>投資顧問事業部 宮下氏<br><br />新春野村投資セミナー<br>1月11日 水曜日 13時半~15時<br>1月22日 日曜日 13時半~15時<br>野村證券 那覇支店 井上 剛 支店長<br><br /><b>登川</b><br>来週の暮らしと経済は、ひる12時40分からの放送となります。<br><br>本日は井上さんありがとうございました。<br><br><br /><br /> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/02550.jpg">[JPG画像]</a> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/02551.jpg">[JPG画像]</a> 2017-10-24T01:59:00+09:00 貼れる、曲がれる、着られる。回路はしなやかに進化する! http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/index.cgi?pg=0250 貼れる、曲がれる、着られる。回路はしなやかに進化する! 貼れる、曲がれる、着られる。回路はしなやかに進化する!<br />12月16日(金)<br /><b>登川</b><br>皆さん、こんにちは。登川二奈です。<br>皆さんは電子回路やディスプレイを「貼る」、「着る」と言ったらどう想像しますか?<br>今日はそのような最新の技術について野村証券那覇支店支店長の井上剛さんにお話を伺います。宜しくお願いします。<br><br><b>井上</b><br>よろしくお願いします。<br><br><b>登川</b><br>先日、肌に貼るだけでシミなどが隠せるシートが開発されたという話を聞きました。<br><br><b>井上</b><br>日本の大手電機メーカーが開発した技術ですね。<br>専用の鏡に顔を映すと、鏡の向こうに設置されたカメラが、肌が光を吸収したり反射したりする度合いからシミ等の位置や濃さを検知し、その情報をもとにプリンターが専用のシートにシミなどを隠すコンシーラー付きファンデーションを印刷するという技術です。<br><br><b>登川</b><br>自分の肌に合わせたオーダーメードの化粧シートというわけですね。<br>他にもそういった技術はありますか?<br><br /><b>井上</b><br>東京のある私立大学では皮膚や内臓に密着して伸縮性もある医療用の「ナノ絆創膏」を開発し、運動中の選手の筋肉についてのデータ収集などを容易に行うことができるようになりました。<br>従来使用していた金属製パッドと同等の明瞭度で信号が検出でき、より装着性に優れています。   <br>一方、東京のある国立大学では今年4月、やはり皮膚に貼れる有機ELディスプレイを開発したと発表しました。<br><br><b>登川</b><br>有機ELディスプレイとはどのようなものでしょうか?<br><br /><b>井上</b><br>ELは「エレクトロ・ルミネッセンス」の略で、ある種の有機物に電圧をかけると有機物自体が光を放つという現象を指します。有機ELディスプレイはこの原理を利用した画面技術です。<br>今まではディスプレイをクシャクシャにできる程柔らかくすることはそう簡単ではなかったのですがこの国立大学では材料を工夫することでごく薄い保護膜を作ることに成功したそうです。<br>例えば、手の甲に貼ればそこがディスプレイにもなります。<br>まだ開発段階ですので、単純な数字やアルファベットなど、発光面積の小さな表示にとどまりますが例えば将来、心拍数に合わせて発光部分が変わるようにすれば、新しいコミュニケーション手段になるかもしれません。<br><br><b>登川</b><br>ドキドキすると色が変わったりするわけですね。面白そうです。<br>他にはどのように活用できそうですか?<br><br /><b>井上</b><br>腕時計のような形で心拍数や歩数などを測定できるいわゆる『ウェアラブル端末』を「着る」という用途で活用できないか開発が進められています。<br>大手化学繊維メーカーがこの分野の先駆者で、今日では「スマート衣料」などと呼ばれるようになりました。<br>2016年にIT企業と連携して、この素材を使ったTシャツを製造業や建設業などの作業の健康管理に役立てるサービスを開始しました。スマート衣料を事業化した国内初の例です。<br>また、別の大手化学繊維メーカーは、大学と共同で、特殊な繊維で作った衣料を着た人間の動きを人型ロボットがまねるという仕組みを開発し、医者が体の動きで遠隔地のロボットを操作して手術させるといった応用も考えられているのです。<br><br><b>登川</b><br>電子回路を「貼る」技術、そして「着る」技術が、産業や暮らしの様々な場面で活用される時代も近そうですね。<br><br><b>井上</b><br>そうですね。<br><br><b>登川</b><br>それではここでセミナーのお知らせです。<br><br><b>井上</b><br>大切なお金の守り方<br>12月27日 火曜日 10時~11時半<br>ラクして守るあなたに合った資産管理<br>「野村で始めるファンドラップ」<br>投資顧問事業部 宮下氏<br><br />新春野村投資セミナー<br>1月11日 水曜日 13時半~15時<br>1月22日 日曜日 13時半~15時<br>野村證券 那覇支店 井上 剛 支店長<br><br /><b>登川</b><br>井上さんありがとうございました。<br><br /><br /> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/02500.jpg">[JPG画像]</a> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/02501.jpg">[JPG画像]</a> 2017-10-24T01:59:00+09:00 増加する導入計画!次世代型路面電車が街を変える? http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/index.cgi?pg=0245 増加する導入計画!次世代型路面電車が街を変える? 増加する導入計画!次世代型路面電車が街を変える?<br />12月9日(金)<br /><b>登川</b><br>皆さん、こんにちは。登川二奈です。<br>過疎化する地方都市の活性化に路面電車が役に立っているようです。<br>今日はその路面電車について野村証券那覇支店支店長の井上剛さんにお話を伺います。宜しくお願いします。<br><br><b>井上</b><br>よろしくお願いします。<br><br><b>登川</b><br>路面電車と言えば、観光資源として貴重なイメージがありますね。<br><br><b>井上</b><br>はい。路面電車は日本全国で20路線あります。しかし、利用者の減少などから経営が厳しくなって車両や施設の老朽化に対応できないなどの問題が表面化し、路面電車のあり方を見直す必要も出てきています。<br>そこで注目されているのが欧米に既に普及している「LRT」です。<br>LRTはLight Rail Transit」の略で、輸送力の小さな交通手段といった意味ですが、日本では「次世代型路面電車」の意味で使われます。<br><br><b>登川</b><br>次世代型路面電車ですか。<br><br><b>井上</b><br>車いすでも乗り降りしやすいよう低床化するなどのバリアフリー設計が大きな特徴ですが、バス路線、鉄道との連携やサービス<br>の強化など、より総合的な見地から公共交通として利便性を向上し、地域を活性化させることがLRT導入の主な目的です。<br><br><b>登川</b><br>日本でもLRTは導入されていますか?<br><br><b>井上</b><br>2006年4月に富山市が日本初のLRTを開業して成功を収め、その後、全国自治体がLRTを導入または検討している状況です。<br><br /><b>登川</b><br>本格的にLRTを導入しているのは富山市だけのようですが富山市ではLRT導入によって地域活性化に成功したわけですね。<br><br><b>井上</b><br>富山市ではLRT導入をあくまで都市計画の一環として考え、沿線に、住居、商業、文化などの関連施設を集積させて中心市街地人口を回復するという街づくりの考え方を一貫させました。<br>運行本数を増やし、歩道と駅の段差をなくして高齢者の乗り降りのしやすさを追求したり、駅とスーパーを直結させるなど、車を使わなくても中心市街地を利用できる配慮を徹底した結果、開業後3年間も、高齢者を含めた利用客数は堅調に推移しました。<br><br /><b>登川</b><br>中心市街地の賑わいを回復するには場当たり的な新たな施設を作るより、LRTなど公共交通の利便性を高めることが有効のようですね。<br><br><b>井上</b><br>都市それぞれの条件があるため、必ずしもLRTが万能とは限りませんが、公共交通を整備し、その周囲に高齢者視点での利便性を考えた施設を充実させれば、都市機能が郊外に拡大することを抑え、都市機能を中心部に集約する「コンパクトシティ」を実現することができるはずです。<br><br><br><b>登川</b><br>コンパクトシティですか<br><br /><b>井上</b><br>はい。郊外とのネットワークを重視し、一極集中よりは多極型の構造を目指す都市構築の考え方です。<br>LRTはまさに、そうしたネットワーク作りに適した公共交通と言えるかもしれません。<br><br><b>登川</b><br>過疎化に伴ってバス路線が廃止され、高齢者が「買い物難民」になる地方もあると聞きます。<br>今後の公共交通を巡る動きに注視したいですね。<br><br><b>登川</b><br>それではここでセミナーのお知らせです。<br><br><b>井上</b><br>第3回ハッピーライフセミナー<br>12月16日 金曜日 14時~15時半<br>「おいしいお茶の淹れ方」セミナー<br>沖縄伊藤園 土屋 なおか氏<br><br />大切なお金の守り方<br>12月27日 火曜日 10時~11時半<br>ラクして守るあなたに合った資産管理<br>「野村で始めるファンドラップ」<br>投資顧問事業部 宮下氏<br><br /><b>登川</b><br>井上さんありがとうございました。<br><br /><br /> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/02450.jpg">[JPG画像]</a> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/02451.jpg">[JPG画像]</a> 2017-10-24T01:59:00+09:00 さらに加速し続ける「減塩食品市場」 http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/index.cgi?pg=0240 さらに加速し続ける「減塩食品市場」 さらに加速し続ける「減塩食品市場」<br />12月2日(金)<br /><b>登川</b><br>皆さん、こんにちは、登川二奈です。<br>寒い季節、皆さんは食品に含まれる食塩量についてどうお考えですか?<br>今日は食塩摂取量について野村証券那覇支店支店長の井上剛さんにお話を伺います。宜しくお願いします。<br><br><b>井上</b><br>よろしくお願いします。<br><br><b>登川</b><br>早速ですが、どのくらいの方が塩味のものを好きなのでしょうか?<br><br /><b>井上</b><br>冬場の食事会やパーティなどではお鍋料理や揚げ物など、塩辛い食事のオンパレードですよね。<br>マイボイスコムが2014年に行った「塩・塩分に関する調査」でも、塩味のものが好きな人の割合は、「好き」「やや好き」を合わせると全体の68.8%にのぼっています。日本人が塩味のものが好き、ということがわかります。<br><br><b>登川</b><br>地域によっても摂取量の違いは出てくるのでしょうか?<br><br><b>井上</b><br>はい。厚生労働省「平成24年国民健康・栄養調査」の都道府県別の食塩摂取量によると、東北に住んでいる人は、食塩の摂取量が他の地域と比べて、やや多いようです。<br><br /><b>登川</b><br>寒い地方ほど塩辛いものを食べている印象ですね。<br>ところで1日の食塩摂取目標はどのくらいなのでしょうか?<br><br><b>井上</b><br>世界保健機関、WHOでは、1日の食塩摂取目標を5.0gとしています。日本の食塩取目標は世界でも高い方で、18歳以上の1日あたりの<br>食塩の摂取目標は、男性で8.0g未満、女性で7.0g未満とされています<br><br><b>登川</b><br>こちらは摂取目標ということですが、日本人は実際どのくらい食塩を摂取しているのでしょうか?<br><b>井上</b><br>厚生労働省の「平成26年国民健康・栄養調査」によると、男性が10.9g、女性が9.9gとなっており、WHOの基準とは大きな差が開いています。<br>都道府県別にみた値では特に岩手県と長野県は男女共に全国トップレベルの数値となっており、各県の食塩摂取量の平均は岩手が12.9g、長野が12.6g、女性が同県共に11.1gです。<br><br><b>登川</b><br>かなり高い数値ですね。<br>WHOの基準に照らし合わせると、2倍以上の食塩摂取量となっています。<br><br><b>井上</b><br>そうですね。しかし、長野県の主婦の食塩摂取量は1980年から行われている食事に含まれる食塩量を減らすための啓もう活動など県ぐるみで健康増進施策が行われた結果、大幅な減塩に成功し、当時15.9gが現在11.1gとなっているのです。<br>この運動もあって、2010年には長野県は男女ともに平均寿命が全国1位となっています<br><br><b>登川</b><br>長野県のように減塩を意識した食事のメニューや摂り方などを工夫することで1日の食塩摂取量はまだまだ減らせそうですね。<br /><b>井上</b><br>そうですね。厚生労働省「平成26年国民健康・栄養調査」によれば、2014年の食塩摂取量は9.9gと、ここ10年で見ると最も少ない数値になっています。<br>高血圧などを心配するシニア層の増加が減塩商品による市場拡大にもつながっています。毎日使う醤油やみそなどの調味料やカレールゥやわかめスープなどの減塩商品が市場を牽引しているようです。<br><br><b>登川</b><br>消費者の減塩に対する意識を高くすることで出来ることはたくさんありそうですね。ではここで野村證券からセミナーのお知らせです。<br><br><b>井上</b><br>野村の株式セミナー<br>12月5日 月曜日 13時~14時半<br>イオンモール沖縄ライカム<br> 3階 イオンホールにて<br>「世界経済の現状と投資環境」<br>野村證券 投資情報部 田村氏<br><br />第3回ハッピーライフセミナー<br>12月16日 金曜日 14時~15時半<br>「おいしいお茶の淹れ方」セミナー<br>沖縄伊藤園 土屋 なおか氏<br /><b>登川</b><br>井上さん、ありがとうございました。<br /><br /> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/02400.jpg">[JPG画像]</a> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/02401.jpg">[JPG画像]</a> 2017-10-24T01:59:00+09:00 電池から新幹線まで!「マグネシウム」の時代、到来か? http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/index.cgi?pg=0235 電池から新幹線まで!「マグネシウム」の時代、到来か? 電池から新幹線まで!「マグネシウム」の時代、到来か?<br />11月25日(金)<br /><b>登川</b><br>皆さん、こんにちは。登川二奈です。<br>スマートフォンを長年利用していると電池がすぐ減るように感じる方もいるのではないでしょうか?<br>今日は新しく注目される電池について野村証券那覇支店支店長の井上剛さんにお話を伺います。宜しくお願いします。<br><br><b>井上</b><br>よろしくお願いします。<br><br><b>登川</b><br>早速ですがスマートフォンに使用されている電池にはどのようなものがありますか。<br><br><b>井上</b><br>はい、スマートフォンに使用されている電池は「リチウムイオン電池」と呼ばれるものです。<br>小型電子機器から家庭用帯電システム、電動アシスト自転車さらには、電気自動車など暮らしや産業の多くの場面で使われています。<br><br><b>登川</b><br>リチウムイオン電池ですか。<br>具体的にはどういった電池なんですか?<br><br><b>井上</b><br>小型で軽量な上、他のタイプの電池に比べて、同じ体積で取り出せるエネルギーが大きい電池です。<br><br><b>登川</b><br>凄く便利な電池なんですね。<br><br><b>井上</b><br>そうですね。しかし、最近はリチウムイオン電池も、取り出せる電気量、つまり容量を今以上に上げるのはもはや限界で、同サイズでもより容量が大きく長時間使える新しい電池、いわば「ポスト・リチウムイオン電池」の開発が急務になっているんです。<br><br><b>登川</b><br>ポスト・リチウムイオン電池ですか。何か候補はありますか。<br><br><b>井上</b><br>はい。リチウムの変わりにマグネシウムを使った蓄電池が考えられます。<br>今年1月、「埼玉県産業技術総合センター」が室温で動作できて、繰り返し充電しても劣化しにくいマグネシウム蓄電池の開発に成功したと発表しました。<br>電池のマイナス極にマグネシウムを使用しプラス極には「酸化バナジウム」という物質に「硫黄」を加えてより安定的に電子のやり取りできる新たな素材を開発したということです。<br>同センターによるリチウムイオン電池の2倍以上の容量が得られる上に、大きさも同容量のリチウムイオン電池に比べて半分程度にできるということです。<br /><b>登川</b><br>電池の進歩で小型電子機器だけでなく、電気自動車などの市場もこれからますます拡大しそうですね。<br><br><b>井上</b><br>はい、さらにリチウムは希少価値が高く製造コストがかさむという大きな問題を抱えていましたがマグネシウムは資源量が豊富なため調達費用もリチウムの25分の1で済みますし、リチウムに比べて発火性も低いんです。<br><br><b>登川</b><br>そこまで実現できるマグネシウムという物質とはどういったものなのでしょうか?<br><br><b>井上</b><br>マグネシウムには栄養としてのマグネシウムと材料としてのマグネシウムがあります。<br>栄養としては海藻や落花生、イカ、玄米などに多く含まれ、エネルギー代謝、たんぱく質合成、血圧や体温の調整など重要な役割があります。<br>材料としてはアルミニウムなどを加えて合金として使われることが多く、軽量性と強靭性が求められる部分に採用されています。<br>最近の自動車や航空機、電車なども軽量化による燃費性能向上が進んでいると聞きますが、マグネシウムもその一翼を担っているようです。<br /><b>登川</b><br>電池や車両などマグネシウムの使われる範囲がどこまで広がるか今後注目したいですね。<br>それではここでセミナーのお知らせです。<br><br><b>井上</b><br>株式投資セミナー<br>12月6日 火曜日 13時~14時半<br>「今後の投資環境と参考銘柄について」<br>野村證券株式会社 投資情報部 田村氏<br /><b>登川</b><br>井上さん、ありがとうございました。<br><br /><br /> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/02350.jpg">[JPG画像]</a> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/02351.jpg">[JPG画像]</a> 2017-10-24T01:59:00+09:00 根強い健康志向!市場を牽引するのは「ヨーグルト」! http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/index.cgi?pg=0230 根強い健康志向!市場を牽引するのは「ヨーグルト」! 根強い健康志向!市場を牽引するのは「ヨーグルト」!<br />11月18日(金)<br /><b>登川</b><br>皆さん、こんにちは。登川二奈です。<br>皆さんは機能性表示食品をご存知ですか?<br>今日はその機能性表示食品の制度を追い風に拡大している市場について野村証券那覇支店支店長の井上剛さんにお話を伺います。<br>宜しくお願いします。<br><br><b>井上</b><br>よろしくお願いします。<br><br><b>登川</b><br> まずは機能性表示食品という制度について教えてください。<br><br><b>井上</b><br>はい。これまで特定の健康効果を謳う制度に栄養機能食品と特定保健用食品という制度がありました。<br>これらは専門家の検証を経て消費者庁が審査する制度で、許可が出るまでに費用も時間もかかることから比較的ハードルも高く、これまでに認可された食品も1,000品程度でした。<br>一方、機能性表示食品は、メーカーが自社で実験を行って国の安全性審査を受けるのではなく、自社の責任で健康効果を証明できる研究機関や大学の科学的な論文などを消費者庁に提出し、受理されれば、60日後以降に商品を発売して「おなかの調子を整える」といった効果を謳うことができるようになった制度です。<br /><b>登川</b><br>この制度のおかげでメーカー側は今までよりコストをかけずに健康機能を謳ったパッケージの商品を出せるようになったといことですね。<br><br><b>井上</b><br>そうですね。さらにある調査によると、消費者の食の志向は「健康志向」が41.7%と最も高く、「経済性志向」の36.4%、「簡便化志向」31.2%を引き離しています。<br>そして、この追い風に売り上げを伸ばしている代表的な商品がヨーグルトなんです。<br /><b>登川</b><br>ヨーグルトですか。<br>具体的にはどのように伸びていますか?<br><br><b>井上</b><br>はい。例えば、販売シェア3位のメーカーは2015年8月、「ガセリ菌」という菌によって内臓脂肪を減らすことを謳う機能性ヨーグルトに機能性表示を取り入れましたが、その後10~12月の売上高は、前年4~6月に比べてカップタイプで6倍、ドリンクタイプで3倍に伸びたそうです。<br>さらに、業界トップシェアメーカーの免疫力強化が期待できるという乳酸菌を含んだ機能性ヨーグルト商品群の売上高は2016年3月期、前年同日期比22.4%増の1,067億円に拡大したようです。<br><br><b>登川</b><br>免疫力の強化というのは、ヨーグルトの健康効果としてあまり聞いたことがないような気がしますね。<br><br><b>井上</b><br>実はこの分野では新しい発見が相次いでおり、これまで以上に様々な健康効果が明らかになってきているようです。<br>ある中堅メーカーでは、大手飲料メーカーと共同で「プラズマ乳酸菌」という乳酸菌を研究していますが、この乳酸菌は、ウィルスなどを撃退する細胞全体に指令を出す「司令塔」的な細胞を活性化させるため、ウィルス攻撃を総合的に強化できるのだそうです。<br>実際、岩手県にある町の小学校で児童にこの乳酸菌を摂取してもらった所、他の町の児童よりインフルエンザによる欠席率が下がったということです。<br /><b>登川</b><br>凄い機能ですね。健康機能もそうですが味や食感も気になります。<br><br><b>井上</b><br>そうですね。ある中堅メーカーでは濃厚な生乳を特殊な膜で濾過(ろか)した上で、菌の組み合わせを工夫して滑らかな風味を出した製品を開発したり、他のメーカーでは濃厚な風味が特徴のギリシャヨーグルトの食感を作り出しています。<br><br><b>登川</b><br>機能性と食感、味などが次々と新しいタイプのヨーグルトが今後も登場しそうで楽しみです。<br>それではここで、セミナーのお知らせです。<br><br><b>井上</b><br>お金の守り方セミナー<br>11月22日 火曜日 10時~11時半<br>「大切なお金の守り方」<br>野村証券株式会社 投資顧問事業部<br>クライアント・サービス一課 宮下課長<br><br />第2回ハッピーライフセミナー<br>11月25日 金曜日 14時~15時半<br>「ハッピーライフのための資産承継」<br>税理士法人 山田&パートナーズ 高橋氏<br /><b>登川</b><br>井上さん、ありがとうございました。<br /><br /> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/02300.jpg">[JPG画像]</a> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/02301.jpg">[JPG画像]</a> 2017-10-24T01:59:00+09:00 デカフェ人気が急増中!お茶などにもカフェインレス流行のきざし http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/index.cgi?pg=0225 デカフェ人気が急増中!お茶などにもカフェインレス流行のきざし デカフェ人気が急増中!お茶などにもカフェインレス流行のきざし<br />11月11日(金)<br /><b>登川</b><br>皆さん、こんにちは。登川二奈です。<br>少し肌寒い季節、私は温まるためにコーヒーを飲んだりしますが、皆さんはいかがですか?<br>今日はそんな「コーヒー」について野村証券那覇支店支店長の井上剛さんにお話を伺います。<br>宜しくお願いします。<br><br><b>井上</b><br>よろしくお願いします。<br><br><b>登川</b><br>まずは皆さんは肌寒い季節、温まる目的で、どういった飲み物を飲んでいるのでしょうか。<br><br><b>井上</b><br>はい。日本リサーチセンターの調査「日本人の食」によると、温かい飲み物を飲むなら「コーヒー」と「紅茶」どちらがよいですか?<br>と聞いたところ、全体の64.0%がコーヒーを飲むと答えており、年代別でみると、30代から70代以上がコーヒーを支持していることがわかります。<br><br><br /><b>登川</b><br>幅広い年代に支持されているんですね。<br>気分転換にコーヒーを選ぶ方が多いのかもしれません。<br><br><b>井上</b><br>確かに、コーヒーの香りやカフェインなどはリラックス効果や覚醒作用などがあると言われていますが、反面、近年ではカフェインが入っていない「カフェインレスコーヒー」「デカフェ」が話題です。<br><br><b>登川</b><br>カフェインレスコーヒーですか。どういったコーヒーなんでしょうか?<br><br><b>井上</b><br>その名の通り、コーヒーからカフェインを抜いたものなのですが、一般的にカフェインを90%以上カットしたコーヒーのことです。<br>最近では、チェーン展開しているカフェでも手軽にカフェインレスコーヒーやデカフェを揃えています。<br><br><b>登川</b><br>実際にカフェインレスの需要は高まっているのでしょうか?<br><br><b>井上</b><br>全日本コーヒー協会の発表によれば、脱カフェインの生豆は2012年に輸入が記録されはじめて以来、年々上昇しています。<br>具体的には生豆の場合、2012年には1,183トンだった輸入量が2015年は2,026トンとなり順調に輸入量を伸ばしているんです。<br /><b>登川</b><br>数が増えてきているカフェインレスコーヒーですが、種類も増えてきているのでしょうか。<br><br><b>井上</b><br>チェーン展開しているカフェだけでなく大手飲料メーカーもカフェインレスコーヒーの波の広がりを受けて、自宅でドリップして入れる豆タイプだけでなく一杯ずつお湯を注げるドリップバックタイプ、カフェインレスのインスタントコーヒー、お湯を足すだけのスティックタイプなど実にさまざまなカフェインレスコーヒーがあるんです。<br><br><b>登川</b><br>そんなに多くの種類があれば、自分のライフスタイルに合わせて、いつでもどこでも気軽にカフェインレスコーヒーが楽しめますね。<br><br><b>井上</b><br>そうですね。楽天リサーチの「コーヒーに関する意識・実態調査」では、家庭用コーヒーを選ぶポイントとして「味が美味しい」が69.0%、「手軽である」が64.0%、「香りがよい」が56.0%と、味と香りを求める一方で淹れるときの手軽さも重視していることがわかります。<br><br /><b>登川</b><br>味も香りもよくて手軽に飲める、そんな消費者のニーズに応える商品が出てくれば、より高い需要が見込めそうです。<br>それではここで、野村証券からセミナーのお知らせです。<br><br><b>井上</b><br>お金の守り方セミナー<br>11月22日火曜日 10時~11時半<br>「大切なお金の守り方」<br>野村証券株式会社 投資顧問事業部<br>クライアント・サービス一課 宮下課長<br />第2回ハッピーライフセミナー<br>11月25日 金曜日 14時~15時半<br>「ハッピーライフのための資産承継」<br>税理士法人 山田&パートナーズ 高橋氏<br /><b>登川</b><br>井上さん、ありがとうございました。<br /><br /> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/02250.jpg">[JPG画像]</a> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/02251.jpg">[JPG画像]</a> 2017-10-24T01:59:00+09:00 「高付加価値バスツアー」登場で、新たな客層を発掘! http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/index.cgi?pg=0220 「高付加価値バスツアー」登場で、新たな客層を発掘! 「高付加価値バスツアー」登場で、新たな客層を発掘!<br />11月4日(金)<br /><b>登川</b><br>皆さん、こんにちは。登川二奈です。<br>そろそろ、世の中はクリスマスやボーナスを楽しみにしている人が<br>多くなってきたのではないでしょうか。<br>その使い道の1つとしてバスツアーが注目されているようです。<br>野村証券那覇支店支店長の井上剛さんにお話を伺います。<br>宜しくお願いします。<br><br><b>井上</b><br>よろしくお願いします。<br><br><b>登川</b><br>早速ですが、みなさんはどういったモノを<br>購入する傾向にあるのでしょうか?<br><br><b>井上</b><br>ネオマーケティングの調査によると、積極的にお金をかけたいと思うものは<br>「国内旅行」が45.9%、「家族や友人との外出・外食」が31.3%など、<br>アクティブなものにお金をかけていることがわかりました。<br>さらに60代以上の方に旅行を楽しみたいと考えている人が<br>増えてきているようです。<br><br><b>登川</b><br>年代が上がるほど、より良質で満足度が高いものへのニーズが<br>高まっているのではないでしょうか?<br><br><b>井上</b><br>そうですね。たとえば、近年増えつつある<br>高級バスツアーもそのひとつです。<br><br><b>登川</b><br>高級バスツアーというとお得なイメージがありますが、<br>高級なものもあるのですか?<br><br><b>井上</b><br>はい。添乗員でもバスガイドでもないアテンダントが乗務する<br>6泊7日30万円のバスツアーやその地方ならではの食材を使って<br>車内で調理した食事を楽しめるレストランバスなどがあります。<br><br><b>登川</b><br>こういったバスツアーのターゲットは、<br>やはり60代以上のシニア世代になるのでしょうか?<br><br><b>井上</b><br>そうですね。メインターゲットはシニア世代になると考えられます。<br>そして、シニア世代の方々の興味やレジャーに関する<br>態度・行動についての調査によると、<br>「温泉などにつかってのんびりしたい」が49.8%、<br>「旅行やレジャーに多少お金がかかってもしかたないと思う」が37.9%<br>と、お金がかかってもゆったり過ごしたい、<br>のんびりしたいという傾向が見えてきました。<br /><b>登川</b><br>広い座席空間を持つバスでさまざまなサービスを受けられる<br>高付加価値バスツアーはシニア世代のそういった嗜好と合致していますね。<br /><b>井上</b><br>そうですね。しかし、さらなる市場拡大のために注目したいのは<br>シニアだけではありません。<br>国土交通省の発表したデータによると、訪日外国人旅行者数は<br>2015年には1,974万人に達しました。<br>2010年を基準とすると、<br>2015年は115.5%と着実に増加しています。<br><br><b>登川</b><br>外国人の方のバス利用は、どのような状況なのでしょうか?<br><br><br><br><b>井上</b><br>2015年度の「高速バスの外国人利用客数の伸び」は<br>2014年度と比べて47.1%増加しています。<br>2016年4月に新宿にできたバスターミナル「バスタ新宿」では<br>外国人にとっても乗りやすさが増し、<br>待ち時間の快適さもアップしたことから、利用客が増えているようです。<br><br><b>登川</b><br>東京を中心とした国際的なイベントの開催など、訪日外国人の数は<br>ますます増えていくと考えられ、今後もバスの利用は増えていきそうですね。<br>では、ここで野村証券からセミナーのお知らせです。<br><br><b>井上</b><br>お金の守り方セミナー<br>11月22日火曜日 10時~11時半<br>「大切なお金の守り方」<br>野村証券株式会社 投資顧問事業部<br>クライアント・サービス一課 宮下課長<br /><br /> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/02200.jpg">[JPG画像]</a> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/02201.jpg">[JPG画像]</a> 2017-10-24T01:59:00+09:00 月面でレース?「月」めぐっていま起こっていること http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/index.cgi?pg=0215 月面でレース?「月」めぐっていま起こっていること 月面でレース?「月」めぐっていま起こっていること<br />10月28日(金)<br /><b>登川</b><br>皆さん、こんにちは。沖縄テレビアナウンサーの登川二奈です。<br>今日は月をめぐっていま起こっていることについて、野村証券那覇支店支店長の井上剛さんにお話を伺います。<br>宜しくお願いします。<br><br><b>井上</b><br>よろしくお願いします。<br><br><b>登川</b><br>秋は月が美しく見える季節ということで月の模様も、ひときわくっきり見える気がします。<br><br><b>井上</b><br>そうですね。<br>ところで、2007年に月の裏側を撮影した日本の衛星「かぐや」によると、月には「海」と呼ばれる平坦な丘のような部分が多く、穏やかな表情の「表側」と違い、裏側は凹凸の激しい荒涼とした表情を持っているようです。<br>表側と裏側では形成された歴史が違うことや重力が表側に偏っていることなども「かぐや」の観測成果から確認できたそうです。<br /><b>登川</b><br>月は地球から最も近い天体でありながら、まだまだ謎ばかりのようですね。<br>最近の月探査はどうなっているのでしょうか?<br><br><b>井上</b><br>これまでに月面に宇宙船を軟着陸させたのは旧ソ連、アメリカ、中国の3カ国です。<br>月面を調査するための探査車は2016年8月に停止した中国の車両を最後に現在、月面では動いていません。<br>ただ、今後次々と探査車が動き回ることになります。<br><br><br><b>登川</b><br>それはなぜですか?<br><br><b>井上</b><br>実はアメリカの最大手インターネット企業がスポンサーとなり探査車による「月面レース」が行われます。<br>民間資本で開発した探査車を月に着陸させた時点から500m以上走行し、指定された高解像度の動画や静止画のデータを地球へ送信するといったもので最初にミッションを完遂した開発チームにはおよそ20億円の賞金が贈られます。<br><br><b>登川</b><br>およそ20億円ですか。凄いですね。<br>日本の企業は参加していますか?<br><br><b>井上</b><br>現在、世界から16チームが参加していますが、その中に日本のチームもあります。<br>東京のベンチャー企業で、探査車の開発には探査機「はやぶさ」の開発メンバーだった専門家が担っています。<br>さらに技術面では今年7月、軽自動車製造で高い実践を持つ大手メーカーの技術支援も取り付けています。<br><br><b>登川</b><br>月面を走るため、自走車メーカーと協力できるのは心強いですね。<br><br><b>井上</b><br>そうですね。<br>その他にも大手通信企業や国産小型ロケットを開発している大手重工メーカーなどの協力も得ています。<br /><b>登川</b><br>支援する企業としては将来の宇宙開発に自社の技術を活かす基盤作りにもなりますし、宣伝効果もありますね。<br><br><b>井上</b><br>開発チームはこうした様々な技術支援を受けながら月面を想定して静岡県浜松市の砂丘で走行実験を行っており、8月末に最終的なデザインが決まり、このような仕様になりました。<br>できるだけコストを抑えた設計になっているということです。<br /><b>登川</b><br>小型・軽量化という日本の得意なものづくりが活かられた探査車になりそうですね。<br>日本チームの探査車が、もしレースを制覇できれば、日本の宇宙開発にも弾みがつきそうです。<br>それではここで、セミナーのお知らせです。<br><br><b>井上</b><br>第2回ハッピーライフセミナー<br>11月25日 金曜日 14時~15時半<br>「ハッピーライフのための資産承継」<br>税理士法人 山田&パートナーズ 高橋氏<br /><b>登川</b><br>今日は月をめぐっていま起こっていることについて野村証券那覇支店支店長の井上剛さんにお話を伺いました。<br>井上さん、ありがとうございました。<br /><br /> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/02150.jpg">[JPG画像]</a> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/02151.jpg">[JPG画像]</a> 2017-10-24T01:59:00+09:00 ビッグデータで効率化!「スマート漁業」が始まった! http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/index.cgi?pg=0210 ビッグデータで効率化!「スマート漁業」が始まった! ビッグデータで効率化!「スマート漁業」が始まった!<br />10月21日(金)<br /><b>登川</b><br>皆さん、こんにちは。沖縄テレビアナウンサーの登川二奈です。<br>今日は日本の漁業とビッグデータについて、野村証券那覇支店支店長の井上剛さんにお話を伺います。<br>宜しくお願いします。<br><br><b>井上</b><br>よろしくお願いします。<br><br><b>登川</b><br>漁業ということですが、近年における日本の漁業界はどのような状況でしょうか。<br><br><b>井上</b><br>はい。農林水産省の「農林水産基本データ集」によると、魚介類の一人当たりの消費量は2001年度の40.2キロをピークに減少傾向で、2014年度は27.3キロとなっています。<br>さらに漁業生産額を見てみますと1982年をピークに下降し続け、2014年にはおよそ1兆5038億円と、1982年からほぼ半減しています。<br>漁業に就く人口も2015年11月時点でおよそ16万7000人と前年からおよそ6000人減少し、<br>漁業就業者の高齢化も問題になっています。<br><br /><b>登川</b><br>近年は消費者の健康志向の高まりから魚介類の健康成分も注目されていますし、漁業に元気があればそういった需要を掘り起こせるのではないでしょうか?<br><br><b>井上</b><br>そうですね。もちろん、全国の漁業者や国でもさまざまな対策を進めています。<br>総務省では2016年から「IOT」技術を活用した地域経済や雇用の活性化などを目指す先進的事業モデルを募集し、国が資金を提供する実証実験の委託事業として全国で展開しています。<br>漁業関連では宮城県東松島市での「スマート漁業」があります。<br><br><b>登川</b><br>「IOT」とは、どういう意味でしょうか?<br><br><b>井上</b><br>「Internet of Things」、つまり「モノのインターネット」の略です。<br>センサーなどから収集されたデータをインターネット上に蓄積し、センサーや関連機器同士が自動的にデータをやり取りすることによって、離れた場所での計測や分析、電子機器の自動制御などを可能にする仕組みで、大量で複雑なデータ、つまり「ビッグデータ」を収集・蓄積して新しいサービスなどに活かす技術として今注目されています。<br><br><b>登川</b><br>宮城県東松島市の「スマート漁業」は、このビッグデータに基づいた科学的な漁を行うわけですね。具体的にはどのような事業ですか?<br><br><b>井上</b><br>海中に網を置いて魚を誘い込む「定置網漁」が行われていますが、これまで船を出し、網を引き上げてようやく魚が獲れたかどうか確認でき網の引き上げるタイミングも漁師の勘頼りでした。<br>「スマート漁業」では定置網の近くに照明付きの水中カメラや水温、潮流などを測るセンサー付いたブイを設置し、これにより集められたビッグデータを集約、解析して数日後までに獲れそうな魚の種類や量を予測することができます。<br>予測と実績にはズレが生じることも予想されますが、検証を重ねれば予測の精度も高めることができると考えられています。<br><br /><b>登川</b><br>ビッグデータの利用で効率よく漁業を行うことができるようになりそうですね。<br><br><b>井上</b><br>そうですね。効率のよい漁ができれば、高齢化が進む漁業にも若い世代が入ってくることも期待できます。<br><br><b>登川</b><br>今後もビッグデータの活用により、日本の漁業が活性化することに期待したいですね。<br>それではここで、セミナーのお知らせです。<br><br><b>井上</b><br>第2回パッピーライフセミナー<br>11月25日金曜日14時~15時半<br>「ハッピーライフのための資産承継」<br>税理士法人 山田&パートナーズ 高橋氏<br /><b>登川</b><br>今日は日本の漁業ビッグデータについて<br>野村証券那覇支店店長の井上剛さんに<br>お話を伺いました。<br>井上さん、ありがとうございました。<br /><br /> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/02100.jpg">[JPG画像]</a> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/02101.jpg">[JPG画像]</a> 2017-10-24T01:59:00+09:00 さらなる市場拡大が見込まれる「オーディオブック」 http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/index.cgi?pg=0205 さらなる市場拡大が見込まれる「オーディオブック」 さらなる市場拡大が見込まれる「オーディオブック」<br />10月14日(金)<br /><b>登川</b><br>皆さん、こんにちは。登川二奈です。<br>食欲の秋、スポーツの秋など秋に楽しみたいことは色々ありますが、忘れてはいけないのが読書の秋です。<br>今日は最近注目を集めている「オーディオブック」について野村証券那覇支店支店長の井上剛さんにお話を伺います。<br>宜しくお願いします。<br><br><b>井上</b><br>よろしくお願いします。<br><br><b>登川</b><br>このオーディオブックという聞き慣れない単語なんですがどういったものなのでしょうか?<br><br><b>井上</b><br>はい。簡単に言うと書籍の内容を読み上げてくれるコンテンツのことです。耳で聞く読書とも言われ、手は空いていないけれど耳さえ空いていればいつでもどこでも本の世界に入り込んで聴くことができるのが魅力です。<br>ジャンルも文学からビジネス書、コミックなどさまざまです。<br><br><b>登川</b><br>通勤や通学、掃除の時など単純作業をやっている時に耳で聴いて知識を高めることもできますね。<br>このオーディオブックですがいつ頃誕生したのでしょうか?<br><br><b>井上</b><br>オーディオブックのルーツは1970年代のアメリカで生まれた「カセットブック」にあります。<br>日本でも1980年頃、カセットブックが発売されましたがカセットテープの録音時間が短く、1冊まるごとの内容をカバーすると何本組みにもなってしまい、価格も文庫より高くなってしまったため、普及には至りませんでした。<br>しかし、ここ数年、大きな変化があり、情報を耳で聴くという習慣が入り込みやすくなってきました。<br><br><b>登川</b><br>その大きな変化とはなんでしょうか?<br><br><b>井上</b><br>スマートフォンの普及です。<br>ここ数年のスマートフォンやタブレット端末の普及に伴い、音声の再生や多数のデータの持ち運びが可能になりました。<br>内閣府の「主要耐久消費財の普及率の推移」によれば、2016年3月時点の2人以上の世帯のスマートフォン普及率は67.4%、タブレット端末は32%となっています。<br>そして、この普及率は今後ますます増えていくことが予測されます。<br /><b>登川</b><br>スマートフォンやタブレット端末の普及により、オーディオブック市場拡大の期待は高まってきたということですね。<br><br><b>井上</b><br>そうですね。さらにトレンド総研での2015年「書籍・電子書籍に関する意識・実態調査」によると、電子書籍のメリットは「無料で閲覧・入手可能な本がある」と答えたのが53%、「読みたいと感じたときにすぐ読めるから」が51%という結果からスマートフォンといったモバイル機器の普及と電子書籍市場の躍進のなか、オーディオブックも一つの巨大マーケットになるのではと考えられます。<br>そんな市場の状況を受けて2015年4月には、大手出版社など16社による日本オーディオブック協会が発足しました。<br /><b>登川</b><br>大手出版社を含めて16社が結束したことを考えるとその期待値の高さが伺えますね。<br><br><b>井上</b><br>そうですね。<br><br><b>登川</b><br>これからのオーディオブック市場にますます目が離せませんね。<br>それではここでセミナーのお知らせです。<br><br><b>井上</b><br>第1回ハッピーライフセミナー<br>10月18日 火曜日 14時~15時半<br>「ご家族で考えるこれからのこといろいろ」<br>野村証券那覇支店 石川氏<br /><b>登川</b><br>今日はさらなる市場拡大が見込まれる「オーディオブック」について野村証券那覇支店支店長の井上剛さんにお話を伺いました。<br>井上さんありがとうございました。<br /><br /> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/02050.jpg">[JPG画像]</a> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/02051.jpg">[JPG画像]</a> 2017-10-24T01:59:00+09:00 この冬の鍋は「ハイブリッド鍋」!試したい主婦は6割 http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/index.cgi?pg=0200 この冬の鍋は「ハイブリッド鍋」!試したい主婦は6割 この冬の鍋は「ハイブリッド鍋」!試したい主婦は6割<br />10月7日(金)<br /><b>登川</b><br>こんにちは、沖縄テレビアナウンサーの登川二奈です。<br>10月から改めて私が担当させていただくことになりました。<br>井上さん宜しくお願いします。<br><br><b>井上</b><br>よろしくお願いします。<br><br><b>登川</b><br>早速ですが、最近は夏の暑さも弱まりお家で鍋料理を食べる方も増えてくる時期ではないでしょうか。<br><br><b>井上</b><br>そうですね。鍋料理の時期ですが、インターネット調査マイボイスコムの「鍋料理に関するアンケート調査」によると、鍋料理を食べたくなる季節は冬が77.8%と最多で秋は27.1%というデータがあります<br><br><b>登川</b><br>冬の方が秋よりも3倍近く鍋料理を楽しんでいるんですね。そうなると皆さん冬はどのくらいのペースで鍋料理を楽しんでいるのでしょうか?<br><br><b>井上</b><br>はい。マイボイスコムの同調査によると、冬場に自宅で鍋料理を食べる頻度は「1ヶ月に2~3回」が最も多く32.6%、続いて「1週間に1回程度」が25.5%という結果が出ています。<br><br /><b>登川</b><br>皆さんかなりの頻度で鍋料理を楽しんでいることがわかりますね。ところで冬に鍋料理を楽しむ方にとって、鍋料理の魅力とはどんなところなのでしょうか?<br><br><br><b>井上</b><br>マイボイスコムの調査結果では鍋料理の魅力として「温まりたい」が63.0%、「野菜をたくさん食べたい」が61.2%、その他「調理や片付けを簡単に済ませたい」、「余った食材を食べたい」などの意見も聞かれました。<br><br><b>登川</b><br>これほど食べたくなる理由がたくさん挙がる料理もめずらしいですね。<br>それだけ鍋料理には多くの魅力があるんですね。<br><br><b>井上</b><br>そうですね。最近ではたくさんの食材や多種多様な食材を美味しく、バリエーション豊かなメニューとして楽しみたいというニーズもみえてきました。<br><br><b>登川</b><br>鍋にバリエーションですか?<br><br><b>井上</b><br>はい。<br>それを裏付ける流れとしてこの冬大注目なのが「ハイブリッド鍋」です。<br><br><b>登川</b><br>ハイブリッド鍋とはどのような鍋料理ですか?<br><br><b>井上</b><br>複数の食材を融合させ一つの食べ物にしたハイブリッドグルメのひとつです。<br>例えば、しょうゆ味の鍋と煮込みハンバーグを合わせた「ハンバーグ鍋」、トマト鍋とカレーを合わせた「トマトカレー鍋」などです。<br><br><b>井上</b><br>トレンド総研の「2016年・鍋トレンド予測レポート」においても、「鍋料理を作る時には、自分なりのアレンジを加えたい」と答えた主婦が全体の49%、「ハイブリッド鍋を試してみたい」と回答したのは、全体の59%にものぼりました。<br><br /><b>登川</b><br>半数以上がハイブリッド鍋にチャレンジしてみたいと考えているんですね。<br>オススメの組み合わせはありますか?<br><br><b>井上</b><br>はい。ドゥ・ハウスの調査で「好きな鍋の味は?」と聞いたところ、1位は「鶏ガラ」で85.5%、2位は「しょうゆ味」、3位は「味噌味」でした。<br><br /><b>登川</b><br>やはり、昔ながらの味が人気なんですね。<br><br><b>井上</b><br>これらのベーシックな味に、アレンジを加えていくのが失敗の少ないハイブリッド鍋の第一歩となりますよ。<br><br><b>登川</b><br>この冬は進化し続けるハイブリッド鍋から目が離させそうにないです。<br>ではここで野村證券からセミナーのお知らせです。<br><br><b>井上</b><br>第1回ハッピーライフセミナー<br>10月18日 火曜日 14時~15時半<br>「ご家族で考えるこれからのこといろいろ」<br>野村証券那覇支店 石川氏<br><br /><b>登川</b><br>井上さんありがとうございました。<br /><br /> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/02000.jpg">[JPG画像]</a> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/02001.jpg">[JPG画像]</a> 2017-10-24T01:59:00+09:00 発音チェックや自動翻訳など多様化する英語力向上グッズ http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/index.cgi?pg=0195 発音チェックや自動翻訳など多様化する英語力向上グッズ 発音チェックや自動翻訳など多様化する英語力向上グッズ<br />9月30日(金)<br /><b>崎山</b><br>こんにちは、崎山一葉です。<br>増加する外国人観光客への対応などで<br>英語力向上グッズが注目されているようです。<br>今日はそのお話を野村證券那覇支店支店長の<br>井上剛さんに伺います。<br><br><b>井上</b><br>よろしくお願いします。<br><br><b>崎山</b><br>2015年度は外国人観光客が<br>初めて2000万人を超えたそうですね。<br>そうなると気になってくるのが<br>逆に海外に行く日本人の数です。<br><br><b>井上</b><br>はい。日本政府観光局によると、<br>2015年は1621万人で、ここ10年ほどは<br>年間1600万人から1800万人の間で増減を繰り返しています。<br>訪日外国人ほどの増減は見られないようですが、<br>もはや海外旅行はもちろんのこと、<br>国内にいても外国人と交流できる時代ですし、<br>外国人観光客に対応するために<br>英語力を高めたいと考える人は少なくないと思います。<br><br><br><b>崎山</b><br>英語力を高めたいと考えている人が多いと<br>英語教育におけるビジネスチャンスも<br>大きいのではないでしょうか?<br><br><b>井上</b><br>そうですね。<br>矢野経済研究所が2016年7月に発表した<br>語学ビジネス市場に関する調査結果によると、<br>2015年度の語学ビジネス総市場規模は、<br>前年度比101.7%の8272億円でした。<br>2016年度は、前年比101.6%の<br>8406億円と予測されています。<br /><b>崎山</b><br>市場が伸びている状況には<br>どのような要因があるのでしょうか?<br><br><b>井上</b><br>好調なのはイーラーニング、および幼児・子ども向けの市場です。<br>2015年度のイーラーニング市場規模は、<br>前年度の75億円から80億円に増加しました。<br>2016年度には83億円と予測されています。<br>さらに2015年度の幼児・子ども向け外国語教室の市場規模は、<br>前年度の990億円から1010億円に増加しています。<br>今後も幼児・子ども向け外国語教室の受講者は増加傾向にあると考えられ、2016年度には1030億円まで伸びると予測されています。<br><br><b>崎山</b><br>幼児・子ども向け以外に<br>大人の英語力向上につながるグッズなどはありますか?<br><br><b>井上</b><br>最近はより実践的なリスニング能力や<br>スピーキング能力が重視されるようになってきており、<br>従来は単語や熟語を調べることが<br>主な用途だった電子辞書の多機能化が進んでいます。<br>あるモデルは、内蔵マイクに向かって英単語を発声すると、<br>発音を採点してアドバイスしてくれたり、<br>有名な英会話番組1年分の音源やテキスト・問題集などを収録し、<br>学習分野ごとの進行度合いがグラフで表示されます。<br><br><b>崎山</b><br>使いこなせばとても便利で英語力アップに役立ちそうですね。<br><br><b>井上</b><br>そうですね。<br>他にも、あるICレコーダーはお手本の音声を聞きながら<br>同時に自分でも発声してみる「シャドーイング」という<br>学習方法に役立つ再生機能を搭載しています。<br>ポイントは巻き戻し操作なしで繰り返し再生ができること。<br>簡単に反復練習ができるんです。<br>また、ある企業では、専用端末を公共機関やホテルなどに設置して、<br>人工知能やグラウドコンピューティングを使った<br>多言語音声自動翻訳技術を事業化するなどしています。<br><b>崎山</b><br>どのような仕組みで自動翻訳が行われているのでしょうか。<br><br><b>井上</b><br>マイクに話しかけるとクラウド上の翻訳エンジンにアクセスして、<br>最短2秒で翻訳され、機械の音声で相手に話すというものです。<br><br><b>崎山</b><br>国内でも海外でも、また個人の学習用、業務用にも、<br>外国語を取り巻く環境はITで急速に変化してきているようです。<br>ではここで、野村証券からセミナーのお知らせです。<br><br><b>井上</b><br>「株式投資セミナー」<br>「今後の投資環境と参考銘柄」<br>講師:野村証券 投資情報部 田村氏<br>10月4日(火)13時~14時半<br /><b>崎山</b><br>井上さんありがとうございました。<br /><br /> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/01950.jpg">[JPG画像]</a> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/01951.jpg">[JPG画像]</a> 2017-10-24T01:59:00+09:00 おもてなしの象徴、日本の「高機能トイレ」事情 http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/index.cgi?pg=0190 おもてなしの象徴、日本の「高機能トイレ」事情 おもてなしの象徴、日本の「高機能トイレ」事情<br />9月23日(金)<br /><b>崎山</b><br>こんにちは、崎山一葉です。<br>日本のトイレの技術は海外からも注目の的のようです。<br>今日は日本の高機能トイレ事情を<br>野村證券那覇支店支店長の井上剛さんに伺います。<br><br><b>井上</b><br>よろしくお願いします。<br><br><b>崎山</b><br>最近は、外国人観光客の姿を見かける機会が増えてきましたね。<br><br><b>井上</b><br>そうですね。<br>日本政府観光局によると、2015年度の訪日外国人数は<br>前年度比45.6%増の2135万9000人で<br>初めて2000万人の大台を突破しました。<br><br><b>崎山</b><br>2000万人ですか。凄いです。<br>外国人観光客が増えることは良いことだと思いますが、<br>受け入れる私たちとしては<br>どういったおもてなしができるでしょう?<br><br><b>井上</b><br>おもてなしの一つとして考えられるのが、<br>日本の高機能トイレではないでしょうか?<br>国によって違うので一概に比較することはできませんが、<br>日本では当たり前の「清潔な温水洗浄便座」のトイレは<br>外国からやって来た彼らにとって<br>最高のおもてなしと映っているのかもしれません。<br><br><b>崎山</b><br>そういえば実際、日本の温水洗浄トイレは<br>中国人観光客の爆買いの対象の1つにもなっていると<br>聞いたことがあります。<br><br><b>井上</b><br>はい。ある調査では、2015年の2月18~24日、<br>中国の旧正月を祝う春節期間中に来日した中国人は<br>45万人に達し、その間の消費金額はおよそ60億元、<br>日本円で1140億円だったそうです。<br>なかでも売れた商品のベストスリーに<br>温水洗浄便座が入ったと言われています。<br>1位が医薬品、2位が化粧品、3位が温水洗浄便座の順です。<br /><b>崎山</b><br>医薬品や化粧品が爆買いの対象というのは聞いたことありますが、<br>温水洗浄便座がベスト3に入っているのは意外でした。<br>ちなみに日本国内の温水洗浄便座の普及率はどうでしょうか?<br><br><b>井上</b><br>内閣府が毎年実地している「消費動向調査」の<br>二人以上の世帯の「温水洗浄便座」の普及率推移によると、<br>15年前の2001年の普及率は43.2%だったものが<br>2016年では81.2%と2倍近くまで伸びています。<br /><b>崎山</b><br>凄い伸び率ですね。<br>確かに昔よりも身近に感じることが多くなった気がします。<br>日本のトイレには他にどのような機能がありますか?<br><br><b>井上</b><br>はい。あるメーカーでは<br>水が陶器表面に付着した汚れの下に入り込んで浮かす<br>特殊な陶器を採用し、便器内に水の吹き出し口を3か所設け、<br>少ない水量で洗い流す機能を付けています。<br><b>崎山</b><br>少ない水量で洗い流すということは、節水にもつながりますね。<br><br><b>井上</b><br>そうですね。<br>しかも、節水はシーオーツー削減にもつながります。<br><br><b>崎山</b><br>節水でなぜシーオーツー削減になるのでしょうか?<br><br><b>井上</b><br>私たちが使っている水道水は、<br>原水から浄水するためのエネルギーや<br>浄水場から各家庭に送るためのエネルギーなど、<br>様々な場所でエネルギーが使われシーオーツーが発生します。<br>節水すると、必然的に使われるエネルギーも減りますから、<br>発生するシーオーツーも減るという仕組みです。<br><br><b>崎山</b><br>水を大切にすることは地球のためにもなりますね。<br><br><b>井上</b><br>節水トイレの普及率は全体の13%で<br>日本のトイレがすべて節水トイレになれば<br>1年でおよそ7億4000万~もの節水を実現できるそうです。<br>年間でシーオーツーを38万t削減できる量になります。<br><br><b>崎山</b><br>節水機能を含め、トイレの高機能化には<br>今後も注目していきたいですね。<br>ではここで、野村証券からセミナーのお知らせです。<br><br><b>井上</b><br>「株式投資セミナー」<br>「今後の投資環境と参考銘柄」<br>講師:野村証券 投資情報部 田村氏<br>10月4日(火)13時~14時半<br /><b>崎山</b><br>井上さん、ありがとうございました。<br /><br /> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/01900.jpg">[JPG画像]</a> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/01901.jpg">[JPG画像]</a> 2017-10-24T01:59:00+09:00 和洋菓子・デザート類市場拡大か?今話題の「ハイブリッドスイーツ」 http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/index.cgi?pg=0185 和洋菓子・デザート類市場拡大か?今話題の「ハイブリッドスイーツ」 和洋菓子・デザート類市場拡大か?今話題の「ハイブリッドスイーツ」<br />9月16日(金)<br /><b>崎山</b><br>こんにちは、崎山一葉です。<br>まだまだ暑い日が続いていますが、暦の上では秋。<br>いろいろと食べ物が美味しい季節になってきましたね。<br>今日はスイーツ市場についてのお話を<br>野村證券那覇支店支店長の井上剛さんに伺います。<br><br><b>井上</b><br>よろしくお願いします。<br><br><b>崎山</b><br>早速ですが、最近のスイーツ市場についてお聞きしたいです。<br><br><b>井上</b><br>はい。一葉さんは<br>ハイブリッドスイーツ<br>というものを知っていますか?<br><br><b>崎山</b><br>ハイブリッドスイーツ?<br>聞いたことはないですが、<br>何かと何かを合わせたスイーツでしょうか?<br><br><b>井上</b><br>そうですね。<br>ハイブリッドスイーツとは<br>例えば、クロワッサンとドーナツを組み合わせた<br>クロワッサンドーナツや<br>クロワッサンとたい焼きを組み合わせた<br>クロワッサンたい焼きなどのスイーツのことです。<br><br><b>崎山</b><br>そういえば、東京ではそういったお店に行列ができているのを<br>ニュースなどで見ました。<br><br><b>井上</b><br>株式会社ネオマーケティングが、<br>全国15~49歳までの女性を対象として行った<br>「ハイブリッドグルメに関する調査」によると、<br>実際に食べたことがあるハイブリッドグルメは、<br>クロワッサンドーナツが58.3%、<br>クロワッサンたい焼きとワッフルパンケーキがともに<br>50.5%とスイーツが上位を占めていることがわかります。<br /><b>崎山</b><br>ハイブリッドスイーツがほぼ上位を占めていますね。<br>ちなみにどういった時に皆さんはスイーツを食べたくなるのですか?<br><br><b>井上</b><br>インターネットの調査を行うマーシュの<br>「ストレスから来る欲に関するアンケート」によると、<br>平日のストレス発散方法として<br>「お菓子を食べる」と選ぶ人は全体の37.5%で、<br>なかでも女性20~40代に限ると60%を超えることがわかりました。<br><br><b>井上</b><br>さらにリサーチ会社クロス・マーケティングの<br>「新卒女性のプチ贅沢に関する調査」では、<br>新卒女性のプチ贅沢として、購入する商品のジャンルの中では<br>洋服が21.7%、化粧品が13.3%、スイーツが48.2%と<br>堂々の1位となりました。<br>自分のためのプチ贅沢として、普段より<br>少しリッチなスイーツを購入する様子がみえてきますね。<br /><b>崎山</b><br>女性にとってスイーツはそれだけ身近なプチ贅沢なのですね。<br>これだけスイーツが人気を集めているということは<br>ハイブリッドスイーツでも市場の活性化を見込めるのでしょうか?<br><br><b>井上</b><br>はい。矢野経済研究所の調査<br>「和洋菓子・デザート類市場に関する調査結果2015」によると、<br>2015年の和洋菓子・デザート市場は、前年度1.1%増の<br>2兆1634億円に拡大すると予想されています。<br /><b>崎山</b><br>これからも意外な組み合わせで人気を集めそうな<br>ハイブリッドスイーツにもっと注目していきたいですね。<br><br>では、ここで野村證券からセミナーのお知らせです。<br><br><b>井上</b><br>「株式投資セミナー」<br>「今後の投資環境と参考銘柄」<br>講師:野村証券 投資情報部 田村氏<br>10月4日(火)13時~14時半<br /><b>崎山</b><br>井上さん、ありがとうございました。<br /><br /> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/01850.jpg">[JPG画像]</a> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/01851.jpg">[JPG画像]</a> 2017-10-24T01:59:00+09:00 木材需要拡大にも貢献!広がる「森林認証」取得の動き! http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/index.cgi?pg=0180 木材需要拡大にも貢献!広がる「森林認証」取得の動き! 木材需要拡大にも貢献!広がる「森林認証」取得の動き!<br />9月9日(金)<br /><b>崎山</b><br>こんにちは、崎山一葉です。<br>新しい国立競技場で<br>木材を多用するデザインが採用されるなど<br>林業がにわかに活気づいているようです。<br>お話を野村証券那覇支店支店長の<br>井上剛さんに伺います。<br><br><b>井上</b><br>よろしくお願いします。<br><br><b>崎山</b><br>改めて日本の林業が活気づいてきているとは<br>どういうことでしょうか?<br><br><b>井上</b><br>新国立競技場の<br>「木と緑のスタジアム」をテーマにした案が選定され<br>「特需」が期待されています。<br>農林水産関係者が文部科学省に対し、<br>新競技場には木材を使ってほしいと強く要請していて<br>政治と木材業界が一丸で<br>国産木材の使用を訴えた経緯もあったようです。<br><br><b>崎山</b><br>その背景とは?<br><br><b>井上</b><br>その背景には日本の抱える森林問題があります。<br>日本の木材生産額は1980年に<br>およそ1兆円となってピークを迎えた後、<br>安価な輸入木材に押されて木材価格が下がり続けたことなどから、<br>近年ではおよそ2000億円程度まで減少しており<br>伐採しても利益が出にくいため、人も集まらず<br>森林の手入れが行き届かないという悪循環が続いています。<br /><b>崎山</b><br>では、この機会に全国で伐採を進めて<br>新競技場にどんどん利用すれば良いと思うのですが・・・<br><br><b>井上</b><br>残念ながら木材であれば何でも良いというわけにはいきません。<br>国際的なスポーツ大会の主催側では、<br>国際機関などの認証を受けた<br>「認証材」を使うことを推奨しています。<br><br><b>崎山</b><br>認証材とは、どういったものですか?<br><br><b>井上</b><br>認証材とは、専門機関の審査によって、<br>違法に伐採されたものではないことなどが認められた木材のことです。<br>これにより消費者は木材や紙製品などが正しく管理された<br>持続可能な森林から製造されたものであることがわかり、<br>木材業者や製紙メーカーなどは環境に配慮して原料を調達していることを<br>消費者や投資家にアピールできることになります。<br>結果的に森林資源の保全に役立つのです。<br><br><b>崎山</b><br>森林資源の保全に役立つ認証材の利用は<br>企業が社会や地球環境に果たすべき責任の<br>証明書のような役割にもなりますね。<br><br><b>井上</b><br>そうですね。<br>実際、新競技場などに限らず、<br>企業が社会や地球環境に果たすべき責任<br>あるいは事業の持続可能性という観点から<br>森林認証をはじめとする認証取得に積極的な企業が増えています。<br><b>崎山</b><br>例えばどういった企業ですか?<br><br><b>井上</b><br>最大手ダンボール・メーカーでは<br>自社やグループ会社で使用する原材料などについて<br>森林認証の取得を積極的に進めています。<br>また、ある日用品大手メーカーでは、このダンボール・メーカーと組んで<br>製品梱包用ダンボールの約50%を認証品にしていくとのことです。<br>さらに、最大手流通小売グループでは、<br>2008年から森林認証を経た紙を使ったノートを販売するなど<br>森林認証品を積極的に導入していますが、<br>グループのコンビニ店舗を認証材で建設したり、<br>三重県などの自治体やNPOなどと連携して<br>林業後継者を育成する活動も行っています。<br /><b>崎山</b><br>森林認証など地球環境の保全に貢献する活動に関心を持ち、<br>積極的に関わる企業が増えていくことを期待したいですね。<br><br>では、ここで野村證券からセミナーのお知らせです。<br><br><b>井上</b><br>「お金の守り方セミナー」<br>マイナス金利時代の資産運用<br>野村で始めるファンドラップ<br>9月15日(木)13時~14時<br /><b>崎山</b><br>井上さん、ありがとうございました。<br /><br /> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/01800.jpg">[JPG画像]</a> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/01801.jpg">[JPG画像]</a> 2017-10-24T01:59:00+09:00 進む車の素材改革!「植物由来の樹脂」は何を変える? http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/index.cgi?pg=0175 進む車の素材改革!「植物由来の樹脂」は何を変える? 進む車の素材改革!「植物由来の樹脂」は何を変える?<br />9月2日(金)<br /><b>崎山</b><br>こんにちは、崎山一葉です。<br>最近は軽自動車人気が高くなっている<br>ようです。その人気に伴って自動車の<br>新たな素材も注目されています。<br>お話を野村證券那覇支店支店長の<br>井上剛さんに伺います。<br><br><b>井上</b><br>よろしくお願いします。<br><br><b>崎山</b><br>まずは軽自動車の販売台数などは<br>どのようになっているのでしょうか?<br><br><b>井上</b><br>日本自動車販売協会連合会によると、<br>2014年の国内新車販売台数は<br>およそ556万台で、うち軽自動車は<br>およそ227万台となり、全体に占める<br>軽自動車の割合が初めて4割を超えました。<br><br><b>崎山</b><br>4割ですか。街なかを走る車の約3台に<br>1台といったところでしょうか。<br><br><b>井上</b><br>2015年4月の軽自動車税 増税があり<br>増税前の駆け込み需要も影響したようです。実際、2015年の軽自動車販売台数は<br>およそ17%減の189万台程度となりました。<br><br><b>井上</b><br>ただ、調査会社マイボイスコムによると<br>今後購入したい車のタイプは「軽自動車」<br>という回答が最も多くなっており、<br>軽自動車への関心は高いようです。<br /><b>崎山</b><br>軽自動車にも車内を広めに設計した<br>レジャー向けの車種やスポーティな<br>タイプなど様々なものがありますよね。<br><br><b>井上</b><br>そうですね。<br>軽自動車の良さと言えば燃費と<br>思い浮かべる方も多いかと思います。<br>燃費改善には車体軽量化が不可欠で<br>そのために様々な素材が開発されています。<br><br><b>崎山</b><br>素材ですか。具体的にはどういったものが<br>ありますか?<br><br><b>井上</b><br>例えば、車の運転席前面のメーター類が<br>配置される「インパネ」という部分には<br>特殊な樹脂が使われており、この樹脂は<br>環境に負荷をかけず、しかも私たちの<br>生活に不可欠なプラスチックを<br>供給できる植物由来のものになります。<br /><b>崎山</b><br>その植物由来の樹脂はどのくらい<br>車に採用されていますか?<br><br><br><b>井上</b><br>自動車販売台数の軽自動車が占める割合<br>からもわかるように燃費やコストを<br>低減するために小型化・軽量化が進んで<br>おりそのために樹脂の適用範囲も広がって<br>います。<br>例えば、ある大手樹脂加工メーカーでは<br>エンジンやブレーキ周辺の部品用に<br>耐熱性に優れた「フェノール樹脂」を<br>稲わらやトウモロコシの茎などから製造し<br>2018年に量産を開始する予定です。<br><br><b>崎山</b><br>エンジンやブレーキ周辺ですか。他にも利用できますか?<br><br><b>井上</b><br>繊維の分野で高い実績のある大手メーカー<br>ではトウゴマという植物を原料とした<br>「耐熱ポリアミド樹脂」を開発しています。<br>耐熱温度が300℃以上と石油系樹脂より<br>高く、自動車の燃料チューブ・ホースや<br>LEDの反射板といった用途が<br>想定されています。<br /><b>崎山</b><br>車に占める樹脂の割合はこれから<br>どんどん増えて金属と共存する<br>時代になりそうですね。<br><br><b>井上</b><br>そうですね。部分によっては金属と<br>組み合わせて使用する「マルチ・マテリアル」化の例も増えてきました。<br><br><br><b>井上</b><br>マルチ・マテリアル化による小型・軽量化の<br>需要が高まるにつれて、樹脂の素材技術や<br>金属と接合技術が磨かれ、さらにレベル<br>アップしていく好循環が期待できると<br>思います。<br><br><b>崎山</b><br>適材適所で樹脂が活用されて、<br>更なる進化・発展につながることを<br>期待したいと思います。<br><br>ではここで野村證券からセミナーの<br>お知らせです。<br><br><b>井上</b><br>「お金の守り方セミナー」<br>マイナス金利時代の資産運用<br>野村で始めるファンドラップ<br>9月15日(木)13時~14時<br /><b>崎山</b><br>井上さんありがとうございました。<br /><br /> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/01750.jpg">[JPG画像]</a> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/01751.jpg">[JPG画像]</a> 2017-10-24T01:59:00+09:00 シニア層の口腔ケアで注目される電動歯ブラシ http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/index.cgi?pg=0170 シニア層の口腔ケアで注目される電動歯ブラシ シニア層の口腔ケアで注目される電動歯ブラシ<br />8月26日(金)<br /><b>崎山</b><br>こんにちは、崎山一葉です。<br>歯周病予防や歯の美白、口臭予防のために様々な歯ブラシや歯間ブラシが開発されていますが、中でもシニア層の間で最近注目されているのが電動歯ブラシだそうです。<br>お話を野村證券那覇支店支店長の井上剛さんに伺います。<br><br><b>井上</b><br>よろしくお願いします。<br><br><b>崎山</b><br>きょうは口腔ケアの話題です。<br><br><b>井上</b><br>実は虫歯や歯周病の予防は、医療費を抑えることにもつながります。<br>人間が生きるためにはエネルギーを摂りますが、それを得るのは主に食べ物からです。口や歯は食事をするために重要な器官で、口腔ケアを怠れば病気を発症するリスクが高まります。<br><br><b>崎山</b><br>だから食後の歯磨きはとても大事なんですね。ところで歯科分野の医療費はどの程度なのですか?<br><br><b>井上</b><br>厚生労働省の調査によると、2013年度の国民医療費は40兆610億円でそのうち歯科診療医療費は全体の6.8%、2兆7368億円でした。<br><br /><b>崎山</b><br>医療費全体で見たらわずか6.8%、とはいえ3兆円近い膨大な金額ですね。<br><br><b>井上</b><br>しかも前年度から236億円増加していて、その要因の一つが「歯周病」です。<br>歯周病は歯を失う最大の原因と言われていて、日本人の成人のおよそ8割がかかっているという話もあります。厚生労働省が行った調査によると、歯肉炎および歯周疾患の総患者数はおよそ331万5000人、女性が多くなっています。<br /><b>崎山</b><br>口腔ケアをしっかりしないといけませんね。<br><br><b>井上</b><br>そこで注目されているのが電動歯ブラシというわけです。ある医療機関では、<br>シニア層に電動歯ブラシの使用を推奨しています。<br><br><b>崎山</b><br>電動歯ブラシを使うメリットは何ですか?<br><br><b>井上</b><br>最大のメリットは通常の歯ブラシよりも短時間で歯磨きができることです。<br>シニア層の中には、加齢により身体機能が低下して、手を小刻みに動かすことが難しい人がいます。<br>電動歯ブラシなら、軽く歯に当てるだけで歯を磨けて、手も疲れません。<br><br><b>崎山</b><br>身体機能が低下したシニア層の歯磨きに電動歯ブラシは適しているんですね。<br>ところで電動歯ブラシは普通の歯ブラシに比べて高そうですが・・・。<br><br><b>井上</b><br>価格は数千円のものから2~3万円のものまで各種そろっています。<br>ちなみにある調査によると、電動歯ブラシの去年の市場規模はおよそ60億円に上り年々増加しているそうです。<br>虫歯や歯周病の予防は健康面の改善だけではなく、医療費の出費を抑えることにもつながりますから毎日、口腔ケアを意識しましょう!<br><br><b>崎山</b><br>そうですね。<br>ではここで野村證券からセミナーのお知らせです<br><b>井上</b><br>「サテライトセミナー」<br>9月1日(木)14時~15時<br>第一部グローバル投資環境の展望<br>第二部今月の投資テーマ<br>第三部今月の銘柄フォーカス<br><br>野村證券 那覇支店 3階ホールにて<br /><b>崎山</b><br>井上さんありがとうございました。<br /><br /> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/01700.jpg">[JPG画像]</a> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/01701.jpg">[JPG画像]</a> 2017-10-24T01:59:00+09:00 今なぜアナログ?レコード・プレーヤーの発売相次ぐ! http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/index.cgi?pg=0165 今なぜアナログ?レコード・プレーヤーの発売相次ぐ! 今なぜアナログ?レコード・プレーヤーの発売相次ぐ!<br />8月19日(金)<br /><b>崎山</b><br>こんにちは、崎山一葉です。<br>最近は音楽をスマートフォンやパソコンにダウンロードして聞くことが多いですが、実は今、昔ながらのレコードが若者の間で人気になっているそうです。<br>野村證券那覇支店支店長の井上剛さんに伺います。<br><br><b>井上</b><br>よろしくお願いします。<br><br>崎山今レコードはどのくらい生産されているんですか?<br><br><b>井上</b><br>思えば昔は、音楽を聴くといえばレコードでした。その後、クリアな音が手軽に楽しめるCDが主流となりましたね。<br>最近ではインターネットから音源がダウンロードできることもありCDの生産量は減少し続けています。<br>日本レコード協会によると2015年にはおよそ1億6800万枚で2006年のおよそ6割にまで落ち込んでいます。<br><br /><b>井上</b><br>去年、全国(12歳~69歳)の男女2000人余りに、音楽を聞く手段について聞いた結果で最も多かったのが動画サイト、次にレンタルなども含むCD、3位がCDからパソコンやスマホにコピーした楽曲となりました。<br><br><b>崎山</b><br>私もCDからパソコンやスマホにコピーして楽曲を楽しみます。<br><br><b>井上</b><br>一方で、生産量が減少傾向にあるCDとは違い、昔ながらのレコードの生産量が大幅に伸びています。<br>(日本レコード協会によれば、)<br>2015年の国内のレコード生産の実績はおよそ66万2000枚で、前の年に比べておよそ65%伸びています。国内で1社だけとなった横浜のレコード製造会社では、生産が追いつかない状態になっているそうです。<br /><b>崎山</b><br>一度は生産量が減少したレコードがなぜ伸びているのですか?<br><br><b>井上</b><br>レコード人気の復活は世界的な動きで2008年からアメリカの大型レコード店では全米同時開催イベントを開いたり、限定盤レコードが発売されたりしています。<br>レコードのジャケットはデザインも良く、インテリアとしても絵になります。<br>若い世代にとってレコードは目新しいメディアとして映っているのかもしれません。<br><br><b>崎山</b><br>レコードが人気ということは、レコードプレイヤーも盛況なんでしょうね。<br><br><b>井上</b><br>はい。2014年に発売されたプレイヤーは1万円以下、USB端子を使って<br>パソコンなどに録音できるのが大きな特徴で品切れが続きました。<br /><b>崎山</b><br>今年4月に発売されたものに「ハイレゾ音源」とありますがこれは何ですか?<br><br><b>井上</b><br>CDやパソコンに収録する際に、より生の音に近い、きめの細かいデータとして収録されたのが「ハイレゾ音源」です。<br>このプレイヤーは出力信号を「ハイレゾ音源」としてパソコンなどに直接記録できるのが最大の特徴です。<br><br><b>崎山</b><br>昔ながらの技術と最新の技術が融合した新世代のレコード・プレイヤー、私も購入して音楽をもっと楽しみたいです。<br><br>それではここで野村證券からセミナーのお知らせです。<br><br><b>井上</b><br>「第5回ハッピーライフセミナー」<br>自ら健康に 水から健康に ~Water Health Care~<br>8月26日(金)14時~15時半<br>今話題沸騰中の「水素水」の魅力を実演を交えてお伝えします。<br><br /><b>崎山</b><br>井上さんありがとうございました。<br /><br /> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/01650.jpg">[JPG画像]</a> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/01651.jpg">[JPG画像]</a> 2017-10-24T01:59:00+09:00 一人1台が当たり前?パートナーロボットの到来! http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/index.cgi?pg=0160 一人1台が当たり前?パートナーロボットの到来! 一人1台が当たり前?パートナーロボットの到来!<br />8月12日(金)<br /><b>崎山</b><br>こんにちは、崎山一葉です。<br>私たちの暮らしは実は様々なロボットに支えられています。<br>今日はそのロボットに関するお話を野村證券那覇支店支店長の井上剛さんに伺います。<br><br><b>井上</b><br>よろしくお願いします。<br><br><b>崎山</b><br>最近は、感情機能を持ち、人と対話できるロボットも出てきました。<br>ロボットの技術も進んでいますね。<br><br><b>井上</b><br>そうですね。お店や銀行、病院などあらゆるところで、日常生活の支援を目的とするロボット「パートナーロボット」が設置されているのを目にします。<br><br><b>崎山</b><br>パートナーロボット、<br>どんな種類があるんですか?<br><br><b>井上</b><br>現在販売されているものには掃除ロボットがありますし、視覚障がい者の歩行を補助するロボットなどもあります。<br><br><b>崎山</b><br>ロボットがどんどん身近になっていますね。<br>市場はどのくらい広がっているんですか?<br><br><b>井上</b><br>経済産業省の調査によると、ロボット産業市場は<br>2020年にはおよそ2.9兆円、<br>2025年にはおよそ5.3兆円、<br>2035年にはおよそ9.7兆円になると予測されています。<br /><b>崎山</b><br>あと20年ほどで9兆円以上の規模になるとは驚きです。<br><br><b>井上</b><br>中でも、パートナーロボットを含むサービス分野のロボットに期待がかかっているのです。<br>今やセンサー技術や人工知能技術、情報処理技術などが進み、見守りロボットやレスキューロボットなどが現実のものとなっています。<br>医療や介護、福祉、コミュニケーションの分野で注目度が高まっています。<br><br><b>崎山</b><br>日本は少子高齢化で医療や介護分野では人手不足が問題になっていますから、ロボットを活用して介護の負担を減らせるといいですね。<br>ところで、コミュニケーションの分野でのロボット利用について、人々はどう考えているのでしょうか?<br><br><b>井上</b><br>総務省の調査によるとコミュニケーションロボットについては「利用したい」8.9%、「利用を検討してもいい」37.4%と、全体として利用の可能性に期待が持てる結果となりました。<br>中でも「利用したい」「利用を検討してもいい」と思う50代、60代以上の意向が過半数を超えていることから、高齢者のニーズの高さがわかります。<br /><b>崎山</b><br>私たちの暮らしの中でロボットは当たり前の存在となっていくんでしょうね。<br><br><b>井上</b><br>総務省の調査でも、将来、防災や介護、医療や健康分野でロボットの活躍が期待されるという結果となっています。<br>ロボット技術の革新は進んでいて、アメリカのシリコンバレーでは人工知能技術が進化して対話機能に重点が置かれたロボットの開発も多くみられるそうです。<br /><b>崎山</b><br>そうなるとますますロボットと人の距離が近くなりますね。<br>パートナーロボットが一人1台の時代がそこまで来ているのかもしれません。<br><br>それではここで野村證券からセミナーのお知らせです。<br><br><b>井上</b><br>「第5回ハッピーライフセミナー」<br>自ら健康に 水から健康に ~Water Health Care~<br>8月26日(金)14時~15時半<br>今話題沸騰中の「水素水」の魅力を実演を交えてお伝えします。<br /><b>崎山</b><br>井上さんありがとうございました。<br><br /><br /> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/01600.jpg">[JPG画像]</a> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/01601.jpg">[JPG画像]</a> 2017-10-24T01:59:00+09:00 ガソリン・エンジンはまだ進化する?鍵は「改質」技術! http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/index.cgi?pg=0155 ガソリン・エンジンはまだ進化する?鍵は「改質」技術! ガソリン・エンジンはまだ進化する?鍵は「改質」技術!<br />8月5日(金)<br /><b>崎山</b><br>こんにちは、崎山一葉です。<br>ガソリンと電気を併用する「ハイブリッド車」を最近よく見るようになりました。<br>このようなエコカー台頭の一方で、ガソリン車の利用はどう推移しているのか、野村證券那覇支店支店長の井上剛さんに伺います。<br><br><b>井上</b><br>よろしくお願いします。<br><br><b>崎山</b><br>井上さん、エコカーの普及を実感することが多くなりましたが実際どのくらい増えているのでしょうか。<br><br><b>井上</b><br>ある調査によりますと、去年の国内のハイブリッド車の保有台数はおよそ470万台で、前の年に比べて23%増えています。<br>中には家庭の電源コンセントで充電できるプラグイン・ハイブリッド車というタイプもあります。また、「EV」と呼ばれる電気自動車の保有台数は去年およそ5万3千台、前の年に比べて36%増えています。<br><br /><br /> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/01550.jpg">[JPG画像]</a> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/01551.jpg">[JPG画像]</a> 2017-10-24T01:59:00+09:00 様々な分野で一気に導入が加速!「VR=仮想現実」技術! http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/index.cgi?pg=0150 様々な分野で一気に導入が加速!「VR=仮想現実」技術! 様々な分野で一気に導入が加速!「VR=仮想現実」技術!<br />7月29日(金)<br /><b>崎山</b><br>こんにちは、崎山一葉です。<br>今、ゲーム業界を皮切りに「VR」、「バーチャル・リアリティ」の技術が<br>普及しています。野村證券那覇支店支店長の井上剛さんに伺います。<br><br><b>井上</b><br>よろしくお願いします。<br><br><b>崎山</b><br>井上さん「バーチャル・リアリティー」は確か「仮想現実」ですよね。<br>略してVRというそうですが、詳しく教えてください。<br><br><b>井上</b><br>はい、VRとはコンピューターグラフィックで、今自分がいる空間とは別の世界を映し出す技術のことです。<br>ゴーグル型の専用装置を着けると、内臓の画面を通じてコンピューターグラフィック映像が上下・左右・前後、全方向に広がる仕組みです。<br><br><b>崎山</b><br>それと最近、スマートフォンを建物に向けてかざすと画面に解説文が表示されるような技術もありますよね?<br><br><b>井上</b><br>それは「AR」、オーグメンテッド・リアリティ「拡張現実」と呼ばれる技術です。<br>スマートフォンなどでとらえた目の前の風景上に画像やテキスト情報などを重ねて表示できます。<br><br><b>崎山</b><br>ちょっと難しくなってきました。(笑)<br>この仮想現実を体験できる仕組みって一体、どうなっているんでしょう?<br><br><b>井上</b><br>頭などの動きを検知するセンサーが、頭部の前後左右の動きや見上げたり、のぞき込んだりする上下の動き、振り向くような回転を伴う動きを把握すると、その情報が外部のコンピューターなどに送られてすぐに映像に反映されます。<br><br /><b>崎山</b><br>複雑な技術のようですが、この技術で新たなゲームが開発されたら一気に普及しそうですね。ちなみにゲーム業界以外でも活用されているんですか?<br><br><b>井上</b><br>東京のある私鉄では、電車の運転技術向上用にVRを使ったシミュレータを開発したそうです。<br>これまでは、実際の運転室と平面的なCG、それを映し出す大型スクリーンが必要でしたが、VRなら設置スペースは半分以下、コストは3割程度に抑えられます。<br><br /><b>崎山</b><br>訓練用の大きな施設を作らなくてもいいのはメリットですね。<br><br><b>井上</b><br>他にも海外では、この技術を使って、新人医師が手術を繰り返し学習しています。<br>また、結婚式場を360度見渡し、施設内のイメージをつかむような活用法もあります。<br>アメリカのある調査会社によると、AR、VR関連機器の世界出荷台数は2016年におよそ960万台、出荷額はおよそ2,527億円になるそうですし、別の調査ではVRとARの世界市場規模が2020年にはおよそ16兆円まで拡大すると見ています。<br /><b>崎山</b><br>今後の成長がとても楽しみです。<br>それではここで野村證券からセミナーのお知らせです。<br><br><b>井上</b><br>「野村のサマー投資セミナー」<br>8月7日(日)13時~14時半<br>ホテルアトエールエメラルド宮古島<br>8月11日(木)13時~14時半<br>ザ・ビーチタワー沖縄<br>「マイナス金利」への挑戦、一緒に考えませんか、常識が通用しない時代を乗り切る資産運用を<br><br />「株式投資セミナー」<br>8月2日(火)13時~14時半<br>「今後の投資環境と参考銘柄について」<br>野村証券株式会社 投資情報部 シニア・インベストメント・ストラテジスト 田村氏<br><br /><b>崎山</b><br>井上さんありがとうございました。<br><br /><br /> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/01500.jpg">[JPG画像]</a> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/01501.jpg">[JPG画像]</a> 2017-10-24T01:59:00+09:00 便利に手軽に「遠隔診療サービス」拡充中! http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/index.cgi?pg=0145 便利に手軽に「遠隔診療サービス」拡充中! 便利に手軽に「遠隔診療サービス」拡充中!<br />7月22日(金)<br /><b>崎山</b><br>こんにちは、崎山一葉です。<br>もし病を患ったとき、1か所の医療機関だけではなくてセカンドオピニオンを受けたい、そんなニーズの高まりを受けて遠隔医療サービスが登場しています。野村證券那覇支店支店長の井上剛さんに伺います。<br><br><b>井上</b><br>よろしくお願いします。<br><br><b>崎山</b><br>今、日本は超高齢社会ですし、病を患っている方にとっても、「遠隔医療サービス」は気になるサービスですね。<br><br><b>井上</b><br>はい。遠隔医療とは、通信技術を活用して医療、介護に役立てる新しい医療の手法で、近年のセカンドオピニオンのニーズの高まりで注目されています。例えばガンには外科治療や放射線、抗がん剤治療の3つの治療方針があるので、セカンドオピニオンを聞けたら、より納得いく治療を選べるでしょう。<br><br><b>崎山</b><br>そうですね。でも、お医者さんがセカンドオピニオンをどう思っているのか?がちょっと気になるんですが・・・<br><br><b>井上</b><br>その調査結果があります。<br>これはガン以外の病気についてですが、医師3900人を対象にしたアンケートによると「セカンドオピニオンを聞きたいと言われたことがある」が59.9%でした。<br><br /><b>崎山</b><br>6割が言われたことがあるんですね。<br>お医者さんは「他の医師の意見を聞きたい」と言われてどう思うのでしょうか?<br><br><b>井上</b><br>アンケートの結果では、「不快に感じない」人が87.4%と大半を占めています。「患者の当然の権利」という考えが広がっているんでしょうね。しかし、別の病院に行くには自宅から遠かったり、予約がすぐに取れなかったり、負担が増すこともあるようです。<br><br /><b>崎山</b><br>そこで遠隔医療サービスが注目されているのですね!<br><br><b>井上</b><br>そうです。例えばある会社は、専用のタブレット端末を使って患者の自宅や入院先の病室から医療相談を受けられるオンラインサービスを始めました。担当医は、全国で活躍する大腸がん治療の専門医で、所属の違う複数の専門医が<br>同時に相談に応じるシステムは全国初だそうです。<br><b>崎山</b><br>それはありがたいですね。<br>いずれは、多くの人が持っているスマートフォンでも受診できるかもしれませんね。<br><br><b>井上</b><br>それも始まっていますよ。<br>通院が困難な患者が、スマホやタブレットについているカメラやウェアラブル機器を利用することで気軽に、しかも保険の適用を受けながら受診できるんです。<br>このサービスには全国1340の医療機関が加盟しています。<br>今後は患者が医師の時間を予約できたり24時間365日いつでも、どこからでも医師に相談できたり・・・サービスが徐々に充実してきそうです。<br><br><b>崎山</b><br>私たちの健康に関わることですから今後に注目していきたいと思います。<br>それではここで野村證券からセミナーのお知らせです。<br><br><b>井上</b><br>「野村のサマー投資セミナー2016」<br>7月24日(日)午後1時30分から3時。<br>「マイナス金利」への挑戦をテーマに私が、ご説明いたします。<br><br />また、8月7日午後1時からは宮古島市、<br>8月11日には北谷町でもセミナーを開催しますので皆様どうぞご参加ください。<br><br /><b>崎山</b><br>井上さんありがとうございました。<br><br /><br /> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/01450.jpg">[JPG画像]</a> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/01451.jpg">[JPG画像]</a> 2017-10-24T01:59:00+09:00 原理を知って解消・防止!「渋滞」研究から以外な成果も! http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/index.cgi?pg=0140 原理を知って解消・防止!「渋滞」研究から以外な成果も! 原理を知って解消・防止!「渋滞」研究から以外な成果も!<br />7月15日(金)<br /><b>崎山</b><br>こんにちは、崎山一葉です。<br>車社会の沖縄で悩まされることが多い交通渋滞。実は渋滞については研究が進められていて、その解消も不可能ではないそうです。<br>野村證券那覇支店支店長の井上剛さんに伺います。<br><br><b>井上</b><br>よろしくお願いします。<br><br><b>崎山</b><br>毎日、渋滞なくスムーズに運転できたらいいですよね~。<br><br><b>井上</b><br>そうですね。実は東京大学のある教授が専門の数理物理学を踏まえて「渋滞学」という新しい学問を打ち立てました。<br><br><b>崎山</b><br>「渋滞学」、初めて聞きました。<br>渋滞の発生には何か条件があるんですか?<br><br><b>井上</b><br>はい!最も渋滞が起こりやすい場所は、100メートル走行して高さが2~3メートル高くなる緩い上り坂です。<br>下りから上り坂に変わる地点は「たわみ」を意味する「サグ」と呼ばれています。<br>緩やかな上り坂だと、速度が落ちていることに気づきにくいですよね。<br><br /><b>崎山</b><br>そうなると・・・後続車が次々とブレーキを踏むと思います!<br><br><b>井上</b><br>そうです。車間距離が縮まって、後続車は減速し始めます。そうした後続車が数十台になると渋滞になるわけです。<br>「渋滞学」の教授によると、高速道路で最も交通量が多い時に最も速く車が流れるのは、時速がおよそ70キロ、車間距離がおよそ40メートルの時だそうです。<br><br /><b>崎山</b><br>つまり、車間距離を保って運転することが大切なんですね。<br><br><b>井上</b><br>そうです。そして・・・一葉さんが今、走行車線にいるとして、追い越し車線が空いていたらどうしますか?<br><b>崎山</b><br>追い越し車線に移ります。<br><br><b>井上</b><br>ところが、走行車線で渋滞になり、先を急いで追い越し車線に移る車の割合は5割を超えてしまい、結果的には走行車線の車の速度がわずかに速くなるんだそうです。<br><br /><b>崎山</b><br>「渋滞学」興味が出てきました!<br>渋滞は車に限らず様々な場面でみられるので、解消方法を活用できたらいいですね。<br><br><b>井上</b><br>実はすでに医療の分野でも活用されているんですよ。<br><br><b>崎山</b><br>えっ!どういうことですか<br><br><b>井上</b><br>人の神経細胞同士は、管を通じて、エネルギーを生産するミトコンドリアなどをやりとりしていて、その運搬役がたんぱく質なのですが、これが渋滞すると栄養が送れなくなってしまいます。<br>そこで「渋滞学」を応用して「最適な交通量」を割り出すことができたそうです。この渋滞はアルツハイマー病に関連しているとも言われていますから、渋滞解消が病の治療につながる可能性もあるんです。<br><br /><b>崎山</b><br>車の運転も、身の回りの混雑も、距離をとることが解消のポイントなんですね!それではここで野村證券からセミナーのお知らせです。<br><br><b>井上</b><br>「野村のサマー投資セミナー2016」<br>7月24日(日)午後1時30分から3時。<br>「マイナス金利」への挑戦をテーマに私が、ご説明いたします。<br><br />また、8月7日午後1時からは宮古島市、<br>8月11日には北谷町でもセミナーを開催しますので皆様どうぞご参加ください。<br><br /><b>崎山</b><br>井上さんありがとうございました。<br><br /><br /> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/01400.jpg">[JPG画像]</a> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/01401.jpg">[JPG画像]</a> 2017-10-24T01:59:00+09:00 夏に販売のピークを迎える「ランドセル商戦」 http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/index.cgi?pg=0135 夏に販売のピークを迎える「ランドセル商戦」 夏に販売のピークを迎える「ランドセル商戦」<br />7月8日(金)<br /><b>崎山</b><br>こんにちは、崎山一葉です。<br>夏休みが近づいていますが、この時期に売れるのが新1年生のランドセルなんだそうです。<br>野村證券那覇支店支店長の井上剛さんに伺います。<br><br><b>井上</b><br>よろしくお願いします。<br><br><b>崎山</b><br>井上さん、ランドセルが夏に売れるというのはとっても意外です!<br><br><b>井上</b><br>そうですね、実は、ランドセルが各メーカーから出揃うのはゴールデンウ<br>ィーク頃からで、メーカー同士の商戦ピークは8月なんです<br><br><b>崎山</b><br>入学式前でもよさそうですが、親御さんも早く買ってあげたくなるのでしょうか?<br><br><b>井上</b><br>実は、ある調査によるとランドセルを買うのは祖父母が51.0%、父母が41.0%で、祖父母が孫に買ってあげるケースが多いんです。<br><br /><b>崎山</b><br>可愛いお孫さんにランドセルを<br>買ってあげたくなる気持ち、想像できます。<br>でも、夏というのは早いですね?<br><br><b>井上</b><br>その背景として「生産量の問題」と「大手流通業者の囲い込み」が考えられます。<br>ランドセルは一つ一つ手縫いで時間がかかるので、事前注文を受けないと入学式に間に合いません。<br>だから早めに告知して売り場に展開します。<br>子や孫の気に入ったものを買ってあげたいという顧客の囲い込みもあって、<br>全体で商戦の時期が早まっているんです。<br><br><b>崎山</b><br>そうでしたか!今は昔と違って種類も豊富になりましたが、どんな点に注目して購入しているのでしょうか?<br><br><b>井上</b><br>2014年の調査結果によると、ランドセルを購入した時に重視するのは、丈夫さ、色、価格という順になりました。しかし、実際に子供が使ってみると、軽さを重視する傾向が強いですよ。<br><br /><b>崎山</b><br>確かに、重くて体に合わないランドセルは<br>子供たちにとって負担になりますからね。<br><br><b>井上</b><br>そしてこのランドセル商戦、今は「少子化」の影響も出ているんです。<br><br><b>崎山</b><br>市場規模が小さくなるということですか?<br><br><b>井上</b><br>いえ、むしろその逆です。平成27年度の小学1年生の数は全国でおよそ108万人で、10年前から10万人減っています。しかしランドセル市場は想定で500億円の安定した売り上げを保っています。<br>価格は、2000年前半ではおよそ3万5,000円でしたが、2014年では4万2,400円になっています。<br><br /><b>崎山</b><br>子供が少ない分、<br>1人にかける金額が上がっているんですね。<br><br><b>井上</b><br>最近は百貨店や車のメーカーなどが15万円前後のオリジナルブランドを発売しているそうです。<br>日本のランドセルは質が良く、デザインも洗練されているので、最近では海外、欧米やヨーロッパのおしゃれな女性たちからも高級感あるシックなランドセルが人気なんだそうです。<br><br><b>崎山</b><br>日本のものづくりが世界で認められている一例ともなっていますね。<br>それではここで野村證券からセミナーのお知らせです。<br><br><b>井上</b><br>「「野村のサマー投資セミナー」<br>「マイナス金利」への挑戦<br>第2回7月24日(日)13時半~15時<br>野村証券株式会社 井上剛那覇支店支店長<br><br />「野村のサマー投資セミナー」<br>7月9日(土)13時~14時半<br>ホテル日航八重山<br>8月7日(日)13時~14時半<br>ホテルアトエールエメラルド宮古島<br>8月11日(木)13時~14時半<br>ザ・ビーチタワー沖縄<br>「マイナス金利」への挑戦、<br>一緒に考えませんか、常識が通用しない時代を乗り切る資産運用を<br><br /><b>崎山</b><br>井上さんありがとうございました。<br><br /><br /> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/01350.jpg">[JPG画像]</a> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/01351.jpg">[JPG画像]</a> 2017-10-24T01:59:00+09:00 1兆6.000億円に迫る「サプリメント市場」 http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/index.cgi?pg=0130 1兆6.000億円に迫る「サプリメント市場」 1兆6.000億円に迫る「サプリメント市場」<br />7月1日(金)<br /><b>崎山</b><br>こんにちは、崎山一葉です。<br>不足しがちな栄養をサプリメントで補う方、<br>多いのではないでしょうか?<br>今日はそのサプリメント市場について<br>野村證券那覇支店支店長の井上剛さんに<br>伺います。<br><br><b>井上</b><br>よろしくお願いします。<br><br><b>崎山</b><br>私は夏バテをしないためにもサプリメントを摂りますが<br>(など一葉さんの言葉で)<br>井上さんはいかがですか?<br><br><b>井上</b><br>(一言受けて)ある調査によると<br>2015年度の利用者は5,758万人で<br>前の年と比べると92万人、1.6%増え、<br>一人当たりの年間の平均購入額は<br>2万7414円(およそ400円<br>増えています。または・・・となっています)<br>健康食品・サプリメントの推定市場規模は、<br>1兆5,785億円で、このグラフには<br>ありませんが、2012年から比べると<br>わずか3年で1000億円<br>市場が拡大しているんです!<br><br /><b>崎山</b><br>すごい勢いですね。<br><b>井上</b><br>そうですね。日本人は健康への関心が高いですからね。<br>内閣府が行った世論調査では<br>49.2%が「自分の健康について」<br>悩みや不安があるそうです。<br><br><b>崎山</b><br>ということは、健康維持のために<br>健康食品やサプリメントを摂る人、多いんでしょうね?<br><br><br><b>井上</b><br>消費者庁の調査によると、過去1年間に<br>健康食品を摂取したことがある人の目的は「<br>健康増進」が41.2%、<br>「栄養バランス」が37.5%、<br>「疲労回復」が22.9%という結果でした。<br><br /><b>崎山</b><br>ところで、健康食品といえば最近、<br>「特定保健用食品」など目にしますが・・・<br><br><b>井上</b><br>はい、国が基準とする健康食品には、<br>「特定保健用食品」と「機能性表示食品」があります。<br>「機能性表示食品」は平成27年4月に<br>始まったばかりの制度です。<br>「特定保健用食品」は『国が』<br>商品に表示する効果や安全性を調査し、<br>食品ごとに消費者庁長官の許可を得るのに対して、<br>「機能性表示食品」は、『事業者が』<br>安全性や機能性の根拠となる情報を<br>消費者庁長官に届け出て『事業者の責任』で<br>科学的根拠に基づいた機能性を表示するものです。<br><br /><b>崎山</b><br>「機能性表示食品」、初めて聞きました。<br>(など感想あって)<br>でも、この制度が登場したことで<br>結局何が変わるんですか?<br><br><b>井上</b><br>これまで健康食品は、科学的根拠があっても機能や、<br>ケアできる部位などを表示できませんでした。<br>しかしこの制度では<br>機能や部位を謳うことが可能になったんです。<br><b>崎山</b><br>つまり、健康食品を選ぶときにより<br>わかりやすくなるんですね。<br><br><b>井上</b><br>ただ、あくまでも事業者の責任の元で<br>行われる制度ですので、信頼できるものを<br>利用者が賢く選ぶ必要があります。<br><br><b>崎山</b><br>「特定保健用食品」と「機能性表示食品」、<br>その違いをしっかり理解して、今後は<br>選んでいきたいと思います!<br><br>それではここで野村證券からセミナーのお知らせです。<br><br><b>井上</b><br>「野村のサマー投資セミナー」<br>「マイナス金利」への挑戦<br>第1回7月7日(木)13時半~15時<br>第2回7月24日(日)13時半~15時<br>野村証券株式会社 井上剛那覇支店支店長<br><br />「野村のサマー投資セミナー」<br>7月9日(土)13時~14時半<br>ホテル日航八重山<br>8月7日(日)13時~14時半<br>ホテルアトエールエメラルド宮古島<br>8月11日(木)13時~14時半<br>ザ・ビーチタワー沖縄<br>「マイナス金利」への挑戦、一緒に考えませんか、<br>常識が通用しない時代を乗り切る資産運用を。<br><br /><b>崎山</b><br>井上さんありがとうございました。<br><br /><br /> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/01300.jpg">[JPG画像]</a> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/01301.jpg">[JPG画像]</a> 2017-10-24T01:59:00+09:00 世界で人気急上昇の日本茶(緑茶) http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/index.cgi?pg=0125 世界で人気急上昇の日本茶(緑茶) 世界で人気急上昇の日本茶(緑茶)<br />6月24日(金)<br /><b>崎山</b><br>こんにちは、崎山一葉です。<br>私たちにとって身近な日本茶が海外でも人気で、<br>市場の広がりが期待されています。<br>野村證券那覇支店支店長の井上剛さんに伺います。<br><br><b>井上</b><br>よろしくお願いします。<br><br><b>崎山</b><br>私も海外で日本茶の商品を見たことがあります・・・などあって<br><br><b>井上</b><br>実際、日本茶の輸出額はというと、<br>(財務省の統計で)<br>2005年におよそ21.1億円だったのが<br>10年後の2015年には<br>およそ101億円にまで増えています。<br><br /><b>崎山</b><br>2020年の目標値は150億円。<br>順調な伸びが期待されているんですね。<br><br><b>井上</b><br>そうですね。<br>日本茶の輸出先でトップなのはアメリカ。(2015年)<br>日本茶を輸出していた国と地域はこれまで49でしたが、<br>2015年には60に増えています。<br>日本茶は海外の既存品と競合する可能性も低いので、TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)の影響も小さいと考えられています。<br><br><br><b>崎山</b><br>ところで、日本のお茶の産地といえば静岡や鹿児島などを思い浮かべますが、<br>何か特定の品種をさしているんですか?<br><br><b>井上</b><br>実は、特に原料や製法の違いで定義されているわけではなく<br>「日本で作られたお茶」が日本茶と分類されています。<br>「緑茶」と称されることもあります。<br><br /><b>崎山</b><br>煎茶やウーロン茶、紅茶も原料は同じなんですね。<br>この日本茶は、海外でも日本と同じように飲まれているんですか?<br><br><b>井上</b><br>最近は日本の大手お茶メーカーが、<br>飲み物だけではなく抹茶ドリンクや<br>ソフトクリームを出す専門店をアメリカに出しています。<br>中国や台湾ではハチミツや砂糖を加えた日本茶が主流です。<br>インドネシアでも日本のお茶メーカーが<br>砂糖入りのお茶をペットボトル1本50円で販売し、好調です。<br>どうやらそのままでは味が薄く感じられるようですが、<br>「高品質な日本産」のイメージが浸透しているようです。<br><br><b>崎山</b><br>日本茶の市場を広げるには、<br>その国に合った飲み方の提案が大事ですね。<br>また、無形文化遺産に登録された「和食」と組み合わせたり、<br>昨今の健康志向に乗って「カテキン効果」を謳ったりしても<br>注目されそうです。<br><br><br><br><b>井上</b><br>はい。政府も、「お茶の振興に関する法律」を作り、輸出を促したい考えです。<br><br />国内では今、人口減少に伴って<br>日本茶の消費量は減る傾向にありますが、<br>アメリカではコーヒー市場が飽和状態にあると言われていますし、<br>世界一の茶の産地である中国も、見方を変えれば<br>「お茶を飲む習慣がある人たち」ですから、日本茶の市場としても十分<br>可能性があるわけです。<br><br><b>崎山</b><br>味や品質、コストなど、どんな突破口で輸出増を狙うか、<br>今後が気になってきました。<br><br>それではここで野村證券からセミナーの<br>お知らせです。<br><br><b>井上</b><br>「野村のサマー投資セミナー2016」<br>7月7日(木)・24日(日)<br>午後1時30分から3時<br>「マイナス金利」への挑戦<br>一緒に考えませんか、常識が通用しない時代を乗り切る資産運用を<br><br />「積立投資セミナー」<br>6月29日(水)午前11時~11時30分<br>コツコツとインフレ対策しませんか?<br>皆様どうぞご参加ください。<br><br /><b>崎山</b><br>井上さんありがとうございました。<br /><br /> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/01250.jpg">[JPG画像]</a> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/01251.jpg">[JPG画像]</a> 2017-10-24T01:59:00+09:00 排熱利用で注目度アップ!知られざる「蓄熱材」の世界 http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/index.cgi?pg=0120 排熱利用で注目度アップ!知られざる「蓄熱材」の世界 排熱利用で注目度アップ!知られざる「蓄熱材」の世界<br />6月17日(金)<br /><b>崎山</b><br>こんにちは、崎山一葉です。<br>私たちの身の回りでは大量の「熱」が無駄になっていて、<br>それを有効活用する「排熱利用と蓄熱材」が注目されています。<br>野村證券那覇支店支店長の井上剛さんに伺います。<br><br><b>井上</b><br>よろしくお願いします。<br><br><b>崎山</b><br>考えてみると私たちの身の回りでは、<br>様々な「熱」が発生していますよね。<br><br><b>井上</b><br>そうです。そしてその「熱」があれば電気が作れるんです。<br>まずは「熱電素子」の原理を説明しましょう。<br><br>鉄と銅の2種類の線材をより合わせて<br>より合わせた2か所の一方を熱し、もう一方を冷やすと、<br>熱した方から冷やした方に向かって電子の流れができ、<br>わずかな電気が発生します。<br><br /><b>崎山</b><br>その性質を有効活用できたらいいですね!<br><br><b>井上</b><br>はい。エネルギー自給率の低い日本では、<br>国や学界、産業界が共同で、「排熱」を有効利用する<br>「熱マネージメント技術」の開発に力を入れています。<br>その考え方に「熱の3R」というキーワードがあり、熱を遮断、再利用、<br>電気に変換するといった有効な技術が求められています。<br><br /><b>崎山</b><br>具体的にはどんな開発が進められているのですか?<br><br><b>井上</b><br>国内自動車メーカー最大手では、<br>部品などを供給するサプライヤーの工場で発生した排熱を回収して<br>自社工場で利用する「熱輸送」の実証実験を去年から進めています。<br><br><b>崎山</b><br>形で見えない「熱」をどう輸送するか、<br>イメージしにくいですが・・・。<br><br><b>井上</b><br>そうですね。熱を輸送するためには<br>「蓄熱材」を使用します。<br>先ほどのサプライヤー工場でいうと、<br>化学反応を通じて「蓄熱材」に熱を回収し、<br>それをトラックで本社工場に輸送して再度、化学反応により熱を供給します。<br><br /><b>崎山</b><br>(リアクションあって)<br>蓄熱材とは具体的にどんなものをイメージしたらいいですか?<br><br><b>井上</b><br>例えば、沸かした水の温度を数時間保つ<br>「湯たんぽ」の水も蓄熱材と考えられます。<br>「蓄熱」の仕組みは、水を温める時など温度変化に使われる<br>「顕熱(けんねつ)」、<br>水が沸騰して水蒸気に変化するときの「潜熱(せんねつ)」があります。<br>状態を変化させるための熱の出入りと、<br>温度が一定時間保たれることを利用した蓄熱材は「潜熱蓄熱材」と呼ばれ<br>今、可能性を広げているんです。<br><br /><b>崎山</b><br>といいますと・・・?(リアクション)<br><br><b>井上</b><br>暖房を切っても蓄熱材のおかげで1時間半ほど、<br>室内を温かく保つことができる住宅用フローリング材や、<br>血液や細胞などを輸送する際に活用できる蓄熱材も開発されています。<br><br><b>崎山</b><br>今後も様々な分野へ広がりそうですね。<br>ではここで野村證券からセミナーの<br>お知らせです。<br><br><b>井上</b><br>「野村のサマー投資セミナー2016」<br>7月7日(木)・24日(日)午後1時30分から3時<br>「マイナス金利」への挑戦<br>一緒に考えませんか、常識が通用しない時代を乗り切る資産運用を<br><br />「積立投資セミナー」<br>コツコツとインフレ対策しませんか?<br>ご覧の日程で開催します。皆様ご参加ください。<br><br /><b>崎山</b><br>井上さん、ありがとうございました。<br><br /><br /> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/01200.jpg">[JPG画像]</a> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/01201.jpg">[JPG画像]</a> 2017-10-24T01:59:00+09:00 実は身の回りにも!?地上で応用される「きぼう」の技術! http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/index.cgi?pg=0115 実は身の回りにも!?地上で応用される「きぼう」の技術! 実は身の回りにも!?地上で応用される「きぼう」の技術!<br />6月10日(金)<br /><b>崎山</b><br>こんにちは。崎山一葉です。<br>国際宇宙ステーション日本実験棟「きぼう」では日々、<br>様々な実験が行われていて、<br>その結果が私たちの暮らしに応用されているそうです。<br>野村證券那覇支店支店長の井上剛さんに伺います。<br><br><b>井上</b><br>よろしくお願いします。<br><br><b>崎山</b><br>今日はスケールの大きい、宇宙を舞台にしたお話です。<br>早速、国際宇宙ステーションとはどういった施設でしょうか?<br><br><b>井上</b><br>国際宇宙ステーションは通称ISS(アイエスエス)と呼ばれています。<br>地上からおよそ400kmの軌道を飛行し、<br>およそ90分で地球を一周しています。<br>全体はサッカーグラウンド程もある巨大な施設で、<br>日本をはじめ世界15か国が参加して作られました。<br><br><b>崎山</b><br>その巨大な施設で、<br>地上では出来ない様々な実験や研究をしているんですね。<br><br><b>井上</b><br>はい。日本の「きぼう」はISSの中で最大の実験棟で、<br>船内と船外でそれぞれ実験が行われています。<br><br /><b>井上</b><br><br>宇宙環境の特徴は、<br>「銀河宇宙線」など様々な「宇宙放射線」が飛び交っていることです。<br>特に重要なのは、地上から<br>およそ400キロ離れたところにあって、<br>重力が地上の1万~100万分の1という「微小重力空間」であると<br>いうことです。<br><br /><b>崎山</b><br>重力が極めて小さい、ということですね?<br><br><b>井上</b><br>はい。そのような環境だと、<br>健康な人でも筋肉や骨が弱くなり<br>「骨粗鬆症」のような状態になると言われていますし、<br>免疫機能が低下するなど遺伝子レベルで<br>生体に様々な影響があるそうです。<br>宇宙飛行士がいわば被験者となって研究が進められていて、<br>骨密度減少の仕組みが解明されたり、<br>筋萎縮をもたらす酵素が明らかになったりしています。<br>そこから機能性食品の開発も進められています。<br><br /><b>崎山</b><br>宇宙での研究成果が医療・介護の分野に役立てられているんですね。<br><br><b>井上</b><br>そのほか「きぼう」で行われた実験はおよそ450件。<br>例えば今年始まった実証実験は、<br>息から発生する水蒸気や汗、尿という<br>あらゆる水分を処理して飲料水に再生するというもので、<br>再生率が85%まで向上しました。<br><br /><b>崎山</b><br>水不足が深刻な地域や災害時への応用も<br>期待できそうですね。<br><br><b>井上</b><br>また、人間の身体は10万種類以上のタンパク質でできていますが、<br>タンパク質の構造を解明できれば病気の原因もわかり、<br>治療薬を作ることができます。<br>「微小重力空間」では、地上よりも分子が整列しやすく、<br>はるかに良質な結晶を得ることができて、<br>これまでガンや筋ジストロフィーなどの治療薬に<br>関する実験の成果が得られているそうです。<br><br><b>崎山</b><br>遠い宇宙での実験の成果が、<br>私たちの暮らしに役立てられていることがわかって、<br>今後に期待が持てました。<br><br>それではここで野村證券からセミナーの<br>お知らせです。<br><br><b>井上</b><br>「野村のIRセミナー」6月17日(金)午後1時半から2時半<br>オリックス・アセットマネジメント株式会社の橋本氏が<br>オリックス不動産投資法人個人投資家向け会社説明会を開催します。<br><br />続いては「積立投資セミナー」<br>コツコツとインフレ対策しませんか?<br>ご覧の日程で開催します。皆様ご参加ください。<br><br /><b>崎山</b><br>井上さんありがとうございました。<br><br /><br /> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/01150.jpg">[JPG画像]</a> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/01151.jpg">[JPG画像]</a> 2017-10-24T01:59:00+09:00 ミネラルウォーター市場が年々増加。フレーバーウォーターが牽引!? http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/index.cgi?pg=0110 ミネラルウォーター市場が年々増加。フレーバーウォーターが牽引!? ミネラルウォーター市場が年々増加。フレーバーウォーターが牽引!?<br />6月3日(金)<br /><b>崎山</b><br>こんにちは、崎山一葉です。<br>本格的な夏まであと少し、<br>水分補給が大切な季節になってきました。<br>そこで今日は、種類も豊富な<br>「ミネラルウォーター」について<br>野村證券那覇支店支店長の井上剛さんと<br>お話を進めます。よろしくお願いします。<br><br><b>井上</b><br>よろしくお願いします。<br><br><b>崎山</b><br>最近はぐっと汗ばむ日が増えてきましたね。<br><br><b>井上</b><br>はい、これからの季節特に気を付けたいのが身体の水分不足で<br>「のどが渇いた」と感じる前に水分を摂るのが大切です。<br>人は運動している時だけでなく、入浴中や<br>就寝中にもたくさん汗をかいています。<br>成人男性の場合、体のおよそ60%が水分で、<br>一日に2.5リットル、水分を摂る必要があるとされています。<br><br><b>崎山</b><br>一日に2.5リットルというのは結構多いですね。<br>多くの人はどんな水を飲んでいるのでしょうか?<br><br><b>井上</b><br>ある調査によると、自宅での飲料水は<br>「水道水そのまま」という人の割合が45.0%、<br>「ペットボトルのミネラルウォーター」が24.6%、<br>「浄水器を通した水道水」が18.8%となっています。<br><br /><b>崎山</b><br>「そのままの水道水」を飲む人は半数以下なんですね。<br><br><b>井上</b><br>はい、一方で、ペットボトルのミネラルウォーターを<br>購入している人の割合は高くなっています。<br><br><b>崎山</b><br>そのミネラルウォーターの市場規模は<br>どのくらいなのでしょうか?<br><br><b>井上</b><br>ある調査によると、2011年以降、<br>市場規模は5年連続で拡大しています。<br>2014年度は2,668億円、<br>(前年度比1.8%増)<br>2015年度は前年比7.2%増の<br>2,860億円が見込まれています。<br><br /><b>崎山</b><br>市場が拡大している要因は何ですか?<br><br><b>井上</b><br>東日本大震災以降、<br>ミネラルウォーターが生活水として定着したことに加えて、<br>健康志向の高まりで「ナチュラルで安全なイメージ」が<br>支持されているようです。<br>さらに、最近は「フレーバーウォーター」も<br>ミネラルウォーター市場を牽引しています。<br><br><b>崎山</b><br>フレーバーウォーター、知っています。<br>香りやエキス、果汁などで風味がついた無色透明な飲料ですね。<br><br><b>井上</b><br>はい。先ほどの市場規模調査においても<br>フレーバーウォーターの拡大で<br>上位メーカーの国産ブランドを中心に<br>売り上げが大きく伸びていると推察できます。<br><br>調査によると<br>圧倒的に人気なのが柑橘系で(88.7%)、<br>次にリンゴやももなどのその他のフルーツ(59.4%)、<br>ベリー系(38.5%)と続きます。<br><br /><b>崎山</b><br>(私は桃のフレーバーが好きですね~などあって)<br>暑い夏、香りを楽しみながら<br>水分をこまめに摂るのもよさそうです。<br><br>それではここで野村證券からセミナーの<br>お知らせです。<br><br><b>井上</b><br>「野村のIRセミナー」6月17日(金)午後1時半から2時半<br>オリックス・アセットマネジメント株式会社の橋本氏が、<br>オリックス不動産投資法人個人投資家向け会社説明会を開催します。<br><br />続いては「積立投資セミナー」<br>コツコツとインフレ対策しませんか?ご覧の日程で開催します。<br>いずれも皆様奮ってご参加ください。<br><br /><b>崎山</b><br>井上さんありがとうございました。<br><br /><br /> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/01100.jpg">[JPG画像]</a> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/01101.jpg">[JPG画像]</a> 2017-10-24T01:59:00+09:00 電子レンジで最終調理!進化する「冷凍食品」の現状 http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/index.cgi?pg=0105 電子レンジで最終調理!進化する「冷凍食品」の現状 電子レンジで最終調理!進化する「冷凍食品」の現状<br />5月27日(金)<br /><b>崎山</b><br>こんにちは、崎山一葉です。<br>レジャーや、オフィスでの昼食用にお弁当を作る際、冷凍食品を利用している方も多いことでしょう。<br>今日は「進化する冷凍食品」について、<br>野村證券那覇支店支店長の<br>井上剛さんに伺います。<br><br><b>井上</b><br>よろしくお願いします。<br><br><b>崎山</b><br>一人暮らしの学生や社会人など、最近はお弁当を持ってくる人が増えた気がします。<br><br><b>井上</b><br>そうですね。<br>冷凍食品が弁当作りを簡単にしてくれるのも要因の一つでしょう。<br>ここ数年バラエティ豊かになりました。<br><br><b>崎山</b><br>その冷凍食品、市場規模はどの程度でしょうか?<br><br><b>井上</b><br>家庭用に加えて、業務用でも主に外食産業での利用が進んでいます。<br>日本冷凍食品協会によると、5年連続で市場は拡大しており、2014年の冷凍食品の国内消費金額はおよそ9837億円でした。<br><br /><b>崎山</b><br>1兆円の市場規模はスゴイですね。<br>皆さんはどのような目的で冷凍食品を購入しているのでしょうか?<br><br><b>井上</b><br>こちらの「冷凍食品の利用状況実態調査」によりますと、男女ともに最も多かった回答が「自宅で食べる夕食」です。続いて「お弁当用」、「自宅で食べる昼食」、「料理に使う素材として」が上位になりました。<br><br /><b>崎山</b><br>夕食や昼食にも冷凍食品を利用している方結構多いんですね。<br><br><b>井上</b><br>そうですね。こちらのアンケートによると、冷凍食品の魅力は「買い置き」ができて「調理の手間が省け」「品数が足りない時に便利」といったところにあるようです。<br><br /><b>崎山</b><br>「価格が安い」、「時間を短縮できる」なども魅力ですね。<br><br>ところで冷凍食品はいつ頃どこで生まれたのでしょうか?<br><br><b>井上</b><br>冷凍食品の歴史は、1900年代初頭のアメリカという説が有力です。<br>ジャムに加工するためのイチゴを冷凍して輸送したのが始まりだそうです。<br><br><b>崎山</b><br>誕生して100年ほど経つんですね。<br>それから今、冷凍食品はどんな進化を遂げていますか?<br><br><b>井上</b><br>本来、味付けを完成させてから冷凍するのが冷凍食品でしたが、日本のある食品会社は、電子レンジで調理しながら味付けを完成させる方式を採用しました。<br><br>新たな技術でキューブ状に固めた調味料と一緒に食材を電子レンジで調理すると、食材によく染み込み、肉と野菜の食感や彩りがよくなるそうです。豚の角煮やロールキャベツなどメニューも豊富です。<br><br><b>崎山</b><br>最近の冷凍食品はより便利で面白いですね。<br>帰りにスーパーに寄ってみようかと思います♪<br><br>それではここで野村證券からセミナーのお知らせです。<br><br><b>井上</b><br>「株式投資セミナー」<br>6月7日(火)午後1時から2時半<br>野村証券の田村が<br>「今後の投資環境と参考銘柄について」<br>お話します。<br><br>続いては「積立投資セミナー」<br>マイナス金利時代の積立投資活用法についてお話します。<br>ご覧の日程で開催します。<br>いずれも皆様奮ってご参加ください。<br><br /><br /> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/01050.jpg">[JPG画像]</a> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/01051.jpg">[JPG画像]</a> 2017-10-24T01:59:00+09:00 日本の生鮮品を世界へ!鍵は「鮮度保持技術」の進化! http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/index.cgi?pg=0100 日本の生鮮品を世界へ!鍵は「鮮度保持技術」の進化! 日本の生鮮品を世界へ!鍵は「鮮度保持技術」の進化!<br />5月20日(金)<br /><b>崎山</b><br>こんにちは。崎山一葉です。<br>世界的なブームとなっている日本食。<br>その日本食を支える食材の「鮮度保持技術」について、<br>野村證券那覇支店支店長の<br>井上剛さんに伺います。<br><br><b>井上</b><br>よろしくお願いします。<br><br><b>崎山</b><br>最近は海外でも日本食が人気ですよね。<br><br><br><b>井上</b><br>そうですね。和食がユネスコの「無形文化遺産」に登録されたこともあり、<br>ヘルシーで美味しい日本食への関心が世界的に高まっています。<br>それに伴って、海外の日本食レストランも増えています。<br>例えばヨーロッパの日本食レストランは2013年におよそ5500店だったのが2015年にはおよそ10550店にまで増えているんです。(約1.9倍)<br><br /><b>崎山</b><br>ということは、日本の美味しい食材を海外に売り出すチャンスでもありますね。<br><br><b>井上</b><br>そうなんです。<br>農林水産省によると、少子高齢化の進行で国内の農林水産物・食品の市場は長期的に縮小が見込まれる一方で世界の食の市場は2009年の340兆円から2020年には680兆円になると予想されています。<br><br><b>崎山</b><br>倍増が見込まれているんですね!<br><br><b>井上</b><br>政府は、日本食を特徴づける加工食品や水産物など8品目を重点に、輸出を広げる国や地域を定める戦略を立てています。<br>その効果もあって、2015年の輸出額は7452億円と3年連続で過去最高を更新し、2020年には1兆円という目標を前倒しで達成できると見ています。<br><br /><b>崎山</b><br>世界市場に日本の食材を売り込むために、食材の鮮度保持技術が必要なわけですね。<br><br><b>井上</b><br>そうです。日本にはユニークな鮮度保持技術が数多くあります。<br>例えば福岡県のある水産会社では、特殊な水の中で、ウルトラファインバブルと呼ばれる超微細な泡となった窒素を魚に浸透させ、鮮度劣化の原因となる油脂分の酸化を抑える技術を開発し、海外に鮮魚を発送しています。<br><br /><b>崎山</b><br>水産物の他、野菜はどうですか?<br><br><b>井上</b><br>はい、収穫した野菜を仮眠状態にして鮮度を保つ技術があります。<br>輸送の際、コンテナの温度を0℃まで下げて空気中の窒素などの濃度を制御するというもので、東南アジア向けの航空輸送コストも1kgあたり300円~400円だったのが、最大40分の1程度まで削減できたそうです。<br><br /><b>崎山</b><br>日本食の更なる海外進出には鮮度保持技術の進化が欠かせませんね。<br><br>それではここで野村證券からセミナーのお知らせです。<br><br><b>井上</b><br>「株式投資セミナー」<br>6月7日(火)午後1時から2時半<br>野村証券の田村が「今後の投資環境と参考銘柄について」お話します。<br><br>続いて「積立投資セミナー」<br>マイナス金利時代の積立投資活用法についてお話します。<br>ご覧の日程で開催します。<br>いずれも皆様奮ってご参加ください。<br><br /><br /> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/01000.jpg">[JPG画像]</a> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/01001.jpg">[JPG画像]</a> 2017-10-24T01:59:00+09:00 家事時間減少につながるか?「お掃除の全自動化」 http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/index.cgi?pg=0095 家事時間減少につながるか?「お掃除の全自動化」 家事時間減少につながるか?「お掃除の全自動化」<br />5月13日(金)<br /><b>崎山</b><br>こんにちは、崎山一葉です。<br>仕事が忙しく、家事にまで手が回らないという方にとって、<br>家の掃除が全部自動でできたら、夢のようですよね。<br>今日はその「掃除の全自動化」について<br>野村證券那覇支店支店長の井上剛さんと<br>お話を進めます。よろしくお願いします。<br><br><b>井上</b><br>よろしくお願いします。<br><br><b>崎山</b><br>最近は共働きの家庭も多く、女性の社会進出が少しずつ進んでいる感じがしますね。<br><br><b>井上</b><br>はい、とても素晴らしいと思います。<br>内閣府によると、1980年代の共働き世帯は600万~800万世帯だったのに対し2014年には1077万世帯に増えています。<br>反対に「夫が働き、妻が主婦という家庭」は減りつつあります。<br><br><b>崎山</b><br>共働き世帯は、家事仕事をどのように分担しているのでしょうか?<br><br><b>井上</b><br>気になりますね。<br>31の国・地域を比較した国際比較グループの「家庭と男女の割合」によると、日本の女性は家事を担う割合が高く、「食事の支度」が91.0%、「食料や日用品の買い物」が76%、「家族が病気のときの世話」が75%など、31の国・地域の中で最も多いことがわかりました。<br /><b>崎山</b><br>育児の時間も女性が多いでしょうね?<br><br><b>井上</b><br>そうですね。ある調査によると、夫婦と子どもの世帯において一番下の子が6歳未満の育児時間は、妻が3時間2分、夫が42分という結果になりました。<br><br><b>崎山</b><br>(男性の協力がもっとほしい!などあって)そうなると、少しでも家事仕事を減らすために、お掃除を全自動にして労力を減らしたいところです。<br><br><b>井上</b><br>そうですね、こちらの「家事の自動化」に関する実態調査でも働く既婚女性が一番自動化したい家事は「風呂掃除」で、続いて「トイレ掃除」となっています。<br><br /><b>崎山</b><br>確かに~!どれも軽減したいです(笑)。<br><br><b>井上</b><br>実は、お風呂やトイレ掃除の自動化は、<br>商品化が進んでいます。<br>例えば、水を流すたびに洗剤の泡を発生させて便器を洗浄するトイレや、「ふろ洗浄」というスイッチを押すだけでお風呂洗いがスタートするバスシステムがあります。<br>本気で家事の自動化を考えている方は検討の余地がありそうです。<br><br><b>崎山</b><br>家事の手を離れて、自由な時間ができたら、何をしたいかな~?<br><br><b>井上</b><br>その調査結果もありますよ。<br>「家の中で一人で過ごしたい」が15%と最も高く、次いで「運動・健康維持」という結果でした。<br><br><b>崎山</b><br>心も身体もゆったりできる時間がほしいですよね、とても共感できる結果です。<br><br><b>崎山</b><br>それではここで野村證券からセミナーのお知らせです。<br><br><b>井上</b><br>「第2回ハッピーライフセミナー」<br>5月18日(水)午後2時から3時半<br><br>税理士法人山田&パートナーズ 高橋氏が「ハッピーライフの為の資産承継」についてお話します。<br><br>続いては「ジュニアNISAセミナー」<br>お子様お孫様の為の積み立てを考えてみませんか?<br>ご覧の日程で開催します。<br>いずれも皆様奮ってご参加ください。<br><br /><br /> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/00950.jpg">[JPG画像]</a> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/00951.jpg">[JPG画像]</a> 2017-10-24T01:59:00+09:00 コンビニでも駅でも受け取れる!通販の配送競争が激化! http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/index.cgi?pg=0090 コンビニでも駅でも受け取れる!通販の配送競争が激化! コンビニでも駅でも受け取れる!通販の配送競争が激化!<br />5月6日(金)<br /><b>崎山</b><br>こんにちは、崎山一葉です。<br>最近はインターネットなどを使った通販の配送競争が増し、サービスがさらに向上しています。<br>お話を野村證券那覇支店支店長の<br>井上剛さんに伺います。<br><br><b>井上</b><br>よろしくお願いします。<br><br><b>崎山</b><br>最近はどんな配送サービスがありますか?<br><br><b>井上</b><br>最近は、インターネットでスーパーに注文した食材を駅のロッカーで受け取れるサービスがあります。<br>仕事帰りは混雑したレジに並びたくないですよね、そんな利用客の声に応えて東京と横浜を結ぶ私鉄のある駅で今年1月から試験的に始まっています。<br><br><b>崎山</b><br>それは便利ですね。<br><br><b>井上</b><br>さらに、<br>配送時間もどんどん短くなっています。<br>アメリカのインターネット通販最大手の日本法人では、去年から(2015年11月)有料会員を対象に注文後、最短1時間で配送するサービスを始めています。また、日本最大のインターネット通販企業では去年から(2015年8月)、日用品や食品などを最短20分で配送する驚きのサービスを始めています。<br><br /><b>崎山</b><br>20分!?どうしてそんなに早く対応できるんですか?<br><br><b>井上</b><br>複数のトラックや自転車が対象区域を巡回しているので、利用者が指定した配送先に急行できるんです。<br>配送サービス時間の短縮は、家電量販店のインターネット通販でも始まっていて、ある量販店では、おととしから(2014年)都内の一部を対象に小型家電や日用品などを最短6時間で配送しています。<br><br><b>崎山</b><br>受け取り場所が増え、配送時間も短くなるなんて、インターネット通販はどんどん便利になっていますね。<br><br><b>井上</b><br>さらに、先ほどの20分配送を手掛ける企業では、配最大手企業と提携して、この宅配企業の全国4000カ所の営業所や、大手チェーンを含む全国およそ2万4000カ所のコンビニエンスストアで商品を受け取れる態勢も確立しています。<br><br><b>崎山</b><br>コンビニに立ち寄る方は多いですし、地域の重要なインフラとなっていますから本当に便利だと思います!<br><br><b>井上</b><br>そうですね。<br>現在日本にはおよそ5万6000店のコンビニがあります。<br>自宅への直接配送と比べると、コンビニに足を運ばなければいけませんが、コンビニは物流網が確立されていますから送料が無料となり、返品や交換の送料も無料になるメリットもあるようです。<br><br /><b>崎山</b><br>返品や交換の送料無料は消費者には魅力的です。<br>インターネット通販の配送競争によるサービスの向上、これからも注目したいですね。<br><br><b>崎山</b><br>それではここで野村證券からセミナーのお知らせです。<br><br><b>井上</b><br>「野村の贈与セミナー」<br>5月11日(水)午後2時から3時半<br><br>第一部は野村証券の波崎が<br>「贈与の注意点と上手な活用方法」を、<br>第二部はプルデンシャル ジブラルタ <br>ファイナンシャル生命保険の熊川氏が<br>「大切な人へ、大切な想いを」を<br>お話します。<br><br>続いて「ジュニアNISAセミナー」<br>お子様お孫様の為の<br>積み立てを考えてみませんか?<br>ご覧の日程で開催します。<br>いずれも皆様奮ってご参加ください。<br><br /><br /> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/00900.jpg">[JPG画像]</a> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/00901.jpg">[JPG画像]</a> 2017-10-24T01:59:00+09:00 経済効果は4700億円!“蜂”が実りを支える http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/index.cgi?pg=0085 経済効果は4700億円!“蜂”が実りを支える 経済効果は4700億円!“蜂”が実りを支える<br />4月29日(金)<br /><b>崎山</b><br>こんにちは崎山一葉です。<br>花が咲き、生き物が活発に動き回る心地よい春ですが最近、蜂の数が減っていて世界的な問題となっています。<br>きょうは「蜂がいかに農作物の実りを支えているか」を野村證券那覇支店支店長の井上剛さんと考えます。<br><br><b>井上</b><br>よろしくお願いします。<br><br><b>崎山</b><br>日頃、蜂の数を意識したことはありませんでしたが・・・どうして蜂が少なくなっているのでしょう?<br>環境破壊で生態系が変化したとか・・・?<br><br><b>井上</b><br>そうですね、気になるところです。<br>この現象は「蜂群崩壊症候群」と言われていて1990年以降世界で起きています。蜂の栄養失調や遺伝子組み換え作物の影響などいくつか原因が挙げられていますがどれも立証されていません。<br>現在の農業は、人間の手で授粉することもありますが、多くは蜂がやっているので、農業への影響は大きいですよね。<br><br /><b>崎山</b><br>日本でも蜂は減っているんですか?<br><br><b>井上</b><br>日本養蜂協会によると、日本国内でも蜂は減っていて、その被害額は3億円近いとされています。<br>また別の調査では、2013年時点の『蜂が花粉を運ぶことによる農業への経済価値』が日本の耕種農業産出額、およそ5兆7千億円の8.3%、4731億円に相当すると発表されました。そのうちの7割(にあたる3330億円)は野生の蜂によるもので、他3割が、飼育された蜂によると推定されています。<br><br /><b>崎山</b><br>そんなに影響があるんですね。どのような作物が特に影響を受けていますか?<br><br><b>井上</b><br>リンゴや梨、メロン、トマト、なすなど身近なものばかりです。<br>実はこのように日本では、蜂の動きが必要な果物の生産が増える一方で、蜂が花粉を運ぶ必要のない稲作が減少しているんです。<br><br><b>崎山</b><br>えっ!稲作は減少しているのですね。<br><br><b>井上</b><br>はい。農林水産省による米の農業総産出額は1980年には3兆円余りあったのが、2014年には1兆4343億円に減っています。<br>こちらの「農業物価統計調査」によると、2010年を100とした場合の価格指数は、米が減っている一方、果実は増えています。<br>(1980年の74.4から上昇し、2015年は105.3でした。)<br><br /><b>崎山</b><br>日本の農業の現状からしても、蜂の存在は欠かせませんね。<br><br><b>井上</b><br>そうですね、蜂の減少を補うために蜂の売買やレンタルもあるのですが、その料金は値上がりしていて人手で授粉作業をする農家も増えています。<br>農林水産省では関係団体と連携して、授粉用に蜂を供給するシステムの構築を進めています。<br><br><b>崎山</b><br>少しずつでも、効果がでるといいですね。<br>それではここで野村證券からセミナーのお知らせです。<br><br><b>井上</b><br>「株式投資セミナー」<br>5月18日(水)午後2時~3時30分<br>知らない、経験していない からくる『不安』を『安心』に変えるお話を<br>税理士法人 山田&パートナーズアドバイザリー部 高橋氏がにお話しします。。続いては<br>「ジュニアNISAセミナー」<br>お子様お孫様の為の積み立てを考えてみませんか?ご覧の日程で開催します。<br>いずれも皆様奮ってご参加下さい。<br><br /><br /> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/00850.jpg">[JPG画像]</a> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/00851.jpg">[JPG画像]</a> 2017-10-24T01:59:00+09:00 安全安心をサポートする最新ドライブレコーダー http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/index.cgi?pg=0080 安全安心をサポートする最新ドライブレコーダー 安全安心をサポートする最新ドライブレコーダー<br />4月22日(金)<br /><b>崎山</b><br>こんにちは崎山一葉です。<br>最近、テレビ番組などでドライブレコーダーの映像を見る機会が増えています。きょうは「最新のドライブレコーダー」について、野村證券那覇支店支店長の井上剛さんに伺います。<br><br><b>井上</b><br>よろしくお願いします。<br><br><b>崎山</b><br>ドライブレコーダーはバスやタクシーに搭載されているイメージがありますが、車にドライブレコーダーを取り付ける人は増えているんですか?<br><br><b>井上</b><br>そうですね、思わぬ事故に巻き込まれた場合に自分の正当性を証明できるメリットがあって、販売台数も増えています。<br>ある調査結果によると、日本のドライブレコーダー市場は拡大していて2015年上半期の販売台数は29万台。前の年に比べ50%増えています。<br><br><b>崎山</b><br>前年比50%ですか!?凄い伸び率ですね。<br><br><b>井上</b><br>はい。発売当初は6万円前後でしたが近年は1万円を切る商品も増えています。また風景や旅行の様子を趣味として録画したり、ハプニング映像の録画などその用途が増えたことも、販売台数を押し上げる要因です。これは個人用ではないのですが、業務用車両を対象とした、導入理由についてのデータによると、交通事故防止を理由とする事業者が最も多かったんです。<br><br /><b>崎山</b><br>確かに、ドライブレコーダーを取り付けたら安全運転を心がける意識もさらに強くなりそうです。<br><br><b>井上</b><br>そうですね。さらに、ドライブレコーダーを導入した事業所では、事故削減率が56.8%と、ほぼ半減しています。<br><br /><b>崎山</b><br>ドライブレコーダーが安全運転をサポートしているんですね。<br>他に、最新のドライブレコーダーについても知りたくなりました!<br><br><b>井上</b><br>例えば、フルHD画質で記録できる、あるディスプレイ一体型ドライブレコーダーがありますが、エンジンをかけると自動で録画を始め、走行中に衝撃を検知するとの前後10秒間の映像を保存する機能があります。また、夜間走行時のヘッドライトやトンネルの出入り口付近など、明暗差が激しい場所でも黒つぶれや白とびを抑えた映像を記録できるんです。<br><br><b>崎山</b><br>色々便利な機能があるんですね。<br><br><b>井上</b><br>他にも、専用アプリをインストールしたスマートフォンやタブレットと組み合わせることで自撮り用デジタルカメラとしても使えるドライブレコーダーも発売されました。<br>事故に遭った場合、センサーが衝撃を検知して、そのときの動画を自動保存し、削除されないように保護します。<br>また緊急連絡先にメッセージを自動送信する機能もついています。<br><br><b>崎山</b><br>ドライブレコーダーが高機能になり、価格も手頃になれば、さらに普及するでしょうね。<br>それではここで野村證券からセミナーのお知らせです。<br><br><b>井上</b><br>「野村の遺言セミナー」<br>4月27日(水)午後2時から3時半<br>野村證券信託銀行・保険事業部相続サポート課長の石田が「遺言を書く前に知っておきたい10のこと」についてお話します。<br>続いては<br>「ジュニアNISAセミナー」<br>お子様お孫様の為の積み立てを考えてみませんか?ご覧の日程で開催します。<br>いずれも皆様奮ってご参加下さい。<br><br><br /><br /> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/00800.jpg">[JPG画像]</a> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/00801.jpg">[JPG画像]</a> 2017-10-24T01:59:00+09:00 波から電力を!実用化に向けて一歩前進した「波力発電」! http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/index.cgi?pg=0075 波から電力を!実用化に向けて一歩前進した「波力発電」! 波から電力を!実用化に向けて一歩前進した「波力発電」!<br />4月15日(金)<br /><b>崎山</b><br>こんにちは崎山一葉です。<br>2011年の東日本大震災後、再生可能エネルギーについての関心が高まっています。きょうは「波力発電」について、野村證券那覇支店支店長の井上剛さんに伺います。<br><br><b>井上</b><br>よろしくお願いします。<br><br><b>崎山</b><br>早速、井上さん。<br>今、日本では、どのような資源に頼っているのでしょうか?<br><br><b>井上</b><br>東日本大震災前からの日本の電源構成を見てみると、2013年度は石炭や天然ガス、石油による火力発電の割合がおよそ9割に達しています。<br>政府は2030年度には、太陽光や風力などいわゆる「再生可能エネルギー」を22~24%まで引き上げたい考えです。<br>ただこれには様々な議論があり、政府は3年ごとに構成案を見直すとしています。<br><br /><b>崎山</b><br>太陽の光や熱、風や海の力などは無尽蔵ですから積極的に活用したいですね。<br><br><b>井上</b><br>日本は陸地面積こそ小さいですが、領土から12海里までの「領海」と200海里までの「排他的経済水域」を合わせた面積は世界第6位で、海洋国家と言えます。<br>中でも、海面の上下動である波のエネルギーを利用してタービンを回す「波力発電」は、現在の技術で原子力発電所5基分に当たる540万kWの発電が可能だそうです。<br>専門家による研究会は2030年時点で2000万~3000万kWまで増やせるとしています。<br><br /><b>崎山</b><br>波力発電は今後に期待を持てる発電技術なんですね。<br><br><b>井上</b><br>そうなんです。<br>「新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)」から委託された、<br>広島のある企業では去年、「空気タービン式波力発電」の研究開発事業で出力15kW/時を上回ることに成功しました。また、1kW/時当たりの発電単価を試算したところ39円になることもわかりました。<br>政府が決定した「海洋基本計画」では発電コスト40円/kWh以下のシステム確立を最終目標としていますから、今回はこれを達成したことになります。<br><br /><b>井上</b><br>はい。この実験では「空気タービン式波力発電」が採用されたのですが、構造の一部を既存の護岸などで代替するなどの方法で装置費を大幅に圧縮し、特殊なタービンを採用したことで発電効率も高めることができました。<br>波力発電に関するコストで最も大きいのは「構造物・原動機」ですからこの技術開発によるコスト削減はたいへん効果的です。<br><br><b>崎山</b><br>海のエネルギーを活かすことで日本のエネルギー自給率向上に期待したいですね。<br>それではここで野村證券からセミナーのお知らせです。<br><b>井上</b><br>「ハッピーライフセミナー」<br>4月20日(水)午後2時から3時半<br>野村証券那覇支店の上間が<br>「マイライフノート」が大切にする「より心豊かに、楽しく、ハッピーなセカンドライフを送る」ための秘訣をお話します。<br><br>続いては<br>「ジュニアNISAセミナー」<br>お子様お孫様の為の積み立てを考えてみませんか?ご覧の日程で開催します。<br>いずれも皆様奮ってご参加下さい。<br><br /><br /> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/00750.jpg">[JPG画像]</a> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/00751.jpg">[JPG画像]</a> 2017-10-24T01:59:00+09:00 都市部で、郊外で、ますます激化する「コーヒー店」競争! http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/index.cgi?pg=0070 都市部で、郊外で、ますます激化する「コーヒー店」競争! 都市部で、郊外で、ますます激化する「コーヒー店」競争!<br />4月8日(金)<br /><b>崎山</b><br>こんにちは崎山一葉です。<br>日頃「コーヒー店」に立ち寄るという方、多いのではないでしょうか?<br>今日の話題はその「コーヒー店」についてです。<br>野村證券那覇支店支店長の井上剛さんに伺います、よろしくお願いします。<br><br><b>井上</b><br>よろしくお願いします。<br><br><b>崎山</b><br>最近はオシャレなコーヒー店が多いですね。<br>海外からきた、セルフサービスのコーヒー店が沖縄でも人気ですよね。<br><br><b>井上</b><br>昔は「喫茶店」が多かったのですが、今では「カフェ」文化が主流となっています。<br>1970年にアメリカ・シアトルで創業し日本に渡ってきたあるコーヒーチェーン店の店舗数を見ると、2015年9月時点では全国で1131店となっています。<br>外食産業では、全国の店舗数が1000店を越えると影響力がきわめて強いブランドになると言われていますから、この数がいかにすごいかがわかりますね。<br><br /><b>崎山</b><br>一貫したコンセプトでブランド力を高め、安定したサービスを提供しているイメージがあります。<br><br><b>井上</b><br>はい。<br>コーヒーにも歴史があって、アメリカでは、豆を浅く煎った「アメリカン」コーヒーが主流になった時代を「ファーストウェーブ」と呼び、1960年代から90年代にかけて生まれたセルフサービスのシアトル系カフェを中心とする、豆を深煎りした飲み方を「セカンドウェーブ」と呼んでいます。<br>さらに最近は、豆の産地を厳選するなど、豆の個性を大切にして、1杯ずつ丁寧にハンドドリップ式で淹れる「サードウェーブ」が来ているようです。またこちらのデータによりますと、小学校高学年と中学生のおよそ半数が、学校が終わった後に塾やスポーツ以外の習い事をしていることがわかっています。<br><br /><b>崎山</b><br>1杯ずつ丁寧に入れるという「サードウェーブ」は喫茶店を思い起こさせますね。<br><br><b>井上</b><br>そうですね。実はこの喫茶店の数は1984年頃から減少し、2012年から徐々に回復傾向を見せています。<br>セカンドウェーブの人気が大きく貢献しているようです。<br><b>崎山</b><br>利用者にとってはコーヒー店の選択肢が増えるのはいいことです。<br>一方コーヒー業界は、個性を保ちながらどう成長していくかが勝負どころですね。<br>それではここで野村證券からセミナーのお知らせです。<br><br>また、全日本コーヒー協会によると2014年の国内コーヒー消費量は前の年に比べて0.8%増のおよそ45万トン、2015年にはおよそ46万トンになったと見られます。<br><b>井上</b><br>「ハッピーライフセミナー」<br>4月20日(水)午後2時から3時半<br>野村証券那覇支店の上間が<br>「マイライフノート」が大切にする「より心豊かに、楽しく、ハッピーなセカンドライフを送る」ための秘訣をお話します。<br><br>続いては<br>「ジュニアNISAセミナー」<br>お子様お孫様の為の積み立てを考えてみませんか?ご覧の日程で開催します。<br>いずれも皆様奮ってご参加下さい。<br><br /><br /> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/00700.jpg">[JPG画像]</a> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/00701.jpg">[JPG画像]</a> 2017-10-24T01:59:00+09:00 子ども達は大忙し!今どきの「習い事」事情 http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/index.cgi?pg=0065 子ども達は大忙し!今どきの「習い事」事情 子ども達は大忙し!今どきの「習い事」事情<br />4月1日(金)<br /><b>崎山</b><br>こんにちは崎山一葉です。<br>お子さんのいるご家庭では、我が子にどのような習い事をさせているでしょうか?<br>今日は「子供達の習い事事情」について野村證券那覇支店支店長の井上剛さんに伺います。<br><br><b>井上</b><br>よろしくお願いします。<br><br><b>井上</b><br>平成26年度の厚生労働省のデータによりますと、児童のいる世帯は1141万1千世帯で、全世帯の22.6%にあたります。<br>昭和61年がご覧の通り23.6ポイントも減っているんですね。<br>児童が2人以上いる世帯も減っていますし今の日本の少子化がこのデータからもわかると思います。<br><br /><b>崎山</b><br>1世帯あたりの子どもの数も少ないと、我が子を大切に育て、才能を伸ばしたい気持ちも一層強まるでしょうね。<br><br><b>井上</b><br>そうですね。ちなみに3才~5才の子どもがどんな習い事をしているかというと、「英語」「水泳」「体操」が最も多くて、学年が上がってくると学習塾に通う子が増えるという調査結果もあります。<br>またこちらのデータによりますと、小学校高学年と中学生のおよそ半数が、学校が終わった後に塾やスポーツ以外の習い事をしていることがわかっています。<br><br /><b>崎山</b><br>放課後や休日も習い事で予定が詰まっている、という子どもも多いでしょうね。<br><br><b>井上</b><br>そうですね、平日のうち2日、塾や習い事をしているというケースが29.5%、「毎週土曜か日曜日のどちらか」というのが58.3%と大変高いんです。<br>塾や習い事を終えて帰宅する時間も午後6時~7時頃が多くて、中には午後10時というお子さんもいるようです。<br>それでも、文部科学省の調査によると、「子ども達は塾や習い事を楽しんでいる」そうですよ。<br><br><b>崎山</b><br>子ども達の好奇心が伸びるのはいいことですが、塾や習い事は結構お金がかかりそうですね。<br><br><b>井上</b><br>そうなんです、こちらのグラフにある黄色の「その他の学校外活動費」が「習い事」に当たるのですが、公立小学校では4年生の14万3千円、私立小学校では1年生の34万4千円が最も多くなっています。<br>それと塾にあたる緑色の「補助学習費」は公立中学の3年生で38万円、私立小学6年生だと51万6千円となっています。<br><br /><b>崎山</b><br>すごいですね、我が子の才能を伸ばしたい親心の現れですね。<br>それではここで野村證券からセミナーのお知らせです。<br><br><b>井上</b><br>「株式投資セミナー」<br>4月5日(火)午後1時~2時30分<br>野村証券 投資情報部 田村が「今後の投資環境と参考銘柄についてお話します」<br><br>続いては<br>「ジュニアNISAセミナー」<br>お子様お孫様の為の積み立てを考えてみませんか?ご覧の日程で開催します。<br>いずれも皆様奮ってご参加下さい。<br><br /><br /> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/00650.jpg">[JPG画像]</a> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/00651.jpg">[JPG画像]</a> 2017-10-24T01:59:00+09:00 スーパー、コンビニ各社が注力する「イートイン」戦略 http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/index.cgi?pg=0060 スーパー、コンビニ各社が注力する「イートイン」戦略 スーパー、コンビニ各社が注力する「イートイン」戦略<br />3月25日(金)<br /><b>崎山</b><br>こんにちは崎山一葉です。<br>スーパーやコンビニでカフェのようにオシャレなイートインスペースを設置する動きが活発になっているようです。<br>今日は「イートイン」を巡る話題についてお話を野村證券那覇支店支店長の<br>井上剛さんに伺います。<br><br><b>井上</b><br>よろしくお願いします。<br><br><b>崎山</b><br>沖縄でも最近「イートイン」のあるコンビニが増えていますよね。<br><br><b>井上</b><br>そうですね。スーパーでは以前からイートインは珍しくなかったのですが<br>コンビニ各社が力を入れ始めたのはここ1~2年ほどと言われています。<br>リーズナブルで本格的な味を楽しめるコンビニコーヒーの人気に伴って<br>店内で楽しめるようにスペースを設置するようになりましたね。<br>これはコーヒーショップやファストフード店との競合をにらんだ<br>戦略と見ることもできます。<br>市場規模も好調で2015年にはついに10兆円を超えました。<br><br /><b>崎山</b><br>コンビニの市場が好調な理由は何ですか?<br><br><b>井上</b><br>各社の積極的な店舗設置に加えてカウンターに置いてある<br>肉まんや揚げ物など「カウンター商材」の充実も挙げられます。<br>コーヒーを購入する人はついでにこれらの商品を買う傾向にある事から<br>各社はコーヒーに合う焼き菓子を加えたり商品開発に力をいれています。<br><br><b>崎山</b><br>スーパーではどんな動きがありますか?<br><br><b>井上</b><br>スーパーではフードコートと呼ばれる場所を提供するなどコンビニよりも早くイートインに力を入れてきました。ある大手スーパーでは顧客サービスとしてスマホなどの電子機器の充電に使えるコンセントや無料の公衆無線LANを完備しています。<br>一方首都圏のコンビニでは女性をターゲットにワインやこだわりの惣菜で<br>「ちょい飲み」を楽しめる店舗も登場しています。<br><br><b>崎山</b><br>外食産業との境がなくなってきたように感じますね。<br>イートインが支持される背景にはどのような事が考えられますか?<br><br><b>井上</b><br>「時間を効率的に使いたい」という価値観の変化があると思います。<br>スーパーやコンビニの惣菜なら調理して提供するまで待つ必要もなく、飲食店に足を運ぶための移動時間の必要もありません。加えて弁当や総菜の種類、質も上がっているので安上がりに外食気分が味わえます。さらに来年から消費税の税率が10%に引き上げられますが軽減税率によりテイクアウトの弁当やドリンクは引き続き8%になると言われています。<br>ですからイートインの利用者が増えることは間違いないでしょう。<br><br><b>崎山</b><br>イートインの今後の進化が楽しみですね。<br>それではここで野村證券からセミナーのお知らせです。<br><br><b>井上</b><br>「株式投資セミナー」<br>4月5日(火)午後1時から2時半<br>投資情報部の田村が今後の投資環境と参考銘柄について紹介します。<br><br>続いては「ジュニアNISAセミナー」<br>お子様お孫様の為の積み立てを考えてみませんか?<br>ご覧の日程で開催します。<br>いずれも皆様奮ってご参加ください。<br><br><br /><br /> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/00600.jpg">[JPG画像]</a> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/00601.jpg">[JPG画像]</a> 2017-10-24T01:59:00+09:00 観光立国として経済波及効果に期待される「民泊」の活用 http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/index.cgi?pg=0055 観光立国として経済波及効果に期待される「民泊」の活用 観光立国として経済波及効果に期待される「民泊」の活用<br />3月18日(金)<br /><b>崎山</b><br>こんにちは崎山一葉です。<br>個人が空き家・空き部屋を有効活用し利用者を泊めることで収入を得る<br>「民泊」が世界的に広がりを見せているようです。<br>今日は「民泊」への期待や課題についてお話を野村證券那覇支店支店長の<br>井上剛さんに伺います。<br><br><b>井上</b><br>よろしくお願いします。<br><br><b>崎山</b><br>沖縄でも民泊を進めている地域がありますが<br>世界的に広がっているとは驚きです。<br><br><b>井上</b><br>はい。部屋を提供する側と宿泊者の仲介をするサービスの最大手は全世界で<br>150万軒以上の物件を扱っていて、日本では2万軒以上あるとも言われています。東京オリンピック・パラリンピックが開催される2020年には客室が足りなくなると指摘されていますから期待は大きいと思います。<br><br><b>崎山</b><br>一方課題はありますか?<br><br><b>井上</b><br>はい。民泊の問題点の一つが不特定多数の人が出入りすることで、周辺の住民を不安にさせてしまう点です。貸した部屋での不法滞在などもあり得ない話ではないので民泊としての利用を管理規約などで禁止する集合住宅も<br>あるほどです。<br><br><b>崎山</b><br>この課題が解決されればスムーズに運営できるのでしょうか?<br><br><b>井上</b><br>もう一点、法制度の面でも課題があります。<br>料金を取って人を泊める事は営業行為であり、「旅館業法」の適用範囲に<br>入ることになります。しかし民泊に利用される民家やアパートが旅館業に求められる「消防法」や「食品衛生法」の基準をクリアすることは困難ですし、旅館業としての許可を受けていない民泊物件は摘発されてもおかしくないのです。<br><br /><b>崎山</b><br>ニーズの高まりに法規制が追いついていない状況なのでしょうか?<br><br><b>井上</b><br>経済成長の要因の一つとして外国人観光客の増加を目指す政府の方針と民泊への規制強化は相いれないのです。現在は取り締まるべきか、経済効果を考慮して規制緩和するべきか、政府が検討しているところでしょう。<br><br><b>崎山</b><br>2020年の客室不足の課題もありますし、判断が難しいですね。<br><br><b>井上</b><br>政府の統計によると2015年の外国人旅行者数は推計で1974万人で<br>前の年から600万人も増加しました。2020年初めまでの2500万人という目標達成に向けて今後も増加していくと思われますから宿泊施設数が増えてもそれ以上に旅行者数が増えるとなれば客室不足の問題が今後も続いていくことは想像に難くないのです。<br><br /><b>崎山</b><br>今後の動向に注目したいと思います。<br>それではここで野村證券からセミナーのお知らせです<br><br><b>井上</b><br>「NISA・ジュニアNISAセミナー」<br>3月25日(金)午後1時から2時半<br>野村アセットマネジメントの運用担当者を講師に招いて活用法などを紹介します。<br><br><br>続いては「ジュニアNISAセミナー」<br>お子様お孫様の為の積み立てを考えてみませんか?<br>ご覧の日程で開催します。<br>いずれも皆様奮ってご参加下さい。<br><br /><br /> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/00550.jpg">[JPG画像]</a> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/00551.jpg">[JPG画像]</a> 2017-10-24T01:59:00+09:00 旨味と甘味がアップ!、「氷温熟成」食品ますます拡大! http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/index.cgi?pg=0050 旨味と甘味がアップ!、「氷温熟成」食品ますます拡大! 旨味と甘味がアップ!、「氷温熟成」食品ますます拡大!<br />3月11日(金)<br /><b>崎山</b><br>こんにちは崎山一葉です。<br>肉の定番メニューとなった「熟成肉」。最近は肉のみならず様々な熟成商品が<br>登場しているようです。<br>今日は「熟成」の新たな可能性についてお話を野村證券那覇支店支店長の<br>井上剛さんに伺います。<br><br><b>井上</b><br>よろしくお願いします。<br><br><b>崎山</b><br>最近ステーキ店も増え肉がブームになってきたと言えそうですが、そもそも熟成肉とはどういうものですか?<br><br><b>井上</b><br>はい。一定期間、特別な環境で寝かせた肉が「熟成肉」です。<br>時間が経つと肉に付着した微生物が酵素を生成し、たんぱく質を分解して旨み成分のアミノ酸に変えるそうです。<br>こちらは40日熟成した牛肉の旨み成分を研究機関が調査した結果ですが<br>アミノ酸が5倍以上に増えていることがわかります。熟成の手法は今肉だけでなく魚の刺身や野菜などにも広がっていて、新たに「氷温熟成」という方法が注目されていますね。<br><br /><b>崎山</b><br>耳慣れない言葉ですが食材を冷やして熟成させるということですか?<br><br><b>井上</b><br>はい。ご覧いただいているのが肉や魚が凍り始める「氷結点」をまとめたものです。0℃から氷結点までの温度域は「氷温域」とよばれますが、物が凍る寸前の温度帯を人工的に保った環境で熟成するのが「氷温熟成」です。<br>食材は氷結点近くになると凍ってしまわないように自己を防衛する反応として凍らない物質であるアミノ酸や糖類を生成する為、旨味が増すのだそうです。<br><br /><b>崎山</b><br>0℃以下で熟成させるのであれば雑菌の繁殖などもなさそうですね<br><br><b>井上</b><br>確かに氷温熟成は合成保存料といった添加物などは使用しませんので<br>安全性は大きな特徴の一つと言えそうです。「氷温」を利用した食品を認定する「氷温協会」では鮮度を保つ事や高品質など氷温を利用した食品のメリットをご覧のように紹介しています。<br><br /><b>崎山</b><br>そうした商品は増えているのでしょうか?<br><br><b>井上</b><br>はい。例年かなりの数が認定されており、2014年に新たに認定されたのは15品目でしたが翌年には23品目になっています。その一例ですが、<br>氷温熟成のコメやタマネギさらにはパン生地やケーキなどにも広がっていることがわかります。このうちコメの販売に参入しているある家電メーカーでは独自の保存や精米技術を研究していてアジアの富裕層に売り込む考えです。<br><br><br><b>崎山</b><br>冷やす技術が生む新しい食の世界に注目したいと思います。それではここで野村證券からセミナーのお知らせです。<br><br><b>井上</b><br>「ジュニアNISAセミナー」<br>お子様お孫様の為の積み立てを考えてみませんか?ご覧の日程で開催します。<br>いずれも皆様奮ってご参加下さい。<br><br>続いては<br>「NISA・ジュニアNISAセミナー」<br>3月25日(金)午後1時から2時半<br>野村アセットマネジメントの運用担当者を講師に招いて活用法などを紹介します。<br>いずれも皆様奮ってご参加下さい。<br><br /><br /> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/00500.jpg">[JPG画像]</a> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/00501.jpg">[JPG画像]</a> 2017-10-24T01:59:00+09:00 スポーツカー、スキー。人気回復のキーワードは? http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/index.cgi?pg=0045 スポーツカー、スキー。人気回復のキーワードは? スポーツカー、スキー。人気回復のキーワードは?<br />3月4日(金)<br /><b>崎山</b><br>こんにちは崎山一葉です。<br>消費者の節約志向などから軽自動車の普及が定着する一方、スポーツカーの人気が復活しているようです。<br>再び注目されている背景についてお話を野村證券那覇支店支店長の<br>井上剛さんに伺います。<br><br><b>井上</b><br>よろしくお願いします。<br><br><b>崎山</b><br>沖縄ではスポーツカーよりも軽自動車をよく目にする印象ですが、全国的に軽自動車の普及は広がっているんでしょうか?<br><br><b>井上</b><br>そうですね。かつて軽自動車はより大きな規格のいわゆる「登録車」に比べれば少数派でしたが、今では登録車に迫る勢いで増えています。<br>2014年の国内新車販売台数は前の年と比べて3.5%増の556万台。<br>このうち軽自動車は227万台で初めて全体に占める割合が4割を超えました。これは翌年の軽自動車税増税前の駆け込み需要もあったと考えられていますがここ数年で確実に存在感が増しています。<br /><b>崎山</b><br>軽自動車は何より維持費が安いですから、消費者にとっては必然的な選択なのかもしれませんね。<br><br><b>井上</b><br>軽自動車の人気が高まる一方自動車各社が力を入れているのがスポーツカーなんです。メーカーの思惑を知るうえで重要なイベント「東京モーターショー」で、去年各社はスポーツカーを展示の主役にしてきました。<br><br><b>崎山</b><br>スポーツカーというと現在のトレンドとは対極にあるような<br>気がしますが・・・<br><br><b>井上</b><br>事実、例えば「ロータリーエンジン」という特殊なエンジンを開発したある<br>メーカーでは2012年に生産を中止したスポーツカーのニューモデルを発表しました。さらに別のメーカーでは軽自動車のスポーツカーに力を入れていて、限定モデルが異例の抽選販売となるなど話題を呼びましたね。<br>ある新聞社がスポーツカーの購入を検討している男性に購入理由を聞いたところ「走りが好き」が8割以上を占めました。<br /><b>崎山</b><br>節約志向とは対極ではありますが、かつてスポーツカーに憧れた世代の<br>願望を刺激したといえそうですね。<br><br><b>井上</b><br>新たなスポーツカー市場を牽引しているのは実のところ50代前後の男性と言われています。「ノスタルジー」に訴える商品開発や販売促進を「ノスタルジーマーケティング」と呼ぶことがありますが、スポーツカーはまさに購入者層のノスタルジーにぴったり合った商品と言えるかもしれません。<br><br><b>崎山</b><br>スポーツカーのようにかつての人気を復活させる事業や商品に期待したいですね。それではここで野村證券からセミナーのお知らせです。<br><br><b>井上</b><br>「野村贈与セミナー」<br>3月10日(木)午後2時から午後3時半<br>PGF生命保険の熊川氏を講師に招き生前贈与の活用などについて<br>ご紹介します。<br><br>続いては<br>「ジュニアNISAセミナー」<br>お子様お孫様の為の積み立てを考えてみませんか?ご覧の日程で開催します。<br>いずれも皆様奮ってご参加下さい。<br /><br /> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/00450.jpg">[JPG画像]</a> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/00451.jpg">[JPG画像]</a> 2017-10-24T01:59:00+09:00 大人気のクルーズ船の旅!「宝船」を呼び寄せろ http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/index.cgi?pg=0040 大人気のクルーズ船の旅!「宝船」を呼び寄せろ 大人気のクルーズ船の旅!「宝船」を呼び寄せろ<br />2月26(金)<br /><b>崎山</b><br>こんにちは崎山一葉です。<br>「動くホテル」ともよばれるクルーズ船の利用客数が全世界で急増しているようです。<br>きょうはクルーズ船の最新事情についてお話を野村證券那覇支店支店長の<br>井上剛さんに伺います。<br><br><b>井上</b><br>よろしくお願いします。<br><br><b>崎山</b><br>クルーズ船と聞くと富裕層が利用するイメージが強いのですがポピュラーになりつつあるのでしょうか?<br><br><b>井上</b><br>そうなんです。国土交通省によると2000年におよそ954万人だった<br>世界のクルーズ人口は2013年には2280万人に増加しました。<br>一般的な旅行で観光地を巡るような移動の大変さがなく体力的に負担が少ないのが特徴です。<br>こちらはクルーズ船の設備をまとめたものですがコンサートやショーなどを開くステージ、映画館、中にはカジノやテニスコートを備えた船もあります<br /><b>崎山</b><br>実際に国内ではどれくらい浸透してきているのでしょうか?<br><br><b>井上</b><br>国土交通省によると国内では外国の船が本格的に日本の港に立ち寄るようになった影響で利用客は2013年には過去最高の23万8千人あまりに達しました。その後は日本船1隻が運行停止したことにより減少しましたが若い世代でも利用できるリーズナブルなプランが増えるなど利用客の幅は広がっています。<br /><b>崎山</b><br>旅行の新たな選択肢として身近になりつつあるという印象ですがクルーズビジネスを発展させていくポイントはどこにありますか?<br><br><b>井上</b><br>海外のクルーズ会社では中国人観光客をターゲットにして日本発着で中国に寄港するコースを充実させる傾向にありますが、寄港した地域では昨今のいわゆる「爆買い」効果が期待されています。例えば熊本の八代港では大型船が接岸できるように改良し過去最大規模の大型クルーズ船の寄港を実現させるなど、誘致に力を入れている自治体もあります。<br><br><b>崎山</b><br>まさに「宝船」ともいうべきで存在ですがクルーズ船の誘致に向けて<br>他にはどんなことが求められますか?<br><br><b>井上</b><br>外貨両替や案内表示の多言語化といったサービスの充実、国策として入国審査の簡便化などが進められることが期待されていて中国などからの訪日客を増やすためにハードとソフトの両面で対策が求められそうです。<br><br><b>崎山</b><br>沖縄も度々クルーズ船が寄港しますのでより注目してみたいですね。<br>それではここで野村證券からセミナーのお知らせです。<br><br><b>井上</b><br>「IRセミナー」<br>3月4日(金)午後1時~午後3時10分<br>第一部は「為替ディーラーから見た投資環境と今後の展望」<br>第二部は第一交通産業のトップをお招きしての個人投資家向け社説明会を開きます。<br><br>続いては<br>「ジュニアNISAセミナー」<br>2月29日(月)午前11時から11時半<br>お子様お孫様の為の積み立てを考えてみませんか?<br>みなさま奮ってご参加ください。<br><br /><br /> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/00400.jpg">[JPG画像]</a> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/00401.jpg">[JPG画像]</a> 2017-10-24T01:59:00+09:00 電気は選べる時代へ「電力小売り自由化」 http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/index.cgi?pg=0035 電気は選べる時代へ「電力小売り自由化」 電気は選べる時代へ「電力小売り自由化」<br />2月19日(金)<br /><b>崎山</b><br>こんにちは崎山一葉です。<br>今年4月の法律改正によって家庭などにむけた電気の小売りが全面自由化されます。<br>今日は自由化による生活への期待などについて<br>お話を野村證券那覇支店支店長の井上剛さんに伺います。<br><br><b>井上</b><br>よろしくお願いします。<br><br><b>崎山</b><br>冷蔵庫など私たちの暮らしに必要な家電に電気は欠かせない存在ですが<br>一般般家庭において電力はどれくらい占めているんでしょうか?<br><br><b>井上</b><br>電気の他にも石炭や灯油・ガスなどエネルギーは時代によって主力が<br>変化してきました。<br>経済産業省が発表した家庭におけるエネルギー源別消費の推移をみると<br>1965年度調査で電気は22.8%でしたが2013年度の調査では<br>51%まで増え家庭で消費しているエネルギーの半分を占めています。<br /><b>崎山</b><br>その中で「電力の小売り自由化」という事なんですが私たちの暮らしと<br>どう関係がありますか?<br><br><b>井上</b><br>我々一般消費者は電力を決まった会社からしか買えない状態でしたが今回の電力の小売り自由化で消費者が自由に電力会社を選べるようになります。<br>これにより政府は電気の安定供給と価格競争を促し、家計の抑制などを目指しているんです。ちなみに2015年の11月時点で<br>電力会社10社の他に66社が小売り電気業者として参入するようです。<br><br><b>崎山</b><br>実際にどれくらいの人が電気代について期待しているのでしょうか?<br><br><b>井上</b><br>経済産業省の発表によると電力小売り自由化の認知度はおよそ7割で、「聞いたことがあり、内容はなんとなく知っている」は32.4%<br>「聞いたことがあるが、内容は知らない」と続きます。<br>実際には内容まで把握している人はまだ少ないですが7割以上が「電気料金が抑制されること」を期待しています。<br /><b>崎山</b><br>料金が抑えられるのは消費者にとって歓迎すべきことですが、それ以外の<br>メリットはありますか?<br><br><b>井上</b><br>電力自由化が行われると電力会社や小売電気業者の発電方法が異なる点にも<br>注目があつまります。例えば火力や水力、太陽光、風力発電やバイオマス発電などより環境に配慮したエネルギーを選ぶことも可能になります。改めて電力会社を検討することでより電気を身近に大切に使う意識が高まればと<br>思います。<br><br><b>崎山</b><br>環境への配慮にも着目するきかっけになりそうですね。<br>それではここで野村證券からセミナーの<br>お知らせです。<br><br><b>井上</b><br>「IRセミナー」<br>3月4日(金)午後1時から3時10分<br>第一部は「為替ディーラーから見た投資環境と今後の展望」。<br>第二部は第一交通産業のトップをお招きしての個人投資家向け説明会を<br>開催します。<br><br>続いては「ジュニアNISAセミナー」お子様、お孫様の為の積み立てを考えて観ませんか?<br>ご覧の日程で開催します。いずれも皆様奮ってご参加下さい。<br><br><b>崎山</b><br>今日は電力の小売り自由化に関する話題についてお話を伺いました。<br>井上さんありがとうございました。<br><br /><br /> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/00350.jpg">[JPG画像]</a> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/00351.jpg">[JPG画像]</a> 2017-10-24T01:59:00+09:00 高いから売れる!「文房具」に見る新たな消費スタイル! http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/index.cgi?pg=0030 高いから売れる!「文房具」に見る新たな消費スタイル! 高いから売れる!「文房具」に見る新たな消費スタイル!<br />2月12(金)<br /><b>崎山</b><br>こんにちは崎山一葉です。<br>消費者の節約志向が定着する中、1本5000円の高級ボールペンなどが<br>人気を集めているようです。<br>きょうは文房具市場の動向について<br>お話を野村證券那覇支店支店長の井上剛さんに伺います。<br><br><b>井上</b><br>よろしくお願いします。<br><br><b>崎山</b><br>1本5000円のボールペンというと驚きですが他にはどんな高級文房具が<br>売れていますか?<br><br><b>井上</b><br>東京・銀座にある大型文房具専門店では1冊2000円のイタリア製高級ノート等厳選された商品を揃えていますが、持ち物にこだわりをもつビジネスパーソンに好評のようです。<br>ちなみにこうした流れは他の業界でも見られています。こちらは首都圏にある高級スーパーの店舗数の推移ですが競合店ではあまりお目にかかれない輸入食材やワイン等の品揃えで人気を集めており店舗数を着実に伸ばしています。<br /><b>崎山</b><br>質の高い商品は価格に関係なく支持されるということなんですね。<br><br><b>井上</b><br>そうですね。また文房具の話に戻りますがある大手筆記具メーカーでは<br>当初150円~1000円のボールペンに加えて3000円と5000円の多機能で高価格帯の商品を販売したところ人気を集めました。<br>こちらは矢野経済研究所が今年の1月に発表した国内のボールペン市場規模の推移ですが、いわゆる「消せるボールペン」などの登場もあって2013年度から好調のようです。<br /><b>崎山</b><br>一方国内では長く消費者の節約志向が続いてきましたが今高級文房具が<br>人気になっている背景はなんでしょうか?<br><br><b>井上</b><br>一つにはパソコンやスマートフォンなどの普及に伴い、逆に手で書くことの意味が見直されているのではないかという指摘があります。こちらは情報通信機器の保有状況ですが、2014年の国内パソコン保有率は78%スマートフォンも64%に達しています。デジタル機器で文字を書くことが一般的になった今、上質な書き味やデジタル機器に無い価値が重視されるようになったのではないでしょうか。<br /><b>井上</b><br>そうですね。また文房具の話に戻りますがある大手筆記具メーカーでは<br>当初150円~1000円のボールペンに加えて3000円と5000円の多機能で高価格帯の商品を販売したところ人気を集めました。<br>こちらは矢野経済研究所が今年の1月に発表した国内のボールペン市場規模の推移ですが、いわゆる「消せるボールペン」などの登場もあって2013年度から好調のようです。<br><br><br><b>井上</b><br>そうですね。<br>高級時計や宝飾品などの売り上げも回復傾向にあり自分にとって価値あるものには惜しまず投資して「プチ贅沢」を楽しむ流れが顕著になってきたのかもしれません。<br><br><b>崎山</b><br>消費者マインドの今後の動きに注目ですね。それではここで野村證券からセミナーのお知らせです。<br><br><b>井上</b><br>「ちばりよ~!うちなー企業!!」<br>2月15日(月)午後1時から3時半<br>第一部は沖縄電力や沖縄セルラー電話のトップをお招きして個人投資家向けの説明会、<br><br>第二部は私井上が投資環境についてご説明します。<br><br>続いては「IRセミナー」<br>3月4日(金)午後1時~午後3時10分<br>第一部は「為替ディーラーから見た投資環境と今後の展望」について講演会<br>第二部は第一交通産業のトップをお招きしての個人投資家向け会社説明会です。皆様奮ってご参加下さい。<br /><br /> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/00300.jpg">[JPG画像]</a> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/00301.jpg">[JPG画像]</a> 2017-10-24T01:59:00+09:00 快挙続く日本の宇宙技術!その先に見えてくるもの http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/index.cgi?pg=0025 快挙続く日本の宇宙技術!その先に見えてくるもの 快挙続く日本の宇宙技術!その先に見えてくるもの<br />2月5日(金)<br /><b>崎山</b><br>こんにちは崎山一葉です。<br>ロケットエンジンの開発をテーマにしたドラマやニュースなど最近は何かと<br>宇宙に触れる機会が多いような気がします。<br>きょうは日本の宇宙技術の最新動向についてお話を野村證券那覇支店支店長の井上剛さんに伺います。<br><br><b>井上</b><br>よろしくお願いします。<br><br><b>崎山</b><br>宇宙と言えば故障を乗り越えて地球に戻ってきた小惑星探査機「はやぶさ」の映画などもありましたし、人々の関心は高いですね。<br><br><b>井上</b><br>はい。宇宙開発には多額の国家予算が投じられていますからそもそも失敗しないことが重要だという厳しい指摘もあります。<br>最近国内の宇宙技術を巡っては大きさや質量などが「地球」に似ている「金星」を探査するために打ち上げられた「あかつき」が軌道に入ったという<br>ニュースが注目されましたね。<br><br><b>崎山</b><br>「金星」というと「宵の明星」などとも呼ばれていますが<br>いったい、どういう惑星なんでしょうか?<br><br><b>井上</b><br>「金星」は地球の「双子の星」とも呼ばれていますが大気の大部分を占める二酸化炭素による温室効果で地表の温度がおよそ500℃に達するなど気象条件は全く違います。「あかつき」はこうした金星の気象観測を<br>主な目的としていて、地球温暖化の解明などに役立つと期待されています。<br /><b>崎山</b><br>ところで日本のロケットの打ち上げ技術の方はどうなっていますか?<br><br><b>井上</b><br>「H―ⅡAロケット」という言葉をニュースで聞いたことがあると思います。<br>去年の11月にカナダの企業の「衛星」を乗せた29号機が打ち上げられたんですが、実に23回連続で成功しているんですね。<br>ちなみに人工衛星を使う事業でもっとも市場が大きいのは、ドラマやスポーツなどを中継する通信放送事業で世界中の企業が地上からおよそ3万6000㎞離れた上空に衛星を打ち上げています。市場規模も2014年には1229億ドルに達し年々着実に拡大していますね。<br /><b>崎山</b><br>これだけ市場規模が拡大してくると宇宙ビジネスという言葉が当たり前に<br>なってきそうですね。<br><br><b>井上</b><br>そうですね。しかし残念ながら日本は宇宙ビジネスの分野において欧米に遅れをとってきました。H―ⅡAロケットの23回連続打ち上げ成功などもありますが、アメリカやロシア、中国などはひと月に2機、3機とロケットを<br>打ち上げているんですね。<br>ですから先ほどの日本がカナダの商用衛星の打ち上げに成功した話は日本が世界と同じ土俵に立ったことを意味するといえます。<br><br><b>崎山</b><br>日本の宇宙技術の今後に期待したいですね。<br>それではここで野村證券からセミナーの<br>お知らせです。<br><br><b>井上</b><br>「新春野村投資セミナー」<br>ご覧の日程で私井上が投資環境についてご説明します。<br>2月7日は宮古島市、11日は北谷町で開催します。<br />続いては「ちばりよ~!うちなー企業!!」<br>2月15日(月)午後1時から3時半<br>第1部は沖縄電力や沖縄セルラー電話のトップをお招きして個人投資家向けの説明会<br>第2部は私井上が投資環境についてご説明します。<br>みなさま奮ってご参加ください。<br /><br /> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/00250.jpg">[JPG画像]</a> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/00251.jpg">[JPG画像]</a> 2017-10-24T01:59:00+09:00 今春開業する北海道新幹線、経済効果は年間136億円と試算 http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/index.cgi?pg=0020 今春開業する北海道新幹線、経済効果は年間136億円と試算 今春開業する北海道新幹線、経済効果は年間136億円と試算<br />1月29(金)<br /><b>崎山</b><br>こんにちは崎山一葉です。<br>本州と北海道を結ぶ北海道新幹線がいよいよ今年3月に開通します。<br>新しい交通手段の誕生で生まれる経済効果について<br>お話を野村證券那覇支店支店長の井上剛さんに伺います。<br><br><b>井上</b><br>よろしくお願いします。<br><br><b>崎山</b><br>沖縄の人にとってあまり馴染みがありませんが。新幹線の延伸は大きな<br>話題なんでしょうね。<br><br><b>井上</b><br>そうですね。北海道民が長い間待ち望んでいた新幹線ですので大きな話題になるのは間違いありません。<br>北海道新幹線は新青森から札幌までの360キロメートルに及ぶ路線ですが<br>このうち今回開通するのは函館までのおよそ149キロメートルの区間です<br /><b>崎山</b><br>運転本数はどうですか?<br><br><b>井上</b><br>一日13往復です。<br>東京から新函館北斗間の直通列車が10往復、仙台、盛岡、新青森との直通がそれぞれ一往復です。ご覧いただいているのは車体のデザインで東北新幹線に使用されている「はやぶさ」など「E5系」をベースに<br>製作されています。<br /><b>崎山</b><br>北海道新幹線の開業によりどのくらいの時間短縮効果がありますか?<br><br><b>井上</b><br>JRの試算による東北新幹線からの直通を含む東京から新函館北斗間は最短で4時間2分になるとの見込みで現在の東北新幹線と在来線の特急電車との乗継に比べて1時間の短縮になります。<br>今後は航空各社のライバルになるといえそうですね。<br><br /><b>崎山</b><br>ところで北海道内への経済波及効果はどうなっていますか?<br><br><b>井上</b><br>日本政策投資銀行のレポートによると関東や東北からの観光・ビジネスの旅行客が増加し、道内への波及効果は年間136億円に上る見通しとなっています。主に関東の1都3県や仙台駅のある宮城県からの観光客が増加すると見込んでいます。<br><br /><b>崎山</b><br>今回は函館までとはいえ、北海道各地の観光誘致にも大きな力となりそうですね。<br><br><b>井上</b><br>実際に北海道内ではこの効果を新幹線の停車駅周辺に留めず各地に普及させるためのインフラ整備や観光客を呼び込むための取組などハードとソフトの両面で進めているようです。いずれにせよ移動手段の選択肢が<br>広がった事で消費者にとってメリットが大きくなったといえるでしょう。<br><br><b>崎山</b><br>今後の動きに注目ですね。<br>それではここで野村證券からセミナーのお知らせです。<br><br><b>井上</b><br>「新春野村投資セミナー」<br>2月7日 宮古島市。<br>私井上が投資環境についてご説明します。<br />続いては「株式投資セミナー」<br>2月4日 午後1時~2時投資情報部次長の田村が今後の投資環境と参考銘柄についてお話します。いずれも皆様奮ってご参加下さい。<br /><b>崎山</b><br>今日はまもなく開業する北海道新幹線の話題について<br>ご紹介しました。井上さんありがとうございました。<br><br /><br /> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/00200.jpg">[JPG画像]</a> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/00201.jpg">[JPG画像]</a> 2017-10-24T01:59:00+09:00 「訪問診療専門の診療所」の規制緩和で在宅医療が広がる http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/index.cgi?pg=0015 「訪問診療専門の診療所」の規制緩和で在宅医療が広がる 「訪問診療専門の診療所」の規制緩和で在宅医療が広がる<br />1月22日(金)<br /><b>崎山</b><br>こんにちは崎山一葉です。<br>患者の自宅や施設で診察や治療を行う「訪問診療」の規制が緩和され<br>今年4月に専門診療所が解禁されます。<br>今日は医療や介護を巡る最新事情について<br>お話を野村證券那覇支店支店長の井上剛さんに伺います。<br><br><b>井上</b><br>よろしくお願いします。<br><br><b>崎山</b><br>自分の葬式やお墓の事などを考える「終活」が注目されていますが、<br>「最後をどう過ごすか」を考える人も多いようですね。<br><br><b>井上</b><br>そうですね。可能な限り住み慣れた自宅や地域で最期を迎えたいというのは<br>多くの人が望んでいることだと思います。<br>ご覧いただいているように60年前は自宅で最期を迎えることが一般的でしたが、1975年以降は逆転し「病院」が上回っています。<br>厚生労働省の専門診療所解禁の動きは先ほど説明した多くの人の希望が<br>背景にあると言えそうです。<br /><b>崎山</b><br>訪問診療はどこの病院や診療所でも行っているんでしょうか?<br><br><b>井上</b><br>それがそうではないんですね。<br>厚生労働省が2014年に発表した調査によると在宅サービスを実施している病院は全体の6割あまり一般診療所は38.3%に留まりました。<br>今後まだまだ伸びる余地がありそうです。<br /><b>崎山</b><br>具体的に訪問診療を求めているのはどんな人たちですか?<br><br><b>井上</b><br>高齢で一人では病院へ通えない方、介護が必要な方、認知症の方などです。<br>このうち認知症高齢者における日常生活自立度Ⅱ「誰かが注意して見守られなければ生活ができない」という高齢者の数は2025年には470万人で<br>65歳以上の人口に占める割合は12.8%に達すると予測されています。<br /><b>崎山</b><br>高齢者の独り暮らしや夫婦が自宅で療養や介護というのは難しいですね。<br><br><b>井上</b><br>そのためにも国は2025年をめどに住まいや医療・介護・生活支援などの<br>関係機関が連携しその人に応じたサービスを提供する「地域包括ケアシステム」の構築を目指しています。<br><br><b>崎山</b><br>訪問診療を専門に行う診療所を開設するにあたって条件はありますか?<br><br><b>井上</b><br>軽い症状の患者だけを選んで診察することがないようにするとか、<br>ワゴン車と携帯電話だけで開業は認めないなどがあります。<br>また緊急時もすぐに連絡がとれる体制も必要です。<br><br><b>崎山</b><br>4月の解禁に向けて動向が気になりますね。<br>それではここで野村證券からセミナーのお知らせです。<br><br><b>井上</b><br>「新春野村投資セミナー」<br>ご覧の日程で私井上が投資環境についてご説明します。<br>2月7日は宮古島市でもセミナーを開きます。<br />続いては「ジュニアNISAセミナー」<br>お子様・お孫様の為の資産運用を考えて見ませんか?<br>ご覧の日程で開催します。いずれも皆様奮ってご参加下さい。<br /><b>崎山</b><br>今日は訪問診療の規制緩和に関する<br>話題についてご紹介しました。井上さんありがとうございました。<br /><br /> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/00150.jpg">[JPG画像]</a> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/00151.jpg">[JPG画像]</a> 2017-10-24T01:59:00+09:00 まだまだ未開拓の分野、「匂い」をビジネスに活かす! http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/index.cgi?pg=0010 まだまだ未開拓の分野、「匂い」をビジネスに活かす! まだまだ未開拓の分野、「匂い」をビジネスに活かす!<br />1月15(金)<br /><b>崎山</b><br>こんにちは崎山一葉です。<br>「アロマセラピー」など心地よい匂いを積極的に生活に取り入れる人が増えています。今日は匂いを活かすビジネスなどの最新事情について<br>お話を野村證券那覇支店支店長の井上剛さんに伺います。<br><br><b>井上</b><br>よろしくお願いします。<br><br><b>崎山</b><br>香りと言えば香り付きの衣類柔軟剤のコマーシャルなど各メーカーも力をいれていますよね。<br><br><b>井上</b><br>香りが付いた柔軟剤の人気はすっかり定着しましたね。<br>2000年頃の市場は香水と並ぶ程度だったのですが、その後人気が拡大し、<br>あるメーカーによると2013年には1000億円規模に達しているという事です。<br>このブームは他の分野にも拡大していて特に車用の芳香剤の市場も右肩上がりで推移しています。<br /><b>崎山</b><br>一方で周囲にあふれる様々な香りに嫌気がさしている人も多いのではないでしょうか?<br><br><b>井上</b><br>インターネット関連サービスのニフティの調査によると<br>自分が付ける香りの傾向としては「さわやかな香り」が男女ともに第1位となりましたが男性の第2位の「無香料」女性の第3位の「控えめな香り」からわかるように大半はほのかに香ってほしいと考えているようです。<br /><b>崎山</b><br>匂いは個人差もありますから非常にデリケートな問題ですね。<br><br><b>井上</b><br>そうですね。先ほどの調査ではどんな匂いが気になるかについても<br>調べていますが口臭、たばこの匂いに続いて香水や制汗剤が3位になっています。本人はよかれと思っていても他人には気になる場合もありますし<br>女性の社会進出に伴って最近では匂いが仕事の効率や人間関係に影響する<br>「スメルハラスメント」なりかねないという指摘までありますね。<br /><br /> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/00100.jpg">[JPG画像]</a> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/00101.jpg">[JPG画像]</a> 2017-10-24T01:59:00+09:00 寄付額3.9倍増。サービス広がる、ふるさと納税 http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/index.cgi?pg=0005 寄付額3.9倍増。サービス広がる、ふるさと納税 寄付額3.9倍増。サービス広がる、ふるさと納税<br />1月8日(金)<br /><b>崎山</b><br>新年明けましてあめでとうございます。崎山一葉です。<br>自分を育ててくれた地域に「納税」をする趣旨でスタートした「ふるさと納税」の利用者が今急増しているようです。きょうは「ふるさと納税」の現状について野村證券那覇支店支店長の井上剛さんに伺います。<br><br><b>井上</b><br>よろしくお願いします。<br><br><b>崎山</b><br>「ふるさと納税」とは良く耳にしますが具体的にはどういう制度なんですか?<br><br><b>井上</b><br>はい。私たちは出身地域の自治体から医療や教育など様々なサービスを受けて育ちますが、進学や就職を機に都会などに引っ越した場合、引っ越し先の自治体に納税するようになります。「ふるさと納税」とは簡単に言ってしまえば都道府県、市区町村への寄付の事です。一般的に自治体に寄付をした場合には確定申告などを行うことでその寄付金額の一部が「所得税」及び<br>「住民税」から控除されます。<br><br><b>崎山</b><br>所得税や住民税の負担も軽くなるんですね。ところで「ふるさと納税」の認知度はどうなっていますか?<br><br><b>井上</b><br>リサーチバンクが2014年に発表した調査によると「ふるさと納税」について知っていると答えた人は77.1%とかなり高くなっています。<br>一方で制度を利用して実際に自治体に寄付したことがあると答えた人は<br>6.7%に留まっています。<br /><b>崎山</b><br>ふるさと納税を経験していない人にはどんな理由があるんでしょうか?<br><br><b>井上</b><br>リサーチバンクの調査によるともっとも多かったのが「制度がよくわからなかったから」の38.6%で制度を利用する方法が浸透していないことが明らかになりました。その他にも「確定申告が面倒だから」「寄付したいふるさと・自治体がないから」と続いていて今後改善のポイントになってきそうです。<br /><b>崎山</b><br>ふるさと納税の寄付合計金額は増えているのでしょうか?<br><br><b>井上</b><br>総務省の発表によると平成27年4月から9月の寄付合計金額は前の年と同じ時期に比べて3.9倍の453億5500万円にのぼりました。<br>ご覧頂いているように過去最高だった平成26年度の金額を、<br>わずか半年で上回り、ふるさと納税の寄付者が増えていることがわかります。<br /><b>崎山</b><br>急激に増えた理由は何でしょうか?<br><br><b>井上</b><br>増加の主な理由としては寄付の特典でもある「お礼の品の充実」があげられます。和牛や魚介類、地酒、地元旅館の割引券などその充実ぶりは食材だけに留まりません。先ほど紹介しましたがふるさと納税の利用の仕方がわからない人もまだ多いので、改善されればこれからの伸びが期待できそうです。<br><br><b>崎山</b><br>今後の動きに注目ですね。<br>それではここで野村證券からセミナーのお知らせです。<br><br><b>井上</b><br>「新春野村投資セミナー」<br>ご覧の日程で私井上が投資環境についてご説明します。<br>1月17日は石垣市、2月7日は宮古島市でセミナーを開きます。<br />続いては「ジュニアNISAセミナー」<br>お子様・お孫様の為の資産運用を考えて見ませんか?<br>ご覧の日程で開催します。いずれも皆様奮ってご参加下さい。<br /><b>崎山</b><br>今日は「ふるさと納税」についてお話を伺いました。<br>井上さんありがとうございました。<br /><br /> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/00050.jpg">[JPG画像]</a> <a href="http://www.otv.co.jp/kurakei/2016_pre01/file/00051.jpg">[JPG画像]</a> 2017-10-24T01:59:00+09:00