沖縄テレビ放送 毎週土曜あさ11:00〜放送

TOP↑

☆2017年10月28日放送

まだ残暑の残る10月某日。ロマーシアの運転で、与座ガーにやってきました。
ここは大正時代、豊富な水流を利用してサトウキビを絞る水車が設置されていた場所でした。
きれいな清流からスタートするということは、今日は癒しの旅?

Atacched File
Atacched File
Atacched File
Atacched File

ではなく、このあたり一帯を統治していた南山について学ぶ旅でした!
いつか王となるその日を夢見て、オニバー!

Atacched File
Atacched File
南山城跡

ロマーシアに案内されて訪れたのは、ガイドさんと待ち合わせをしている南山城跡。
ここは、琉球が北山・中山・南山に分かれていた頃の南山を統治していたグスクの跡でした。
ここで、ここの王「汪応祖」についてお勉強。

Atacched File
Atacched File

汪応祖は、中国への留学で学んだ法律を琉球にもたらし、さらに現地で見た舟を参考にハーレー(ハーリー)を始めるなど、琉球に多大な貢献をしたそうです。
しかし、王位継承を妬まれ、兄である達勃期に殺害されてしまった・・・というところで、次の場所に移動。

Atacched File
Atacched File
Atacched File
山巓毛

ガイドさんの案内で、山巓毛にやってきた一行。ここで、汪応祖亡き後から説明再開。
達勃期を倒して王位についたのは、汪応祖の長男他魯毎。
しかし彼は、嘉手志川と金の屏風を交換するという事件を起こしてしまいます。
その結果、民衆の怒りを買った他魯毎は中山軍に追われ、この山巓毛の崖から飛び降りて自害しました。
思わず、他魯毎に思い入れしてしまうロマーシア、毎年墓参りに来ちゃいそう。

Atacched File
Atacched File
Atacched File
Detox cafe felicidad

他魯毎の墓を後にしたふたりは、「Detox cafe felicidad」でお昼にすることに。
ここはデトックスをテーマに、野菜中心の料理を提供する健康志向のお店。最近野菜不足のヴァンソンにはぴったり!?
健康に一歩近づいて、新商品のパフェもいただいて、大満足な二人でした。

Atacched File
Atacched File
Atacched File
Atacched File

PREV リストへ戻る NEXT