対馬丸・小桜の塔でこいのぼり泳ぐ

2021/05/03(月) 12:15

対馬丸の犠牲者を祀る那覇市の小桜の塔で1日こいのぼりの掲揚式が行われました。

小桜の塔は太平洋戦争末期の1944年8月にアメリカ軍の攻撃で沈められた学童疎開船・対馬丸の慰霊碑で毎年犠牲になった子どもたちにみてもらおうとこいのぼりが掲揚されています。

1日は対馬丸記念館で活動する合唱団の児童11人が力をあわせて紐を引っ張るとたくさんのこいのぼりが空を泳ぎました。子どもたちは落ち葉を拾うなど塔の周りの清掃も行いました。
▼最近のニュース
浦添市が生理食塩水のみ誤注射で謝罪 新型コロナワクチン集団接種
ガレッジ川田さんなど 「復帰っ子」が明るい沖縄実現へ 新プロジェクト
県産パインの消費拡大へ 新名称を発表
沖縄県 1日としては過去2番目に多い160人の感染確認
本土復帰から49年 市民団体が基地撤去を求め集会
沖縄県 過去2番目に多い160人の感染確認

ニュース記事リストへ戻る

「OTV Live News イット!」では、県民の皆様からの投稿映像を募集しています。
これまでのローカルニュースがさらにパワーアップ!より地域に密着した、生活に役立つ情報をお届けします。
沖縄県内のローカルニュースに加え、「嘉例ニュース」「沖縄アーカイブ」などの人気企画が満載!
  • 沖縄アーカイブ

    毎月1回 火曜日放送

  • アイランドスコープ

    毎月1回 木曜日放送

  • 嘉例ニュース

    毎月1回 金曜日放送

  • ツイッター公式アカウント

    OTVアナウンサーズ