CLOSE

番組審議会

第524回番組審議会 『報告』

沖縄テレビ放送の第524回番組審議会を5月10日(火)開催しました。審議会には6名の委員が出席し、1名よりレポート提出を受けました。

今回の議題は3月放送の「SDGsのススメ!」で、委員から次のような意見が寄せられました。

※県内の活動を知る事が出来たのはよかったが、SDGsはボランティアや非営利というところで捉えられがち。自分たちの生活の維持、豊かさに繋がるというところを強調するとよかった。

※「まだまだ儲からない事業」「ゆいまーるで沖縄らしい」という表現があったが、疑問に感じた。これからは社会貢献する企業が選ばれていくというような見せ方が、SDGs関連の番組を制作する際に意識できるといいと思った。

※人と人をつなげるというのが基本にあって、SDGsが成り立っている。今回よかったのが中小企業の取り組みを取り上げているというところで、親近感を持ってみる事ができた。

※SDGsについて分かっているような分かってないようなというのが、大方の人の正直なところではないのか。普段我々が行っている行動の中にも、結果として目標に繋がっていることが番組で紹介されたことで、SDGsに対する意識づけができたと思う。

※島嶼県は廃棄物の行き場の確保が難しいと説明があったが、廃棄するためのコストも詳しく知りたかった。

※県の広報番組みたいな感じを受けたのはなんだろうと思った。あれだけの表現力を持っているアイモコが現場に行って、当事者を取材するという番組にするのも一つのやり方だったと思う。

※全体的に堅い話なので、環境問題とかに普段あんまり関心がない人にどれだけ見てもらえるかが勝負だったと思うが、かなりの程度うまくいったんじゃないかなと思う。

<番組審議会>
出席:宮城能彦委員長 松元剛副委員長 仲宗根斉委員 新城和博委員 桃原早香委員 我那覇奈緒委員
欠席:稲嶺佳乃(レポート提出)

 

 

バックナンバー

第524回番組審議会 『報告』

第523回番組審議会 『報告』

第522回番組審議会『報告』

第521回番組審議会『報告』

第520回番組審議会『報告』