CLOSE

番組審議会

第544回番組審議会 『報告』

沖縄テレビ放送の第544回番組審議会を5月14日(火)に開催しました。
今回の番組審議は3月24日放送、ドキュメント九州「あちこ~こ~な豆富やさん」で、
委員から次のような意見が寄せられました。

・瑞慶覧さんが事業を継ぐことを決めたときには、既にお父様やお兄様が亡くなられていた。どうやってこの技術を勉強したのか。そういう継ぐところの池田屋さんのストーリーをもう少し見たかった。

・(大豆から沖縄で作った)本当の純粋な島豆腐、アチコーコー豆腐を作ろうという大きな運動がつくれたらなというふうに見ながら思った。

・県外では温かいお豆腐は販売できない。沖縄でしか販売できないこの方法、その希少価値をもっと高めて、子どもたちの食育などに繋げられたらいいと感じた。

・番組ではサブスクの話が出ていた。定期配送なり何なり、新しいサブスクでどういうことをやろうとしているのか解説があってもいいかと思った。

・沖縄の食文化の中のアチコーコーという価値をどう守っていくのか。消費者側にゆだねられている部分がすごくあると思った。

・親の仕事を継ぐのがダサいと思っていた若い世代が、自分のポテンシャルや持っている才能を表に出し、その業界のアップデートをしていくところを瑞慶覧社長が担っている気がして、すごく素敵だと思った。

・(国際基準を地域の食文化の実情を踏まえずに無機質に適用したことに関し)番組の中で、行政を含めた沖縄社会全体に、中央からの規制の押し付けに抗うパワーが衰えていまいかと問題提起するような場面が欲しい気がした。

出席:宮城能彦委員長 新城和博委員 我那覇奈緒委員 上間淳委員 照屋ゆきの委員 真境名育恵委員

 

 

バックナンバー

第544回番組審議会 『報告』

第543回番組審議会『報告』

第542回番組審議会『報告』

第541回番組審議会『報告』

第540回番組審議会『報告』