CLOSE

番組審議会

第536回番組審議会『報告』

沖縄テレビ放送の第536回番組審議会を7月11日(火)に開催しました。
今回の番組審議は「ニュースイット・琉球ゴールデンキングス優秀特別編 団結の力 日本一のブースターと共に」で委員からは次のような意見が寄せられました。

※8月のFIBAバスケットボールワールドカップ2023について全く触れていなかった。プロスポーツリーグが全県的な文化として定着するというのは今からだろうと思うので、ブースターと共に喜ぶだけでなく、もう少し広がりがあるコーナーがあればよかった。

※決勝戦は「もっと強い選手を出したらいいのに」と、素人感覚でいろんなことを言いながら見ていた。番組でベンチメンバーのポイント数を取り上げていて、キングスが飛び抜けた選手に偏るわけではなく、チーム全体で勝ち取ったということが伝わった。

※途中お笑いに偏っているシーンがあって、何を伝えたいのかよくわからなかった。本当に好きな人が見た場合に、不快に思う人もいたのではないか。

※桶谷ヘッドコーチのマネジメント力、一番になるための秘訣というところに、いろいろなストーリーがあったと思う。そのあたりを特番で組んでんくれたら興味がある。

※昨年の準優勝や天皇杯で千葉ジェッツに負けた、この辺りにも少し光を当てていい。6年間、一生懸命頑張ってきてようやく成し遂げた、という歴史の部分のもうちょっと先のほうまでいって掘り下げてみたほうが、ファン以外の人たちにわかりやすい。

※バスケットボール教室で、選手がたくさんの子どもたちと触れ合い、直接指導するものもたくさんやってきて今のキングスがある。球団経営の中で意識してやってきたところが、今の日本一のブースターを形成したというところをもうちょっと深掘りしたら、番組のタイトルとも結びついてよかった。

出席:宮城能彦委員長 松元剛副委員長 新城和博委員 宮里早香委員 稲嶺佳乃委員 上間淳委員

欠席:我那覇奈緒委員

 

 

バックナンバー

第545回番組審議会 『報告』

第544回番組審議会 『報告』

第543回番組審議会『報告』

第542回番組審議会『報告』

第541回番組審議会『報告』