CLOSE

お知らせ

第74回 全日本バレーボール高等学校選手権大会

更新日:2022/01/05 (水) 13.22

第74回 全日本バレーボール高等学校選手権大会

第74回 全日本バレーボール高等学校選手権大会 全国大会

大会日程
2022年1月5日(水)~1月9日(日)
無観客で開催します

結果
1回戦
男子 美里工業0(21-25/18-25)2石川県工(石川)
女子 首里0(13-25/19-25)2米沢中央(山形)

トーナメント表
フジテレビ公式サイト

第74回 全日本バレーボール高等学校選手権大会 沖縄県大会

大会日程
10月30日(土)~11月3日(水・祝)

決勝
11月3日(水・祝)15:50~17:48放送
男子 美里工業3(29-27/21-25/25-18/22-25/15-10)2首里
※2年連続13回目の優勝
決勝の模様はこちら(11月4日9時以降は有料配信)
https://sportsbull.jp/live/haruko/46/?game_match_id=2642

女子 首里3(25-17/25-16/25-17)0那覇
※2年ぶり3回目の優勝
決勝の模様はこちら(11月4日9時以降は有料配信)
https://sportsbull.jp/live/haruko/46/?game_match_id=2641

結果 : [ 男子 ] [ 女子 ]

全国大会放送予定
※2回戦以降は代表校が勝ち上がった場合に放送します
※準決勝・決勝は放送します
1回戦 1月5日(水)24:30~25:30
2回戦 1月6日(木)24:45~25:45
3回戦・準々決勝 1月7日(金)24:55~25:55
準決勝 1月8日(土)16:00~17:30
決勝 1月9日(日)男子13:30~14:55
         女子16:00~17:40

■男女ともに全国1勝ならず 1月5日更新

男子の美里工業は、去年のこの大会ベスト8の石川県工に対して、第1セット序盤6点のリードを奪いますが中盤以降はシーソーゲームに。
エースの松田のスパイクやクイックを織り交ぜて再度主導権を握ろうと粘りますが、最後は振り切られこのセットを落とすと、第2セットは相手の高さとコンビに得点を許しストレートで敗れました。

女子は、高さやエースの存在など似たチームカラー同士の対戦となりました。首里は双子で臨んだエースで奥山にボールを集めますが、なかなか相手のブロックをかいくぐることができません。
第2セットは、ワンタッチから切り返し、長いラリーをものにするなど粘りのプレーを見せたものの、最後は押し切られ、県勢女子10年ぶりの初戦突破はなりませんでした。

■男女代表校が意気込み「全力を尽くす」12月21日更新

12月15日に男子の美里工業高校と女子の首里高校の監督とキャプテンが沖縄テレビを訪問しました。
美里工業の安慶名友也キャプテンは「今年の春高はベスト8以上を目指し、皆さんに感動してもらえるバレーを目指したい。思いっきり楽しみ、最後まで全力を尽くしていく」
首里高校の奥山日菜子キャプテンも「目の前の一戦一戦に集中し、悔いの残らない試合をしたい。常に感謝の気持ちを忘れず全力を尽くして頑張るので、応援よろしくお願いします」と全国大会への意気込みを語りました。
高校生の夢舞台、そして、3年生にとっては最後のプレーとなる春高バレーは1月5日に開幕します。沖縄テレビでは24時30分から放送します。
皆さんの応援をよろしくお願いします。

美里工業の安慶名キャプテンと首里の奥山キャプテン

■男子は美里工業 女子は首里が全国大会へ 11月4日更新

11月3日、オレンジのタラフレックスが敷かれた特設コートで男女決勝が行われました。連覇がかかる美里工業と初の春高を目指す首里の対戦となった男子はエースの意地がぶつかり合いました。
美里工業はダブルエースの吉田選手と松田選手、首里は船越選手にボールを集めます。第1セットからデュースにもつれ込むと、試合は両者一歩も譲らずファイナルセットへ。最後まで優勝の行方が分からない熱戦は堅い守りと、レフトオープンに効果的にクイックを織り交ぜる等、多彩な攻撃を仕掛けた美里工業が粘る首里を振り切り、2年連続でオレンジコートへの切符を手にしました。
去年は全国で1勝もできなかった悔しさをバネに再度全国に挑みます。

第74回 全日本バレーボール高等学校選手権大会 沖縄県大会
第74回 全日本バレーボール高等学校選手権大会 沖縄県大会
第74回 全日本バレーボール高等学校選手権大会 沖縄県大会
美里工業の優勝の瞬間

美里工業の優勝の瞬間

全力を尽くした首里

全力を尽くした首里

準優勝の首里高校

優勝した美里工業高校

準優勝の首里高校

準優勝の首里高校

女子は2年振りの全国を狙う首里と7年振りの全国がかかる那覇の決勝。
首里は高さを生かしたブロックと奥山選手のセンター攻撃を軸に安定したプレーで終始リードを奪います。一方の那覇はレフトエースの金城選手にボールを集めて得点を奪いますが、首里の勢いを止めることは出来ません。最後もエースが得点を決めた首里が、今大会すべてストレート勝ちで2年ぶりの全国大会に進出します。ここ数年、女子の沖縄代表は、全国の壁を超える事ができていないため、監督も選手も1勝2勝と勝利を重ねられる準備をして臨みたいと意気込んでいました。

第74回 全日本バレーボール高等学校選手権大会 沖縄県大会
第74回 全日本バレーボール高等学校選手権大会 沖縄県大会
第74回 全日本バレーボール高等学校選手権大会 沖縄県大会
首里優勝の瞬間

首里優勝の瞬間

優勝した首里高校

優勝した首里高校

準優勝の那覇高校

準優勝の那覇高校

今大会は新型コロナの影響で長期間練習もできない苦しい状況を乗り越えて開催されました。すべての選手の頑張りに心から拍手を送ります。

■男女決勝進出チーム決まる 11月2日更新

10月30日に開幕した春高バレー県予選。新型コロナ感染防止対策で、会場に入場できるのは部員のみに制限されましたが、選手たちは、仲間からの拍手やボードで送られる心の声援に応え熱戦を繰り広げました。
今年は2日目までに決勝進出チームが決まり、フルセットにまでもつれ込む試合もある中、勝ってうれし涙を流す選手、3年生とは最後の試合となった選手、様々な思いがあふれました。
準決勝の結果、男子は宮古総合実業と知念、女子はコザと糸満が3位となりました。
残るは11月3日(水・祝)の男女1試合のみ。県予選決勝では、沖縄初のオレンジコートが設営されます。
試合の模様は沖縄テレビで15:50~17:48に放送します。選手たちの熱戦をお見逃しなく。

男女決勝進出チーム決まる
男女決勝進出チーム決まる

■組み合わせ抽選会 10月11日更新

10月8日(金)に組み合わせ抽選会が行われました。
今年も残念ながら新型コロナウイルス感染予防の一環で選手の参加はできず監督による抽選会となりました。
先月緊急事態宣言が明け、ようやく部活動ができるようになったものの、練習が出来なかった期間は長いチームでおよそ4か月も続きました。
あるチームの監督に話を聞いたところ、練習が再開されて、選手たちは監督が止めるまでずっと楽しそうに練習をやっているという事でした。
まだ、時間制限があり、体力も技術的にも本調子とはいかないかもしれませんが、3年生最後の大会に向け、どのチームも全力を注いでいるのが想像できます。
10月30日に開幕する春高バレー沖縄県予選。皆さんから高校生プレーヤーへの声援をお願いします。

組み合わせ抽選会
組み合わせ抽選会

SHARE

facebook twitter

OKITIVE

沖縄テレビ番組