梅雨の晴れ間に大宜味村で蕎麦の収穫

2020/05/22 19:00

大宜味村では20日、梅雨の晴れ間を利用して香り高い蕎麦が収穫された。

青空の下、コンバインによってリズミカルに刈り取られる蕎麦の実。大宜味村江洲にある平良さんの畑では「さちいずみ」という香り高い蕎麦の実が収穫の時期を迎えていまる。新型コロナウイルスの影響で今年の新そばまつりは中止になったが、実の出来はとても良いという。
▽平良幸也さん『香りもあって甘くてとても美味しいです飲食店が早く再開されるのを願っています』
刈り取られたおよそ1トンの蕎麦は村のふるさと納税の返礼品としても活用される予定。

ニュース記事リストへ戻る

「OTV Live News it!」では、県民の皆様からの投稿映像を募集しています。

これまでのローカルニュースがさらにパワーアップ!より地域に密着した、生活に役立つ情報をお届けします。 沖縄県内のローカルニュースに加え、「河川環境シリーズ」、「沖縄イズム」などの人気企画が満載!

  • 沖縄アーカイブ

  • アイランドスコープ

    隔週木曜日放送

  • 嘉例ニュース

    毎月1回 金曜日放送

  • 河川・環境シリーズ

    隔週木曜日放送

  • キラリ島パワー

    隔週金曜日放送

  • 沖縄イズム

    隔週金曜日放送

  • ツイッター公式アカウント