縁石に接触し弾むダンプカー 国道封鎖し大規模な調査

2021/02/22(月) 19:05

浦添市の国道でダンプカーが対向車線に進入し5人が死傷した事故で警察は21日、国道を通行止めにして大規模な調査を行った。

21日朝、宜野湾方面から大平インターチェンジまでの南向けの車線が約2.2キロにわたって通行止めされた国道330号線。上原記者「捜査員が慎重に計測しながら事故当時のダンプカーの位置を再現しています。」

警察が実施したのは今月11日浦添市でダンプカーが対向車線に突っ込み、26歳の女性と1歳の息子が死亡、2人が大ケガをした事故の調査。別のダンプカーを使って確かめているのは近くの防犯カメラに映ったダンプカーの位置だ。

調査の開始地点で警察が入念にチェックしたのがダンプカーがトンネルを出たあと接触したと見られる歩道側の縁石付近だった。これは警察が調査で使用した防犯カメラの映像。縁石付近を通過したダンプカーが上下に揺れる様子が記録されていた。

このあとダンプカーは猛スピードのまま進路を変え前を走っていた車に接触、そのまま対向車線に突っ込んでいった。現場にはダンプカーがブレーキをかけたあとはなかった。

警察は運転手が運転中に意識を失った可能性もあると見ていて、今回の調査を踏まえ、自動車運転過失致死傷での立件を視野に捜査を進める方針だ。
▼最近のニュース
うるま市で水難事故相次ぐ 男性2人死亡
息子2人を殺害した疑いで逮捕された母親を鑑定留置へ
残波岬強盗殺人裁判員裁判初公判 被告の男起訴内容を否認
新型コロナ8日ぶりに感染者が一桁台
南部土砂採取断念訴えハンガーストライキ 激戦地の土砂で埋め立て計画
独自の緊急事態宣言が解除

ニュース記事リストへ戻る

「OTV Live News イット!」では、県民の皆様からの投稿映像を募集しています。
これまでのローカルニュースがさらにパワーアップ!より地域に密着した、生活に役立つ情報をお届けします。
沖縄県内のローカルニュースに加え、「嘉例ニュース」「沖縄アーカイブ」などの人気企画が満載!
  • 沖縄アーカイブ

    毎月1回 火曜日放送

  • アイランドスコープ

    毎月1回 木曜日放送

  • 嘉例ニュース

    毎月1回 金曜日放送

  • ツイッター公式アカウント

    OTVアナウンサーズ