ワクチンいつ届く?自治体は焦り「1日でも早く届いて」

2021/04/07(水) 19:12

高齢者を対象にした新型コロナのワクチン接種が来週から実施される。県内ではまず宮古島市とうるま市で接種が始まる予定だが、肝心のワクチンがいつ届くかはっきりせず準備を進める市側は焦りを募らせている。

今月12日から始まる新型コロナワクチンの高齢者への優先接種について県内では宮古島市とうるま市に先行してワクチンが配分される。このうちうるま市では15日に津堅島で高齢者だけでなく住民も含めた全国初の一斉接種が実施される予定で、国が示したスケジュールでは9日にもワクチンは届くことになっている。

一方、宮古島市では市内に40ある高齢者施設のおよそ1000人を対象にワクチン接種を12日にも開始する事にしているが、現時点でワクチンがいつ届くかはっきりしていない。

市の担当者は前日までにワクチンが間に合えば予定通り接種を始めたいが、慎重に準備を進める必要があり1日でも早く届いて欲しいと話している。
▼最近のニュース
沖縄こどもの国 アミメキリンのキボウが天国へ旅立つ
那覇市で地下トンネル工事現場で産業事故 作業員が頭蓋骨骨折の重傷
旧暦の3月3日 県内各地で浜下り
名護市でワクチン集団接種にむけた訓練 手順などを確認
新型コロナウイルス 沖縄県新たに137人の感染確認
【速報】沖縄で137人感染確認

ニュース記事リストへ戻る

「OTV Live News イット!」では、県民の皆様からの投稿映像を募集しています。
これまでのローカルニュースがさらにパワーアップ!より地域に密着した、生活に役立つ情報をお届けします。
沖縄県内のローカルニュースに加え、「嘉例ニュース」「沖縄アーカイブ」などの人気企画が満載!
  • 沖縄アーカイブ

    毎月1回 火曜日放送

  • アイランドスコープ

    毎月1回 木曜日放送

  • 嘉例ニュース

    毎月1回 金曜日放送

  • ツイッター公式アカウント

    OTVアナウンサーズ