貝を採っていた男性が溺れて死亡

2021/05/04(火) 12:45

3日、嘉手納町で貝を採るために海に出ていた男性がうつ伏せの状態で浮いているのが発見され死亡が確認されました。

3日、午後5時前嘉手納町兼久の海岸で「一緒にいた友人の姿が見えなくなった」と警察に通報がありました。
海上保安庁などが付近の海域を捜索したところ、シュノーケリングを着けうつ伏せの状態で浮いている男性が見つかりまもなく死亡が確認されました。
亡くなったのは那覇市に住む無職の栗林幸一さん(56)です。
栗林さんは貝を採るために友人と2人で海に出ていたということで、警察が事故の詳しい原因を調べています。
▼最近のニュース
新型コロナで困窮する学生を同窓会が支援
”落とし物”は現金1000万円以上
海中転落の夫婦を連携して救助 3人を表彰
浦添市が生理食塩水のみ誤注射で謝罪 新型コロナワクチン集団接種
ガレッジ川田さんなど 「復帰っ子」が明るい沖縄実現へ 新プロジェクト
県産パインの消費拡大へ 新名称を発表

ニュース記事リストへ戻る

「OTV Live News イット!」では、県民の皆様からの投稿映像を募集しています。
これまでのローカルニュースがさらにパワーアップ!より地域に密着した、生活に役立つ情報をお届けします。
沖縄県内のローカルニュースに加え、「嘉例ニュース」「沖縄アーカイブ」などの人気企画が満載!
  • 沖縄アーカイブ

    毎月1回 火曜日放送

  • アイランドスコープ

    毎月1回 木曜日放送

  • 嘉例ニュース

    毎月1回 金曜日放送

  • ツイッター公式アカウント

    OTVアナウンサーズ