沖縄で新たに166人感染 米軍基地従業員のワクチン接種可能に

2021/06/10(木) 19:00

県内では10日新たに166人の新型コロナウイルスへの感染が確認された。

感染が確認されたのは10歳未満から90代のあわせて166人で、7日連続で前の週の同じ曜日を下回った。

年代別では20代が32人と最も多く、次いで10代と40代がそれぞれ27人など。

直近1週間、人口10万人あたりの新規感染者数は94.05人と先月27日以来14日ぶりに100を切ったが依然として全国ワーストの感染状況。

また、南部保健所管内の教育機関で先月17日から22日までの間に学生8人、講師1人のあわせて9人の感染が確認されるなど県は新たに4つのクラスターを認定した。

県は9日から始まった「広域ワクチン接種センター」の予約について、10日午後3時半時点で予約総数は7164件、予約枠の55・3%が埋まったと発表した。

会場別では宜野湾市の沖縄コンベンションセンターがおよそ3割、那覇市の県立武道館アリーナ棟はおよそ9割が埋まっている。

ところで、防衛省は10日から在日アメリカ軍が保有する新型コロナワクチンを日本人従業員に接種できるようになったと発表した。

使用されるのはファイザー社製かモデルナ社製のワクチンで日米で連携し希望する従業員への接種を進めていく。
▼最近のニュース
沖縄県 米軍機の低空飛行訓練の情報を募る
沖縄県 新たに61人の新型コロナ感染確認
【速報】沖縄県 新たに61人の新型コロナウイルス感染確認
石垣市 新型コロナ医療応援の医師が2週間の勤務を終え岩手県に戻る
再びハンスト決行 ガマフヤーの具志堅さん 「知事は辺野古申請不承認を」
宣言継続の沖縄で新たに97人コロナ感染 知事ワクチン接種加速へ

ニュース記事リストへ戻る

「OTV Live News イット!」では、県民の皆様からの投稿映像を募集しています。
これまでのローカルニュースがさらにパワーアップ!より地域に密着した、生活に役立つ情報をお届けします。
沖縄県内のローカルニュースに加え、「嘉例ニュース」「沖縄アーカイブ」などの人気企画が満載!
  • 沖縄アーカイブ

    毎月1回 火曜日放送

  • アイランドスコープ

    毎月1回 木曜日放送

  • 嘉例ニュース

    毎月1回 金曜日放送

  • ツイッター公式アカウント

    OTVアナウンサーズ