沖縄の緊急事態宣言 終了するかは「今後の状況踏まえ判断」

2021/06/11(金) 12:15

玉城知事は今月20日が期限となっている緊急事態宣言について「今後の感染状況を踏まえ総合的に判断する」と述べ、現段階では終了するか判断できないとの認識を示しました。

▽玉城デニー知事『期限が来たから解除するかについてはリバウンドが非常に心配であり、状況を踏まえながら総合的に判断させていただきたい』
県内で1日に発表される新規感染者の数は7日連続で前の週の同じ曜日を下回っていて、玉城知事は「流行のピークは越えた」という認識を示しました。
その一方、緊急事態宣言を期限の今月20日で終了するかは「総合的に判断する」と明言を避けました。
新規感染者が減少傾向にある要因について、玉城知事はPCR検査の体制拡充や飲食店・商業施設などを対象とする休業要請の効果が表れたという見解を示しています。
緊急事態宣言の継続・終了について県は来週の専門家会議などで本格的に議論する方針です。
▼最近のニュース
沖縄県 米軍機の低空飛行訓練の情報を募る
沖縄県 新たに61人の新型コロナ感染確認
【速報】沖縄県 新たに61人の新型コロナウイルス感染確認
石垣市 新型コロナ医療応援の医師が2週間の勤務を終え岩手県に戻る
再びハンスト決行 ガマフヤーの具志堅さん 「知事は辺野古申請不承認を」
宣言継続の沖縄で新たに97人コロナ感染 知事ワクチン接種加速へ

ニュース記事リストへ戻る

「OTV Live News イット!」では、県民の皆様からの投稿映像を募集しています。
これまでのローカルニュースがさらにパワーアップ!より地域に密着した、生活に役立つ情報をお届けします。
沖縄県内のローカルニュースに加え、「嘉例ニュース」「沖縄アーカイブ」などの人気企画が満載!
  • 沖縄アーカイブ

    毎月1回 火曜日放送

  • アイランドスコープ

    毎月1回 木曜日放送

  • 嘉例ニュース

    毎月1回 金曜日放送

  • ツイッター公式アカウント

    OTVアナウンサーズ