重点医療機関で一体何が… 50人超クラスターの中部病院が会見

2021/07/01(木) 20:00

新型コロナウイルスの重点医療機関である県立中部病院で51人が感染するクラスターが発生し17人が死亡しました。1日、病院側が会見し感染が拡大した経緯を説明しました。

▽県立中部病院・玉城和光院長『今回のコロナのクラスターで亡くなられた患者の皆様に心よりご冥福をお祈り申し上げます』
県立中部病院によりますと今年5月、細菌による感染症の治療のために入院していた患者に咳などといった肺炎の症状が見られたことからPCR検査をしたところ、陽性が確認されました。
陽性が判明する前、患者は個室ではない病室で入院生活を送っていて、リハビリのため病棟内を歩くこともあり病棟の中で複数の濃厚接触者が出ました。
濃厚接触者の中にはたんの吸引が必要な患者もいて病室内で飛沫が広がる事もあったという事です。
また、患者の陽性が確認される前後、病院はコロナ専用の病床を確保するため、患者がいた病棟から他の病棟に患者を移す作業を進めていて、この結果院内感染が拡大したと説明しています。
県立中部病院のクラスターでは患者と職員を合わせて51人が感染し、このうち患者17人が死亡しました。
県立中部病院は病室や病棟の換気など院内の感染対策を見直し再発防止に努めるとしています。
▼最近のニュース
103歳おばあちゃん 玄孫(やしゃご)と対面 「抱っこするために長生きしたい」
辺野古サンゴ移植 当局に助言する”専門家委員会”の見解を質す
緊急事態宣言下の”シルバーウィーク” 蜜を避けてリフレッシュ
沖縄4人死亡80人感染 2か月ぶり100人下回る
今こそ、アートのチカラ 沖展関連イベント
ヤンバルクイナの生態学ぶ クイナの日にちなんで

ニュース記事リストへ戻る

「OTV Live News イット!」では、県民の皆様からの投稿映像を募集しています。
これまでのローカルニュースがさらにパワーアップ!より地域に密着した、生活に役立つ情報をお届けします。
沖縄県内のローカルニュースに加え、「嘉例ニュース」「沖縄アーカイブ」などの人気企画が満載!
  • 沖縄アーカイブ

    毎月1回 火曜日放送

  • アイランドスコープ

    毎月1回 木曜日放送

  • 嘉例ニュース

    毎月1回 金曜日放送

  • ツイッター公式アカウント

    OTVアナウンサーズ