県民・観光客の本島北部への移動自粛訴え 感染急拡大に危機感

2021/07/30(金) 10:00

新型コロナウイルスの感染急拡大を受けて本島北部の市町村や医師会が29日緊急の会見を開き、県民や観光客に対して医療体制がぜい弱な北部を訪れることを自粛するよう訴えました。

本島北部では現在、県立北部病院が30床中29床、北部地区医師会病院が20床中17床などと新型コロナに対応する病床がほぼ埋まっていて、このまま感染が広がれば医療崩壊を招くことが危惧されます。

北部市町村会・當眞淳会長「県民、観光客の皆さんにもやんばる地域への来訪についてはぜひ控えていただきたいと強く求めたいと思います。」

北部市町村会の當眞会長は夏休みに入ってレジャーなどを目的に本島北部に人が集まる状況が見られることや、やんばるの世界自然遺産への登録で多くの観光客が訪れることが予想されるとして県民や観光客に対し北部地域への移動の自粛を求めました。

また北部の住民に対しても家族以外の人とのマスクを付けずに飲食を共にし感染するケースがあるなど気の緩みが見られるとして、改めて感染対策の徹底を呼びかけました。
▼最近のニュース
103歳おばあちゃん 玄孫(やしゃご)と対面 「抱っこするために長生きしたい」
辺野古サンゴ移植 当局に助言する”専門家委員会”の見解を質す
緊急事態宣言下の”シルバーウィーク” 蜜を避けてリフレッシュ
沖縄4人死亡80人感染 2か月ぶり100人下回る
今こそ、アートのチカラ 沖展関連イベント
ヤンバルクイナの生態学ぶ クイナの日にちなんで

ニュース記事リストへ戻る

「OTV Live News イット!」では、県民の皆様からの投稿映像を募集しています。
これまでのローカルニュースがさらにパワーアップ!より地域に密着した、生活に役立つ情報をお届けします。
沖縄県内のローカルニュースに加え、「嘉例ニュース」「沖縄アーカイブ」などの人気企画が満載!
  • 沖縄アーカイブ

    毎月1回 火曜日放送

  • アイランドスコープ

    毎月1回 木曜日放送

  • 嘉例ニュース

    毎月1回 金曜日放送

  • ツイッター公式アカウント

    OTVアナウンサーズ