コロナの休校措置も影響か 沖縄の小学校で不登校児童が過去最多

2021/10/14(木) 12:15

昨年度、県内の小学校で不登校だった児童は1500人余りと過去最多となり、県教育委員会は新型コロナウイルスの影響が一因にあるとみています。

文部科学省の調査によりますと、昨年度県内の不登校の児童・生徒の数は▽小学校が1564人▽中学校が2099人▽高校が832人でした。

中学校と高校は前年度より減少しましたが、小学校は300人余り増え過去最多となりました。

県教育委員会は不登校には様々な要因があるとした上で、新型コロナの感染拡大による休校措置で生活リズムが整いにくかった影響もあったと分析しています。

また、感染の不安を理由に30日以上登校しなかった小・中・高生は960人でした。

一方、小・中・高校で確認されたいじめの件数は1万2200件と前年度からおよそ2700件減っていて、県教育委員会は新型コロナの影響で児童・生徒が接触する機会が少なくなったことが要因の一つとみています。
▼最近のニュース
白い砂浜が灰色に… リゾートビーチ埋める軽石
同僚の首を締めた男逮捕 同僚はその後死亡
衆院選・ハロウィーンは感染対策忘れずに 沖縄5人感染
期日前投票 前回4年前の1.5倍
石垣市でシュノーケリングの女性死亡
沖縄5人感染 前週同曜日下回る

ニュース記事リストへ戻る

「OTV Live News イット!」では、県民の皆様からの投稿映像を募集しています。
これまでのローカルニュースがさらにパワーアップ!より地域に密着した、生活に役立つ情報をお届けします。
沖縄県内のローカルニュースに加え、「嘉例ニュース」「沖縄アーカイブ」などの人気企画が満載!
  • 沖縄アーカイブ

    毎月1回 火曜日放送

  • アイランドスコープ

    毎月1回 木曜日放送

  • 嘉例ニュース

    毎月1回 金曜日放送

  • ツイッター公式アカウント

    OTVアナウンサーズ