客室乗務員のノウハウ活用 浦添市役所にANAから出向

2021/01/14(木) 12:15

おもてなしのノウハウをで地域の活性化に貢献する。全日空の客室乗務員2人がこのほど浦添市役所へ出向し、観光産業の発展や市民サービス向上に努める。

浦添市役所の業務につくのは全日空の客室乗務員野村景子さんと住吉真実さん。この取り組みは民間企業のノウハウや知見を取り入れ行政サービスの向上を図ろうという総務省のプログラムで県内では初の試みだ。

住吉真実さん「コミュニケーション力や接遇力、この先の旅行業に繋がるようなことが出来たらすごく嬉しいなと思っています」野村景子さん「浦添市の魅力をたくさん知って、機内にいるお客様、またANAの社員のみんなに伝えられるようにどんどん吸収していきたいと思っています」

任期は再来年の3月までで、2人は客室乗務員として培ってきた接客能力を地域貢献に活かしていきたいと意気込んでいた。
▼最近のニュース
第32軍司令部壕の保存・公開に向けた委員会が発足
緊急事態宣言の中で動物園、美術館は
県の時短要請が全域に拡大 対象外からの地域からは不満も
新型コロナ新たに103人の感染確認
入院調整中に死亡 陽性判明後に自宅で容体急変
「天使のようなやさしいブランドにしたい」 オリジナル服飾生み出す女子高生奮闘記

ニュース記事リストへ戻る

「OTV Live News イット!」では、県民の皆様からの投稿映像を募集しています。
これまでのローカルニュースがさらにパワーアップ!より地域に密着した、生活に役立つ情報をお届けします。
沖縄県内のローカルニュースに加え、「嘉例ニュース」「沖縄アーカイブ」などの人気企画が満載!
  • 沖縄アーカイブ

    毎月1回 火曜日放送

  • アイランドスコープ

    毎月1回 木曜日放送

  • 嘉例ニュース

    毎月1回 金曜日放送

  • ツイッター公式アカウント

    OTVアナウンサーズ