那覇市が新卒者を緊急雇用 新型コロナで就職難の学生対象

2021/04/08(木) 12:15

新型コロナウイルスの影響で就職難に直面している新卒者を対象に那覇市は今年度、臨時職員を30人程度採用すると発表した。

那覇市の緊急雇用事業は新型コロナウイルスの影響で就職が困難となっている県内の大学や専門学校、高校の新卒者を対象に行う。
30人程度の採用を予定している。
市では新型コロナに関する業務が煩雑になっていて、採用された職員は主にワクチン接種の調整や保健所の支援事業などに配置される予定。
▽城間幹子那覇市長『新卒者等の人材を活かすとともに、市の新型コロナウイルス感染症対応をはじめとする市民サービスの向上に柔軟に対応していく』
募集は8日から那覇市のホームページなどで受け付けていて、早ければ今月15日にも採用したい考え。
雇用期間は来年の3月までとしていますが、その時の雇用情勢や本人の意向に応じて期間の延長なども検討していくとしている。
▼最近のニュース
沖縄こどもの国 アミメキリンのキボウが天国へ旅立つ
那覇市で地下トンネル工事現場で産業事故 作業員が頭蓋骨骨折の重傷
旧暦の3月3日 県内各地で浜下り
名護市でワクチン集団接種にむけた訓練 手順などを確認
新型コロナウイルス 沖縄県新たに137人の感染確認
【速報】沖縄で137人感染確認

ニュース記事リストへ戻る

「OTV Live News イット!」では、県民の皆様からの投稿映像を募集しています。
これまでのローカルニュースがさらにパワーアップ!より地域に密着した、生活に役立つ情報をお届けします。
沖縄県内のローカルニュースに加え、「嘉例ニュース」「沖縄アーカイブ」などの人気企画が満載!
  • 沖縄アーカイブ

    毎月1回 火曜日放送

  • アイランドスコープ

    毎月1回 木曜日放送

  • 嘉例ニュース

    毎月1回 金曜日放送

  • ツイッター公式アカウント

    OTVアナウンサーズ