県産パインの消費拡大へ 新名称を発表

2021/05/15(土) 19:05

県産のパインアップルの認知度をあげて消費拡大につなげようとJAおきなわが2種類のパインに新たな名前を付けました。

県内では様々な品種のパインアップルが栽培されていてますが、このうち「ボゴールパイン」と「ハワイ・N種パイン」で8割のシェアを占めています。
JAおきなわは2つの品種について親しみを感じ消費拡大につなげようと新たな名前をつけました。
▽新名称発表『Nパインの新名称はジュワリ―パインとなります』
ジュワリーパインは豊富な果汁と宝石のイメージから名づけました。
また、手でちぎって食べることができるボゴールパインは果肉をもぎ取るイメージから、「ポコットパイン」と名付けました。
JAおきなわの普天間朝重理事長は、新たな名前をきっかけに県産パインの更なるブランド力向上を図り、県の内外での消費拡大に繋げたいと意気込んでいました。
▼最近のニュース
沖縄県 米軍機の低空飛行訓練の情報を募る
沖縄県 新たに61人の新型コロナ感染確認
【速報】沖縄県 新たに61人の新型コロナウイルス感染確認
石垣市 新型コロナ医療応援の医師が2週間の勤務を終え岩手県に戻る
再びハンスト決行 ガマフヤーの具志堅さん 「知事は辺野古申請不承認を」
宣言継続の沖縄で新たに97人コロナ感染 知事ワクチン接種加速へ

ニュース記事リストへ戻る

「OTV Live News イット!」では、県民の皆様からの投稿映像を募集しています。
これまでのローカルニュースがさらにパワーアップ!より地域に密着した、生活に役立つ情報をお届けします。
沖縄県内のローカルニュースに加え、「嘉例ニュース」「沖縄アーカイブ」などの人気企画が満載!
  • 沖縄アーカイブ

    毎月1回 火曜日放送

  • アイランドスコープ

    毎月1回 木曜日放送

  • 嘉例ニュース

    毎月1回 金曜日放送

  • ツイッター公式アカウント

    OTVアナウンサーズ