ガレッジ川田さんなど 「復帰っ子」が明るい沖縄実現へ 新プロジェクト

2021/05/16(日) 12:00

沖縄が本土に復帰して来年で50年を迎えるのに向け戦争の記憶の継承や社会問題の解決に取り組む新たなプロジェクトが始動する。

本土復帰50年に向けたプロジェクト「結515」はガレッジセールの川田広樹さんや護得久栄昇ことハンサムの金城博之さんなど1972年生まれのいわゆる「復帰っ子」のメンバーが立ち上げた。

歴史を継承し明るい未来に進むというコンセプトのもとプロジェクトでは戦争体験者の話をまとめたドキュメンタリー映画の製作や経済的に苦しい家庭の子どもたちへの食料支援などに取り組む。

▽ガレッジセール川田広樹さん
「ちむぐくるをもう一回改めて考えて先人たちが残した言葉、ハートをもう一回我々が受け止めて、生きていくことが大切なのかなと思った」

プロジェクトの進捗状況は毎月15日にホームページに公開される。
▼最近のニュース
沖縄県 米軍機の低空飛行訓練の情報を募る
沖縄県 新たに61人の新型コロナ感染確認
【速報】沖縄県 新たに61人の新型コロナウイルス感染確認
石垣市 新型コロナ医療応援の医師が2週間の勤務を終え岩手県に戻る
再びハンスト決行 ガマフヤーの具志堅さん 「知事は辺野古申請不承認を」
宣言継続の沖縄で新たに97人コロナ感染 知事ワクチン接種加速へ

ニュース記事リストへ戻る

「OTV Live News イット!」では、県民の皆様からの投稿映像を募集しています。
これまでのローカルニュースがさらにパワーアップ!より地域に密着した、生活に役立つ情報をお届けします。
沖縄県内のローカルニュースに加え、「嘉例ニュース」「沖縄アーカイブ」などの人気企画が満載!
  • 沖縄アーカイブ

    毎月1回 火曜日放送

  • アイランドスコープ

    毎月1回 木曜日放送

  • 嘉例ニュース

    毎月1回 金曜日放送

  • ツイッター公式アカウント

    OTVアナウンサーズ