3か所目となる県広域ワクチン接種センター運用開始

2021/07/22(木) 12:05

那覇市内にある事業所などで働く人を対象とした、県の3か所目となる広域ワクチン接種センターの運用が22日から始まりました。
那覇市若狭の那覇クルーズターミナルを会場とした県の3か所目となる広域ワクチン接種センターは、台風の影響で予定より1日遅れて22日から運用が始まりました。
対象は那覇市内にある事業所などで働くエッセンシャルワーカーで、市が保有するファイザー製のワクチンを使用します。
▽接種を終えた人『自分がワクチン打つことによって病気というのが抑えられるのであればいいことだと思う』
『周りの人の安心とか安全を守れるのであればということで来ました』
この会場では、今月中は1日500人、その後は1日最大2000人への接種を可能としていて、県は9月末までに5万5000人の接種を想定しています。
▼最近のニュース
沖縄県医師会「医療崩壊に陥る」危機感
1週間の新規感染者合計も過去最多更新 沖縄で4日連続300人超の感染
「国が条件を順守していない」 辺野古サンゴ移植許可わずか2日で撤回
西表島の”今” 映画で伝える
連日の300人超え 沖縄新たに382人感染 新型コロナウイルス
コンテナ落下に宜野湾市議会が抗議決議 PFOS汚水の焼却処分も求める

ニュース記事リストへ戻る

「OTV Live News イット!」では、県民の皆様からの投稿映像を募集しています。
これまでのローカルニュースがさらにパワーアップ!より地域に密着した、生活に役立つ情報をお届けします。
沖縄県内のローカルニュースに加え、「嘉例ニュース」「沖縄アーカイブ」などの人気企画が満載!
  • 沖縄アーカイブ

    毎月1回 火曜日放送

  • アイランドスコープ

    毎月1回 木曜日放送

  • 嘉例ニュース

    毎月1回 金曜日放送

  • ツイッター公式アカウント

    OTVアナウンサーズ