沖縄の新規感染者55人 緊急事態宣言の解除の是非を議論へ

2021/09/21(火) 19:30

沖縄県は新たに55人の新型コロナウイルスへの感染と治療中だった3人の死亡を公表しました。

亡くなったのはうるま市に住む70代の男性2人と八重山保健所管内の90代女性で、県内の死者の累計は293人になりました。

新規感染者は55人で、県は20日までの3連休で検査数が少なかったため、陽性者の数が少なかったとみています。

県の疫学統計解析委員会によりますと1人が何人に感染させるかを示す実効再生産数は0.52で減少傾向を維持しています。

今月末に期限を迎える緊急事態宣言について、県は週内に対策本部会議を開き、宣言解除の是非や解除後の対応をとりまとめる方針です。
▼最近のニュース
FC琉球 喜名新監督「4位以内めざす」 全員でゴール向く
新型コロナ沖縄で9人感染確認 下げ止まりから減少へ
県産品の魅力知って 沖縄の産業まつり始まる コロナ対策で会場分散
県産素材の商品開発推進へ
電気自動車で災害時の電力供給 金武町が連携協定
動物たちのエサ代贈ったよ ネオパークオキナワ

ニュース記事リストへ戻る

「OTV Live News イット!」では、県民の皆様からの投稿映像を募集しています。
これまでのローカルニュースがさらにパワーアップ!より地域に密着した、生活に役立つ情報をお届けします。
沖縄県内のローカルニュースに加え、「嘉例ニュース」「沖縄アーカイブ」などの人気企画が満載!
  • 沖縄アーカイブ

    毎月1回 火曜日放送

  • アイランドスコープ

    毎月1回 木曜日放送

  • 嘉例ニュース

    毎月1回 金曜日放送

  • ツイッター公式アカウント

    OTVアナウンサーズ