らくらくクッキング

2020年7月25日放送 今回のテーマ「冬瓜」

〜まさに今が旬!低カロリーでどんな料理にも合う万能野菜!〜

冬瓜・豆知識
※日本では平安時代から食べられてきた
※涼しい場所に保存しておけば冬まで持つことから「冬瓜」と記されるようになった
※95%近くが水分で低カロリー
※身体にこもった熱を冷ましてくれると言われている

栄養素
・カリウム → 体内のナトリウムを排泄する役割がある。血圧を下げる働きがある
・ビタミンC → お肌の健康維持(コラーゲンの生成を助け、メラニンを抑える)
・サポニン → 糖や余計な脂肪の吸収&蓄積を抑えてくれる働きがある
疲れた胃腸に優しい♡冬瓜のアーサ餡かけ丼
Atacched File
<材料(2人分)>

a

・中華スープの素 大さじ1
・塩 小さじ1/2


・冬瓜 1/4(小玉)
・かにかま 5本
・長ネギ 5cm
・アーサ 2g
・ご飯 2人分

・水 大さじ1
・酒 大さじ1
・片栗粉 大さじ1/2

<作り方>
①冬瓜は、ワタを取り、皮をむき、1cm角にカットする
②かにかまはほぐし、長ネギは小口切りにし、水溶き片栗粉も用意しておく
③フライパンに冬瓜を入れ、かぶるぐらいの水を入れて、火にかける強火
④沸騰してきたら中火にし、長ネギと酒を加えて煮る
⑤冬瓜の周りが透き通ってきたら a を入れ、5分ほど煮る
⑥かにかまを入れ、竹串で冬瓜の固さを確認する
⑦アーサを入れて全体に馴染んだら火を止め、水溶き片栗粉を少しずつ入れてトロミをつける
⑧ご飯にのせたら完成!
※冷めても美味しい!
冬瓜のアジア風サラダ
Atacched File
<材料(2人分)>

a ドレッシング

・レモン汁 大さじ2
・砂糖 小さじ1
・ナンプラー 大さじ1/2
・ニンニク 小さじ1/2
・唐辛子 1本分


・冬瓜 1/4(小玉)
・ニンジン 1/2本
・キュウリ 1/2本
・カイワレ 1/4パック
・サラダチキン 1/2パック
・ピーナッツ 小さじ1
・塩 小さじ1

<作り方>
①ニンジンは、シリシリ器でスライスし、塩を馴染ませる
②冬瓜、キュウリは、千切りにし、塩を馴染ませる
③サラダチキンをほぐしておく
④ボウルに a を入れ混ぜドレッシングを作る
⑤ピーナッツは、保存袋に入れて荒く砕く
⑥⑤の袋に、水気を切ったニンジン、冬瓜、キュウリ、サラダチキン、ドレッシングを入れて揉んで味を馴染ませる ⑦カイワレを入れ、軽く混ぜれば完成!
冬瓜の冷製スープ
Atacched File
<材料(2人分)>

a

・コンソメの素 1個
・水 200ml
・塩 小さじ1


・冬瓜 1/4(小玉)
・玉ねぎ 1/2個
・牛乳 200ml
・コショウ 少々
・パセリ(飾り用)適量

<作り方>
①冬瓜は、ワタを取り、皮をむき、薄くスライスする
②玉ねぎは、みじん切りにする
③鍋に、冬瓜、玉ねぎ、a を入れ、蓋をし、火にかけ、柔らかくなるまで煮る(10分程度)
④③をミキサーにかけたらボウルに移し替え、牛乳、コショウを加えて味を見る
⑤粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やし、冷たくなったら器に盛り、刻んだパセリを散らせば完成!
※冬瓜は、熱がこもった体を冷やしてくれる働き&むくみを取る働きがあります

TOP 次へ