らくらくクッキング

2021年3月27日放送 今回のテーマ「ピーマン」

女性にオススメの栄養素が豊富なピーマンの簡単レシピを紹介します!

<豆知識>
※タネやワタもまるごと食べられる
※タネにはカリウムが含まれていてむくみ解消に
※ワタにはピラジンやカプサイシンが含まれてる
※ピラジンは香り成分で血液をサラサラに
※カプサイシンはコレストロール値の上昇を抑えたり、血行を促進する働きが冷え性対策に

<栄養素>
βカロテン
抗酸化作用で活性酸素を除去する
粘膜を正常に保つ働きがある
肌の新陳代謝を促して調子を整える

ビタミンC
抗酸化作用で活性酸素を抑える働きがある
ストレスへの抵抗力を高める働きも
コラーゲンの生成に必要

ビタミンE
抗酸化作用があり、血中コレストロールや脂肪の酸化を抑える
毛細血管を広げて血流を良くし、冷え性対策に
肌の調子を整える

ヘスペリジン(ビタミンP)→ポリフェノールの一種で抗酸化作用をもち末梢血管を強くする働き
食物繊維 → 水溶性・不溶性、どちらの食物繊維も含む
カリウム → 塩分の摂りすぎによるむくみ対策
ピーマンの卵詰め
Atacched File
<材料(2人分)>
・ピーマン 2個
・玉ねぎ 1/2個
・ゆで卵 2個
・マヨネーズ 大さじ2
・とろけるチーズ ふたつまみ程度
・塩コショウ 少々
・パセリ 少々

<作り方>
①ピーマンは半分にカットして、タネとワタを残し、ヘタの部分だけを取り除く
②玉ねぎはみじん切りにし、レンジ(600W)で3分加熱する
③ボウルにゆで卵を入れフォークの背でつぶし、②、マヨネーズ、塩コショウを加えて混ぜる
④③をピーマンに詰め、チーズをのせ、オーブン(180℃)で6〜7分、焼き目が付くまで焼く
⑤皿に盛り付け、パセリを散らしたら、完成!
※お弁当のおかずに最適
ピーマンたっぷりガパオライス
Atacched File
<材料(2人分)>
・ピーマン 2個
・パプリカor赤ピーマン 1個
・玉ねぎ 1/2個
・鶏ひき肉 200g
・オリーブオイル 小さじ1
・水 大さじ3
・砂糖 小さじ1
・鶏がらスープの素 小さじ1
・オイスターソース 大さじ2
・ナンプラー 小さじ2
・卵(目玉焼き) 2個
・白米 2人分

<作り方>
①玉ねぎ、ピーマン、パプリカは、粗みじん切りにする
②フライパンにオリーブオイルをひき、鶏ひき肉を炒める 強火
③ひき肉の色が変わったら、玉ねぎを入れて炒める
④玉ねぎがしんなりしてきたら、ピーマン、パプリカを加え炒める
★炒めすぎるとピーマンやパプリカの食感が失われるので注意!
⑤水、砂糖、鶏がらスープの素、オイスターソース、ナンプラーを加え、強火で一気に炒めて、汁気を飛ばす
⑥ご飯に盛り、目玉焼きを乗せれば完成!
ピーマンたっぷり・揚げない酢豚
Atacched File
<材料(2人分)>
a 酢豚のタレ
・酢 大さじ3
・砂糖 大さじ2
・ケチャップ 大さじ2
・しょうゆ 大さじ1
・鶏がらスープの素 小さじ1
・片栗粉 小さじ1


・ピーマン 1個
・赤ピーマン 1個
・豚肉のこま切れ or 切り落とし 200g
・玉ねぎ 1/4個
・ニンジン 1/2本
・醤油 大さじ1
・砂糖 大さじ1
・片栗粉 大さじ2程度
・サラダ油 小さじ1×2

<作り方>
①豚肉は、醤油と砂糖で下味をつけておく
②ピーマン、玉ねぎは、一口大にカットする
③ニンジンは、一口大にカットし、耐熱容器に入れ、レンジ(600W)で2分程度加熱する
④①を肉団子状にギュッと握り、片栗粉をまぶす
a を混ぜ合わせ、酢豚のタレを作っておく
⑥フライパンに油を熱し、玉ねぎ、ニンジン、ピーマンを入れ炒め、玉ねぎがしんなりしたら一旦取り出す
⑦同じフライパンに油を入れ、④を焼き、取り出しておいた野菜を加え、フタをして蒸し焼きにする
⑧⑤を入れ、とろみが出るまで加熱したら、完成!

前へ TOP 次へ