公開日
OKITIVE編集部

OKITIVE編集部

給料日めし #04「肉処さかもと」完全紹介制のお店でごちそう肉ランチ!(那覇市久米)

給料日めし #4 肉処さかもと(那覇市久米)

最近、会社の帰宅時や子どものお迎え時、日が落ちるのが早くなったなぁーと気付きました。少しずつ夏の終わりを感じる季節になってきましたね。そんな毎日をさらに頑張るため、贅沢ランチを食べる企画「給料日めし」。第4回目は「お肉」をいただきに向かいました。

目次

4軒目は「肉処さかもと」へ

3度の飯より好きなものはありません!OKITIVE編集部のNです。
さて、お給料日に贅沢ランチで自分を労うこの「給料日めし」。
4回目となる今回のテーマはずばり「肉」!仕事もプライベートもパワーの源になるのはやっぱりお肉ですよね~。
ということで今回のランチは、夜は完全紹介制の那覇市久米にある「肉処さかもと」を訪れました。

給料日めし #4 肉処さかもと(那覇市久米)の入り口

肉処さかもとは、昭和51年に肉のまち大阪兎我野(とがの)で誕生したお店が原点となっているそうです。先代の目利きや技術を研鑽し、沖縄店を2021年10月にオープンしました。国道58号線から少し入った、那覇市久米の閑静な場所にお店を構えています。新しいお店ですがその佇まいからは高級感が漂っています。

お店に入るとさらに驚きの光景が!!立派な藤の花が、店内の中央に植えられていました。こちらのエントランスは、通年で温暖な気候の沖縄でも季節を感じてほしいというお店の思いから、年に3度、シーズン毎に花の種類を変えているんだそう。室内で季節を感じられることで非日常感を味わえます。

給料日めし #4 肉処さかもと(那覇市久米)の店内には立派な藤の花!

席は10名用が1室、4名用が3室、2名用が1室の計5室あって全てが個室。コロナ禍でもお客さまにあんしんして食事を楽しんでもらいたいというお店の思いから、全席個室というスタイルにしたそうです。

給料日めし #4 肉処さかもと(那覇市久米)中庭が見える個室
給料日めし #4 肉処さかもと(那覇市久米)高級感のある個室
中庭が見える個室は日の光が入り、明るくて開放感がありました。

ごちそうランチメニュー

こちらが肉処さかもとのランチメニューです。
【小鉢4種・黒毛和牛おひつ御飯・赤出し汁・香の物】
ランチはこの1種類、和牛おひつ御膳(2480円・税込み)のみです。料理へのこだわりと自信を感じます。

給料日めし #4 肉処さかもと(那覇市久米)のランチメニュー

見た目も鮮やかなこだわりの小鉢四種

最初に出てきたのは高級感のあるお重に入れられた小鉢4種でした。彩り豊かで、まるで宝箱を開けたような感動が。(実際に宝箱は開けたことないですが)

給料日めし #4 肉処さかもと(那覇市久米)ランチの先付はお重に入れられた小鉢4種

特に「彩りとまとと夏野菜のおひたし」はトマトのほどよい酸味とシャキシャキ感、そしておいしいお出汁が絶妙にマッチしていて絶品でした。お店で使用している野菜は沖縄県内の農家さんから直送で仕入れているため、新鮮なお野菜を提供できるのだそう。食材へのこだわりを感じます。また、月毎に小鉢の内容は変わるそうなので毎月楽しめますね。

給料日めし #4 肉処さかもと(那覇市久米)ランチの彩りとまとと夏野菜のおひたし

メインは、黒毛和牛とあの食材が夢のコラボ!

そして、いよいよ待ちに待ったメイン「黒毛和牛のおひつご飯」の登場です。
蓋つきの料理を開けるとき、どうしてこんなにワクワクするのんでしょうか。期待に胸を膨らませながら蓋を持ち上げると、お肉と一緒にひと際キラキラ輝く食材が目に入りました。なんと!イクラです!蓋の中では、お肉とイクラが夢のコラボを果たしていました。

給料日めし #4 肉処さかもと(那覇市久米)ランチの黒毛和牛のおひつご飯

お肉はほどよく赤みを残した絶妙な焼き加減で、噛んだ瞬間ジュワっと肉汁が口いっぱいに広がり、とろけるような口触り。お肉自体はあえてシンプルな味わいにしているそうでお肉本来の旨味が存分に楽しめます。加えて、口の中でプチッとはじけるイクラの絶妙な塩加減が口の中でお肉と絡まって最高のおいしさ!ん~贅沢~!

お肉は、肉処さかもとの総大将が県外で厳選し、沖縄に送られてきた中からさらにもう一度選び抜いたものを使用していると伺いました。その時々でおいしいお肉を使っているということですね。この日は黒毛和牛を使用していました。お肉へのこだわりが半端ないです。

さらに、お米にも一工夫が。肉処さかもとを運営するさかもとグループでは沖縄県内で焼肉店としゃぶしゃぶ店も展開しており、そのしゃぶしゃぶ店で使用しているカツオ、昆布、イワシなどをブレンドした付け出汁でお米を炊いているのです。このお米がお肉とイクラをうまーく引き立ててとってもおいしいのです。

給料日めし #4 肉処さかもと(那覇市久米)黒毛和牛とイクラのコラボ

締めはお出汁をかけて

そのままでも十分満足のおいしさですが、最後に変化球のある食べ方をすすめられました。
お茶碗にお出汁を注いでお茶漬け風!もう絶対間違いないやつです!

給料日めし #4 肉処さかもと(那覇市久米)お出汁をかけてお茶漬け風に

実際いただくと、出汁の香りが鼻からぬけてさっぱりとした味わいに。さらさらと軽い口あたりなので無限に食べられちゃいそうです。一品で二度楽しめるのもいいですよね。

給料日めし #3 肉処さかもと(那覇市久米)ランチのシメはお茶碗にお出汁を注いでお茶漬け風に。

お店のコンセプトを聞く

食後にさかもとグループ常務取締役の新城宗朋さんにお話をうかがいました。
飲食の真髄であるエンターテインメントを感じてほしい。そして、沖縄の人たちにも本当のお肉のおいしさを味わってほしい、という思いからこの久米のお店をオープンさせたそうです。

夜は完全紹介制で営業している肉処さかもとですが、より多くの人においしいお肉を味わってほしいということでランチ営業を決めたそう。また、お昼の時間帯に働く従業員の雇用にも繋がっているとのことです。
季節を感じるエントランスやあんしんしてお食事できる全席個室、そしてお肉へのこだわりなど、常にお客様に楽しんでほしいというお店のコンセプトを感じました。

給料日めし #4 肉処さかもと(那覇市久米)常務取締役の新城宗朋さん
新城宗朋さん

もう一度食べたい…とお腹を鳴らしながらの執筆となった今月の給料日めし。
こだわりのおいしいお肉ランチをいただき、大満足でした。まだまだ残暑の続く気配がありますが、読者の皆さんもおいしいランチを食べてお仕事頑張りましょう!次回の給料日めしもお楽しみに!

おまけ

店内にレゴブロックで松の木を表現したオブジェがあります。
とてもおしゃれですが、どこにあるかは秘密とのこと。
一体なぜ秘密なのでしょうか?ぜひランチを食べに行ってお店で確認してみてくださいね。

給料日めし #4 肉処さかもと(那覇市久米)の店内に置かれたレゴブロックの盆栽

Information

肉処さかもと
住所
〒900-0033 沖縄県那覇市久米2-11-1
電話番号
098-917-5565
営業時間
ランチ:11時~15時(L.O14時)
定休日
水曜、日曜ランチ休み
駐車場
なし
カード
電子マネー
URL
HP
Instagram
Facebook

あわせて読みたい記事

あなたへおすすめ!