公開日
小林 美沙希

小林 美沙希

山に囲まれた信州と海に囲まれた沖縄とのつながり【小林美沙希のみさきいろ】

小林美沙希アナウンサー(OTV 沖縄テレビ)のみさきいろ

信州と沖縄のつながり

今週(2023年2月25日)放送の『ひーぷー☆ホップ』に…
なんと、長野県知事の阿部守一さんが登場します!

阿部守一知事と小林

私、小林は長野県出身ということでインタビュアーとして一緒に出演し、
阿部知事に信州の魅力をたっぷり紹介していただきました。

なぜ沖縄の番組で長野県の紹介を…?とお思いの方もいるかもしれませんが、
実は長野と沖縄の交流を深めようと、さまざまな取り組みが行われているんです。

那覇空港と信州まつもと空港を結ぶチャーター便も運航されたことがあるほか、物産フェアなども積極的に開かれています。

山に囲まれた長野県と、海に囲まれた沖縄県。
真逆の環境の土地ですが、どちらにもそれぞれの魅力があります。
長野に帰省すると澄んだ空気や雄大な山々に癒されますし、沖縄に帰ってくると燦燦と降り注ぐ太陽や、海や空の鮮やかさにパワーをもらいます。

食文化が全く違うのも面白いところで、今私が暮らしている沖縄と、地元の信州の交流がこれからさらに進んでいくと良いな…と私も心から願っています。

そして!今回沖縄にいらっしゃった長野県のみなさまから私の大好きな『アルクマ』のぬいぐるみをいただきました…!

アルクマのぬいぐるみを持つ小林

アルクマは長野県PRキャラクターで、ゆるキャラグランプリで優勝したこともあるんです!!
私も大好きなキャラクターで、長野県の至るところで見かける人気者です。

ちょこんと座る姿が愛らしい…

アルクマのプロフィールを見ると
『クマなのに寒がりで、クマなのに旅好きでいつも背中にリュックサック。
信州をクマなく歩きまわり、信州の魅力を世の中にクマなく広めるのがいきがい』と書いてあるので、ぜひ次はアルクマにも沖縄に旅行に来て欲しいな…とひそかに思っています。

アルクマは、ノーマルな状態だとりんごの被り物をしているのですが、信州そばやワイン、日本アルプスを被っているときもあってキュートなんですよ~~~

アルクマをもらって喜ぶ小林

今回こうして信州に関する仕事に携わることができ、これからも長野県出身・沖縄のアナウンサーとして、信州と沖縄を繋ぐ取り組みに関わっていけるよう頑張りたいなと思ったのでありました。

日本一早い沖縄の桜

信州の魅力はひーぷー☆ホップをご覧いただくとして…
私が最近感じた沖縄の魅力をご紹介します。

みなさんは桜といえば、いつ頃咲くイメージをお持ちでしょうか。
私は4月ごろのイメージだったのですが、沖縄の桜は…1月にはすでに咲いています!!
2023年は1月7日には那覇市で桜の開花が観測されました。

今月はスタジオにも桜が!

暖かい沖縄は桜が咲くのも早いのだな…と最初は驚いたのですが、本土で咲く桜とは種類が違うのをご存じでしょうか。

本土で咲く桜は淡いピンクの『ソメイヨシノ』が多いですが、沖縄の桜は鮮やかなピンクの『カンヒザクラ』がほとんどです。

沖縄では1月から桜まつりが開催されるところも多く、私も取材してきました。

なるべく咲いている桜を必死に探して撮った一枚

桜まつりが始まる前日に、桜の名所として知られる世界遺産の今帰仁城跡(なきじんじょうあと)まで行ってきましたよ~!

鮮やかなピンクが青い空に映えますね

今帰仁城跡では周辺も含めるとおよそ700本ものカンヒザクラが植えられています。
私が訪れた日にはまだ5分咲き程度だったのですが、すでに県外や海外からも観光客の皆さんが足を運んでいました。

天気もよく、ぽかぽか陽気だったので道端で猫もお昼寝…

気持ちよさそうに寝ていた猫ちゃん

歩きながら取材をしているとじんわり汗ばむぐらいの暖かさのなか、
つい、冷たいスイーツを欲してしまいました。

花より団子ならぬ、花よりアイスクリン

桜が咲く季節限定で販売されている『桜アイスクリン』です!
アイスクリームよりもさっぱりしていて、見た目が桜色なだけでなく、ほんのりサクランボの味がするアイスクリン。桜を見ながら楽しむとより一層おいしく感じました。

今帰仁城跡は標高およそ100メートルのところにあり、海も綺麗に見渡せます。

今帰仁城跡から臨む海も美しいです

桜はもう散ってしまっているかと思いますが…景色は年中楽しめます。

日本100名城にも選ばれたことのある今帰仁城跡、ぜひ、足を運んでみてください!

あわせて読みたい記事

あなたへおすすめ!