公開日
マツバヤシ ノゾミ(OFNE)

マツバヤシ ノゾミ(OFNE)

飲み干す絶品スープと人気製麺所の選べるそば麺「すば処 うゎちち」(沖縄市)

すば処 うゎちち_沖縄市

沖縄市比屋根の県総ひやごん通り近くにお店を構える「すば処うゎちち」は、沖縄そば好きの姉夫婦がおすすめするお店。
平日のお昼どきに沖縄そばをに食べに向かうと、店舗前の駐車場はほぼ満車に近く、食事を堪能し店から出てきた男性グループの1人が「この店は登録だな!」とつぶやきながらスマホをポチポチしていました。これは入る前から期待が高まります!

今日は麺類が好きな子どもたちと一緒に「すば処うゎちち」の沖縄そばをいただきます!

「うゎちち」に秘められた家族の想い

店名の「うゎちち」とは、沖縄の方言で「天気」という意味。
会社員として働いていた店主の玉城さんは2005年に一念発起し、沖縄そば屋の開業を決意します。その際に娘さんが、父の人生の「転機」と「天気」とをかけて「うゎちち」という店名を提案したそうです。

それから「すば処うゎちち」は、家族でお店を切り盛りしながら、客足の絶えない繁盛店として営業を続けています。

すば処 うゎちち_沖縄市

店内には、ベンチタイプのテーブル席と店の奥にある小上がりの座敷席があります。

すば処 うゎちち_沖縄市
すば処 うゎちち_沖縄市

客層はさまざまで、お昼休憩の会社員に観光客らしきカップルやファミリー、地域のご夫婦、そして部活帰りの学生さんなどなど。

老若男女に愛される「すば処うゎちち」の沖縄そばを、さっそく注文します。

ストレート細麺 or ちぢれ細麺?選べる人気製麺所の麺

「すば処うゎちち」では、沖縄そばの麺が2種類から選べます。ストレート細麺は豊見城市の亀浜製麺所、ちぢれ細麺は沖縄市の知念製麺所から取り寄せています。

すば処 うゎちち_沖縄市

どちらの製麺所も、県内の沖縄そば屋やラーメン店に麺を卸す人気製麺所。亀浜製麺所と知念製麺所で製造される麺は、おいしい沖縄そば屋で定番。

「すば処うゎちち」ではそばのサイズが大・中・小と3サイズで展開しているので、小サイズを選んで人気製麺所の麺を食べ比べるのも面白いかもしれません。

スープ好き女子が飲み干す!絶品そばダシ

まだまだ少食な娘は「お子さまそば」を注文しました。
沖縄そばとじゅーしぃ、そしてミニデザートがついてワンコインあればいただけるので、子連れにはうれしい価格ですよね!

■お子さまそばセット(460円・税込)
内容:そば(三枚肉)/じゅーしぃ/ドリンク

すば処 うゎちち_沖縄市

お子さまそばの麺は知念製麺所のちぢれ細麺。三枚肉とかまぼこ、そしてきれいな黄金色のスープがおいしそうです。
さっそく食べはじめる娘が、スープを飲んで一言「スープ好きが大興奮!」ニッコリしながら、そのおいしさを教えてくれました!
スープもじゅーしぃーもあっという間に完食していました。

沖縄そばは、麺とスープとお肉のシンプルな組み合わせだからこそ、スープの味が決め手となります。「すば処うゎちち」のスープは、カツオ節がベースで豚肉を煮込んだあっさりした味わい。ダシのコクと絶妙な塩加減、ほんのり感じる甘味のバランスが絶妙で、思わず「おかわり!」といいたくなるおいしさです。

濃厚な甘さとワサビの相性がGOOD!あぶり軟骨そば

ふだんはシンプルな沖縄そばを注文しがちな息子は、珍しく「あぶり軟骨そば」をセレクトしました。

■あぶり軟骨そば(中・850円・税込)
追加:じゅーしぃセット(150円・税込)

すば処 うゎちち_沖縄市

運ばれてきたのは、たっぷりのネギとかまぼこの添えられたシンプルな沖縄そばとじゅーしぃ、そして中皿に盛り付けられているのは、迫力ある3枚のあぶり軟骨!カラメル色で、ツヤツヤの照り加減とおこげが食欲をそそります。

すば処 うゎちち_沖縄市

もくもくとあぶり軟骨を食べすすめる息子に味見したい母は、お肉を1枚ちょうだい!と息子の皿から(強引に)一切れいただいちゃいました。

ほどよい甘さとあっさりとした塩味。添えられたワサビをつけて食べると、口のなかで爽やかさがプラスされてさっぱりといただけます。

すば処 うゎちち_沖縄市

多めにワサビをつけても、ツンとしない不思議。このワサビは辛くないのかな?とおはしの先につけて舐めると、ちゃんとワサビの刺激がツーンときました(笑)。

すば処 うゎちち_沖縄市

少しだけ分けてもらって味見した麺は、知念製麺所のちぢれ細麺。麺をすすりあげるとスープもしっかりと味わえるので、食がすすみます。

自慢のお肉がそろう「うゎちちそば」

沖縄そば屋さんに行くとついつい注文しちゃうのが、お店自慢のお肉が全部味わえるスペシャルな沖縄そば。
「すば処うゎちち」にも、!三枚肉・骨付ソーキ・軟骨の3種類がのった「うゎちちそば」がありました。

お肉好きとしては、3種類のお肉を食べ比べせずにはいられません!

■うゎちちそば(中・850円・税込)
追加:じゅーしぃセット(150円・税込)

すば処 うゎちち_沖縄市

甘じょっぱく煮込まれた三枚肉は、もちもちとしたほどよい弾力。骨付ソーキは、あっさり塩味で食べ応えがあります。そして軟骨ソーキもさっぱり塩味で、軟骨部分はもちっとプニプニ食感が楽しめます。

すば処 うゎちち_沖縄市
すば処 うゎちち_沖縄市
すば処 うゎちち_沖縄市

ちなみに軟骨ソーキとあぶり軟骨そばで味見したあぶり軟骨とでは、風味も仕上がりも違います!
あっさりした塩味の軟骨ソーキと濃厚で甘いタレがかかったあぶり軟骨は、甲乙つけ難いおいしさです。

麺は、亀浜製麺所のストレート細麺をセレクト。
ストレート細麺は食べ応えがあり、しっかりと麺のおいしさを味わえます。

すば処 うゎちち_沖縄市

ストレート細麺とちぢれ細麺の2種類の麺を食べ比べてみましたが、どちらの麺も「すば処うゎちち」のあっさりしたそばダシが本当によく合います!

地元民にも観光客にもよろこばれる沖縄そばの名店「すば処うゎちち」

「すば処うゎちち」では、創業時から沖縄県内外に沖縄そばを発送しています。地元の常連客が県外に住む家族に「すば処うゎちち」の沖縄そばを送ることでおいしいと評判になり、県外からの注文が年々増えているそうです。
年末の「年越し沖縄そば」の県内外への発送分は、12月の早い時期には注文をストップするほどの人気ぶりなんだとか。
たしかに、このおいしさなら納得です。私も県外の夫の実家に、「すば処うゎちち」の沖縄そばを送ってみようかしら。

何度でも食べたくなる魅惑の沖縄そば屋「すば処うゎちち」。ごくごく飲めるそばダシに、2種類から選べるそば麺。そして一品一品ていねいに仕上げたこだわりのお肉。

姉から教えてもらった「すば処うゎちち」は、私の沖縄そばのおいしいお店リストに登録決定です。
沖縄そば好きの方は、ぜひ足を運んでみてください。

Information

すば処うゎちち
住所
〒904-2173
沖縄県沖縄市比屋根1-16-27
電話番号
098-933-6009
営業時間
10時~15時
定休日:水曜日
駐車場
あり
クレジットカードの利用
不可
電子マネーの利用
不可
HP・SNSのリンク
Instagram
お取り寄せサイト

あわせて読みたい記事

あなたへおすすめ!